ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896769 全員に公開 沢登り札幌近郊

初!沢登り@コビキ沢

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー yuhokai, その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道道1号線の木挽大橋と小天狗トンネルの間に広い駐車場あります。コビキ沢川沿いの林道(廃道)からアプローチして入渓ポイントを見定めてからアタック開始です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
8分
合計
6時間39分
Sスタート地点06:3910:35分岐10:38神威岳10:4510:47分岐10:4813:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行きのログがヘンです。渓だと旨く衛星を捕捉しないのかなぁ?
コース状況/
危険箇所等
沢登りとしては初心者向けのルートとは思いますが落石や転落の危険性は一般ルートの比ではないと感じました。沢の水量はほとんどひざ下まで。吸血昆虫の攻撃は思ったほどでもありませんでした。
その他周辺情報定山渓温泉、小金湯温泉など。温泉には事欠きません(今回はスルー)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場でワクワクの出発準備です
2016年06月12日 06:25撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場でワクワクの出発準備です
2
軽く自己紹介と注意点のレクチャーを受けてから…
2016年06月12日 06:44撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く自己紹介と注意点のレクチャーを受けてから…
いよいよ入渓です♪
2016年06月12日 07:03撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ入渓です♪
6
新緑が濃い!
2016年06月12日 07:04撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が濃い!
ナメや小さな釜、小滝…変化に富んだ景色にタイクツなんてしてられません!
2016年06月12日 07:04撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメや小さな釜、小滝…変化に富んだ景色にタイクツなんてしてられません!
2
軽快な足取りの先輩たち
2016年06月12日 07:08撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽快な足取りの先輩たち
3
この釜は少し大きくて深かった。といっても腰くらい?落ちても致命傷にはなりませんがみんな慎重にヘツリます
2016年06月12日 07:12撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この釜は少し大きくて深かった。といっても腰くらい?落ちても致命傷にはなりませんがみんな慎重にヘツリます
3
無事に皆さんクリア!ドボンを期待していたのか、ちょっと残念がっていたメンバーも(笑)
2016年06月12日 07:14撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に皆さんクリア!ドボンを期待していたのか、ちょっと残念がっていたメンバーも(笑)
7
正直言って渓流ってのはこんなに複雑なものとは思いませんでした!楽しい!!
2016年06月12日 07:28撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正直言って渓流ってのはこんなに複雑なものとは思いませんでした!楽しい!!
7
行く手を阻む?巨大な滝??
2016年06月12日 07:29撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手を阻む?巨大な滝??
2
と、思ったら簡単に巻くことができました
2016年06月12日 07:29撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思ったら簡単に巻くことができました
6
渓は少し薄暗いので手ブレ写真ばっかです(^O^)
2016年06月12日 07:56撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓は少し薄暗いので手ブレ写真ばっかです(^O^)
足場の悪いところはこんな風に助け合います
2016年06月12日 08:07撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場の悪いところはこんな風に助け合います
8
スリングを3本くらいつなげて簡易ロープをつくるテクニック!勉強になります
2016年06月12日 08:07撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリングを3本くらいつなげて簡易ロープをつくるテクニック!勉強になります
2
いい滝ですね〜
2016年06月12日 08:13撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい滝ですね〜
3
源頭が近づきました。一気に急登になります!
2016年06月12日 08:51撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭が近づきました。一気に急登になります!
2
沢シューズに沢ゲイター、あとは普通の夏山登山と同じスタイル。これで充分に快適でした
2016年06月12日 09:18撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢シューズに沢ゲイター、あとは普通の夏山登山と同じスタイル。これで充分に快適でした
6
さて、急登の試練を乗り越えて夏道に合流
2016年06月12日 09:58撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、急登の試練を乗り越えて夏道に合流
1
烏帽子との分岐です
2016年06月12日 10:06撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子との分岐です
1
はい、さんちょ〜!
2016年06月12日 10:08撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、さんちょ〜!
8
山頂から、ジョウテンとムイネのツーショット
2016年06月12日 10:09撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、ジョウテンとムイネのツーショット
6
百松沢の南峰
2016年06月12日 10:10撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百松沢の南峰
2
下山時に高さ10mの滝で懸垂下降のレクチャーを受けました。ちょっとドキドキでしたけどいい体験になりました
2016年06月12日 11:26撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に高さ10mの滝で懸垂下降のレクチャーを受けました。ちょっとドキドキでしたけどいい体験になりました
6
途中から林道にスイッチ。ほどんど巨大なフキに覆われていて林道の面影もありません
2016年06月12日 12:43撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から林道にスイッチ。ほどんど巨大なフキに覆われていて林道の面影もありません
1
撮影機材:

感想/記録

 晴れてあこがれの沢登りに挑戦することができました!今回は北海道の山メーリングリスト(HYML)のお誘いに便乗した格好です。初心者にピッタリの、しかも良い沢ですよー、なーんて言われてしまっては好奇心の触手が動かない訳がない。最低限の装備とこれまでの尾根山経験を携えて、イザ入渓!

 メンバーは沢登りのエキスパートであるgさんを筆頭に、皆さん経験豊かな方ばかり。色々と教わることも多かったですね〜。沢の歩き方のコツ、GPSに頼らない読図とナビゲーション、セルフビレイの仕方、ザイルのノットについて、そして生まれて初めての懸垂下降の経験!と、本当に収穫の多い一日になりました。でも何よりの収穫は沢を歩く楽しみに些少ながら触れることができたことなのでしょう。渓流の変化に富んだルートは歩く者を決して飽きさせないし、適度なスリルと高揚感は今までの尾根歩きには無い何かを感じることができました。

 ともあれ、今年の夏山に関しては沢登りを経験する!という大目標が「どん!」と鎮座していて、そいつを早い段階でクリアできて良かったな。これからもっと経験を積んで目標とする沢旅(宿泊を伴う)ができればいいな〜と思っています。

 今回はお誘いいただいた件、色々教えてくださった件、その他モロモロ。。。同行して頂いた皆さんに心から感謝いたします、本当にいい体験をさせてもらいました!沢筋の野営地であの新潟の銘酒を酌み交わす日を楽しみにしております!
訪問者数:489人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/29
投稿数: 23
2016/6/14 9:17
 お疲れ様でした
こんにちはスエです
源頭での「唸り声?」には
ビビりましたね ( ̄▽ ̄;)
登録日: 2010/1/29
投稿数: 236
2016/6/14 9:46
 沢デビュー!
ganさんの沢オフミ、参加されたんですね!
木挽沢、山菜も豊富だしいい沢ですよね。
yuhokaiさんは、沢のベテランだと思っていたので以外でした。
これからハマるのかしら。
体力・持久力、バッチリのyuhokaiさん、楽しみですね。
(シバケンさん?)
登録日: 2011/5/4
投稿数: 171
2016/6/14 11:17
 Re: お疲れ様でした
ayaki さん
どうもこんにちは〜。
日曜日はお世話になりました!
そう、あの「唸り声」にはビビりました。
思い返せば笑い話ですけど(笑)
またご一緒できれば幸いです!
登録日: 2011/5/4
投稿数: 171
2016/6/14 11:21
 Re: 沢デビュー!
marikkaさん
どうもこんにちは〜!
山菜はメチャありましたねー。特にウドは「畑か?」ってくらいでしたね。
沢は尾根歩きにはない魅力にあふれていて、おっしゃる通り、ハマりました(笑)
あとは時間をどうやって捻出するか?です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ