ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896781 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

甲武信ヶ岳・千曲川源流〜甲武信小屋泊〜毛木平

日程 2016年06月10日(金) 〜 2016年06月11日(土)
メンバー shigetan(CL), その他メンバー13人
天候10日 晴れのち曇り 11日 曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
10日春日井IC7:25==中央自動車道==長坂IC10:40==県道32号線==国道114号線==清里・野辺山==県道68号線==毛木平駐車場11:30無料駐車場駐車・水洗トイレ有り。
11日下山時は満車状態で林道入口まで路肩駐車が続いていました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間1分
休憩
44分
合計
4時間45分
S毛木平12:0212:36大山衹神社12:49慰霊碑12:5513:53なめ滝14:0015:15千曲川・信濃川水源地標15:2716:18甲武信ヶ岳16:3716:47甲武信小屋
2日目
山行
5時間2分
休憩
1時間11分
合計
6時間13分
甲武信小屋05:3006:11三宝岩06:1506:15三宝山06:2007:00尻岩07:0707:27武信白岩山07:3207:40武信白岩山(北峰)07:4108:35大山09:0509:41十文字小屋09:5710:02十文字峠11:14水場(五里観音)11:1711:43毛木平11:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
甲武信ヶ岳山頂近くはザレ場。武信白岩山・大山付近には岩がでてきます。クサリ、ロープあり、特に大山から急降下の岩場は要注意。
武信白岩山辺りから大山まで石楠花見られました。
その他周辺情報川上村役場付近:森の交流館 新鮮レタス・サニーレタス 各100円
入浴:長坂インター付近・たかねの湯(国道141号線そば)入浴 820円
10名以上 720円 富士山の絶景がうっすら見られました。
   
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック
共同装備 補助ロープ、GPS、ツェルト、
備考 カメラ ソニーDSC-WX350

写真

毛木平無料駐車場です。
2016年06月10日 11:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平無料駐車場です。
登山口です。
2016年06月10日 11:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
大山祈祈大神にて安全登山祈願。
2016年06月10日 12:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山祈祈大神にて安全登山祈願。
鳥の鳴き声と信濃川(千曲川)が流れる水音を聞きながら
静かで緩やかな登山道です。
2016年06月10日 12:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の鳴き声と信濃川(千曲川)が流れる水音を聞きながら
静かで緩やかな登山道です。
洞窟発見。
2016年06月10日 12:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞窟発見。
慰霊碑。
2016年06月10日 12:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑。
砂利道を進みながら新緑を満喫。とても気分良いです。
2016年06月10日 12:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利道を進みながら新緑を満喫。とても気分良いです。
序盤、脇道にはたくさんのシロバナノヘビイチゴが咲いていました。
2016年06月10日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤、脇道にはたくさんのシロバナノヘビイチゴが咲いていました。
源流に沿って登山道は緩やかに上がって行きます。
2016年06月10日 13:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流に沿って登山道は緩やかに上がって行きます。
ナメ滝に到着。
2016年06月10日 13:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝に到着。
水が舐めるように岩の上を流れています。水音を聞きながら足は軽やか♪
2016年06月10日 13:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が舐めるように岩の上を流れています。水音を聞きながら足は軽やか♪
架け橋があちこちにあります。橋を渡りながら登って行きます。
2016年06月10日 14:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
架け橋があちこちにあります。橋を渡りながら登って行きます。
信濃川(千曲川)の水源地標に到着。
2016年06月10日 15:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃川(千曲川)の水源地標に到着。
1
この木の根元にあいた穴から水が湧き出てます。
この水が大河に流れ出てるとは、神秘的です。
2016年06月10日 15:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木の根元にあいた穴から水が湧き出てます。
この水が大河に流れ出てるとは、神秘的です。
1
水源地より30分ほどキツカッタ〜!急登を上がり金峰山からの登山道と合流。
2016年06月10日 15:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源地より30分ほどキツカッタ〜!急登を上がり金峰山からの登山道と合流。
日本百名山甲武信ヶ岳に到着。生憎頂上は雲が・・・
待望の景色は雲に隠れて残念。
2016年06月10日 16:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山甲武信ヶ岳に到着。生憎頂上は雲が・・・
待望の景色は雲に隠れて残念。
1
梅雨の時期、二日間の好天気に感謝。
日本百名山甲武信ヶ岳にて記念写真。皆さんウキウキです。
2016年06月10日 16:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の時期、二日間の好天気に感謝。
日本百名山甲武信ヶ岳にて記念写真。皆さんウキウキです。
甲武信ヶ岳山頂付近でコイワカガミ発見。結構大粒の花びらで見ごたえありました。
2016年06月10日 16:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳山頂付近でコイワカガミ発見。結構大粒の花びらで見ごたえありました。
甲武信小屋に到着。徳さんニコニコ顔でお迎え・・・疲れも吹っ飛びました。
2016年06月10日 16:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋に到着。徳さんニコニコ顔でお迎え・・・疲れも吹っ飛びました。
1
早朝雲の下で太陽が上りつつあります。
2016年06月11日 04:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝雲の下で太陽が上りつつあります。
1
小屋の下のテン場。朝靄がかかり始めました。
2016年06月11日 04:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の下のテン場。朝靄がかかり始めました。
キラキラ輝く太陽。最高!良い天気です。
2016年06月11日 04:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キラキラ輝く太陽。最高!良い天気です。
1
朝日に満ちた炊事場です。
2016年06月11日 04:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に満ちた炊事場です。
食堂。夕食のカレーも朝食も美味しかったです。
2016年06月11日 04:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂。夕食のカレーも朝食も美味しかったです。
1
気さくな徳さんと出発前の記念写真撮影〜♪
2016年06月11日 05:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気さくな徳さんと出発前の記念写真撮影〜♪
1
三宝山に向かう登山道は足の裏にソフト。鳥の囀りが響き、苔と樹木に覆われた登山道。木の香りが心地良く最高です。
2016年06月11日 05:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山に向かう登山道は足の裏にソフト。鳥の囀りが響き、苔と樹木に覆われた登山道。木の香りが心地良く最高です。
三宝山に到着。景観は無く、ハクサン石楠花は蕾み状態でした。
2016年06月11日 06:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山に到着。景観は無く、ハクサン石楠花は蕾み状態でした。
三宝山の岩の上から見た三宝岩です。
2016年06月11日 06:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山の岩の上から見た三宝岩です。
瑞々しい苔が一杯です。
2016年06月11日 06:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞々しい苔が一杯です。
一カ所だけ木が倒れて登山道をふさいでいました。
2016年06月11日 06:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一カ所だけ木が倒れて登山道をふさいでいました。
尻岩です。大きな岩を見ながら「お尻の形に似てる〜」と笑い話が弾みました。
2016年06月11日 07:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻岩です。大きな岩を見ながら「お尻の形に似てる〜」と笑い話が弾みました。
大きな岩や木の根っこに注意しながら武信白岩山に向かいます。
2016年06月11日 07:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩や木の根っこに注意しながら武信白岩山に向かいます。
濃いピンクの石楠花が鮮やかです。
2016年06月11日 07:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃いピンクの石楠花が鮮やかです。
鎖付き梯子を登ります。
2016年06月11日 07:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖付き梯子を登ります。
岩が始まり注意。エイッコラ!
2016年06月11日 07:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が始まり注意。エイッコラ!
武信白岩山北峰です。頂上に登ってみたかったど・・・
進入禁止。巻き道で通過しました。
2016年06月11日 07:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武信白岩山北峰です。頂上に登ってみたかったど・・・
進入禁止。巻き道で通過しました。
鎖が設置された急登を下り始めました。
2016年06月11日 07:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が設置された急登を下り始めました。
大山辺りまで石楠花が綺麗。
2016年06月11日 07:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山辺りまで石楠花が綺麗。
1
蕾みもありました。
2016年06月11日 08:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾みもありました。
大山に到着。やっと視界が開け景色が見えました。
2016年06月11日 08:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山に到着。やっと視界が開け景色が見えました。
大山から即、急降下が始まり緊張の連続です。
2016年06月11日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山から即、急降下が始まり緊張の連続です。
岩の間に木の根がはびこる登山道が続き要注意です。
2016年06月11日 09:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間に木の根がはびこる登山道が続き要注意です。
十文字小屋に到着。
2016年06月11日 09:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋に到着。
1
残念。石楠花の花びらは散ってました。
2016年06月11日 09:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念。石楠花の花びらは散ってました。
新緑を満喫しながら十文字小屋から急降下が続きます。
2016年06月11日 10:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑を満喫しながら十文字小屋から急降下が続きます。
十文字小屋からジグザグの坂道を下り続けました。
2016年06月11日 10:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋からジグザグの坂道を下り続けました。
お疲れ様。美味しい水です。
2016年06月11日 11:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様。美味しい水です。
石像。(一里観音菩薩)
2016年06月11日 11:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石像。(一里観音菩薩)
優しいお顔の観音菩薩様です。
2016年06月11日 11:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優しいお顔の観音菩薩様です。
新緑の中レンゲツツジが艶やか。もうすぐ毛木平です。
2016年06月11日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の中レンゲツツジが艶やか。もうすぐ毛木平です。
毛木平駐車場そば。ベニバナイチヤク草の群生が綺麗でした。
2016年06月11日 12:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平駐車場そば。ベニバナイチヤク草の群生が綺麗でした。

感想/記録

長年の夢であった百名山甲武信ヶ岳登山。
14名もの仲間達との登山に心ウキウキ。千曲川源流は緩やかな遊歩道。小鳥の囀りと新緑の中、岩にはびこった苔もきれい。源流の水音が心地良く気持ちの良いコースでした。
甘くない。水源地から頂上までは急登が続き「ハアハア〜」苦しい思いをしました。頂上に着いた4時半頃はガスが出始め絶景は残念。それでも梅雨の時期に雨に降られる事なく、登山出来た事に一同が感謝。笑顔で記念写真を撮影しました。
甲武信小屋で徳さんが出迎えてくれ、疲れも吹っ飛びました。
到着時と出発時、小屋の中でもあれこれアドバイス。笑顔で会話され、
記念写真も心良く対応。気さくな方だと思いました。
翌朝、三宝山に直接向かう中で、樹林帯が続き、清々しい木の香りが心地良く最高。
武信白岩山辺りから大山までは石楠花を楽しむ事が出来ました。
尻岩からは岩稜あり、鎖場あり、ハシゴありの急登、急坂。特に大山から即、急坂で要注意。アドベンチャーを楽しむ事が出来ました。
自然のなせる技、十文字小屋の石楠花は遅し。前情報で判っていたけど・・・残念。乙女の森やカモシカ展望台はパスしました。
十文字峠から八丁坂。水場まで延々と急坂でジグザグ続き。前日の千曲川源流遊歩道が何と楽チンだった事か。毛木平から登って来る大変さをしみじみ思いました。
我々高年齢の仲間達が団結し、ゆっくりと甲武信ヶ岳の素晴らしさに漬る
事が出来た二日間でした。





奥秩父の魅力がギッシリ詰まった山行きだっ
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/11
投稿数: 2
2016/6/14 16:20
 甲武信登頂おめでとうございます。
2641藤井です。臨場感たっぷりのレポですね。徳さんってホントにきさくな方でしょ。甲武信小屋ではビデオとか見せてもらえませんでしたか?素晴らしいお仲間との登頂!良かったですね。
登録日: 2015/2/26
投稿数: 2
2016/6/15 16:00
 Re: 甲武信登頂おめでとうございます。
閲覧有難うございます。小屋でビデオみましたよ。徳さんが沢を登って行くコース。以前、典ちゃんが長江さんと沢コースされたとか・・・とても厳しくて、でも行ってみたい素敵な沢ですね!藤井さんが計画されてる沢でしょう!歩いてみたいですね。素敵な仲間に感謝です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ