ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896862 全員に公開 ハイキング丹沢

檜洞丸|夏山気分を先取り - 親子登山63 (小2)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山y-nocchi(CL), その他メンバー2人
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
1時間1分
合計
7時間25分
S神奈川県立西丹沢自然教室09:1109:38用木沢出合09:4010:55犬越路11:0811:47東沢ノ丸11:4812:00小笄12:0513:01大笄13:17熊笹ノ峰13:46檜洞丸14:1014:21ツツジ新道・石棚山稜分岐15:07展望台15:1015:47ゴーラ沢出合15:5716:26ツツジ新道入口16:2916:36神奈川県立西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西丹沢自然教室で登山届を提出
その他周辺情報町立中川温泉 ぶなの湯
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備  【地図読み】地図(地形図) コンパス 筆記用具 時計 GPS  【食料】飲料 行動食 非常食  【天候対策】雨具 帽子 サングラス 日焼け止め 虫よけ  【危急時装備】ヘッドランプ 予備電池 保険証 常備薬  【通常携行品】タオル 着替え  【その他趣味】カメラ  【車中デポ】替え靴 温泉セット
共同装備 ファーストエイドキット ロープ スリンゲ カラビナ コッヘル ストーブ ライター エマージェンシーシート

写真

心配した天気も問題なさそう
2016年06月11日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心配した天気も問題なさそう
1
用木沢出合、駐車スペースはほぼ満車
2016年06月11日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合、駐車スペースはほぼ満車
1
水量は普通?
2016年06月11日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は普通?
広い河原に出る、正面は小笄か
2016年06月11日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い河原に出る、正面は小笄か
1
沢沿いの道は明るいところが多く気持ちよかった
2016年06月11日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道は明るいところが多く気持ちよかった
犬越路で稜線に立つ
2016年06月11日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路で稜線に立つ
2
登ってきた方向
2016年06月11日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方向
1
あのあたりが丹沢自然教室かな?
2016年06月11日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのあたりが丹沢自然教室かな?
所々で紅色のヤマツツジが見られた
2016年06月11日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々で紅色のヤマツツジが見られた
1
富士山は腰から下に雲がかかっていたけど上部は檜洞丸まで雲に隠れることなく、稜線歩きを見守ってもらった
2016年06月11日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は腰から下に雲がかかっていたけど上部は檜洞丸まで雲に隠れることなく、稜線歩きを見守ってもらった
3
稜線は上ったり下りたりしながら、犬越路から檜洞丸まで標高差約500mを上る
2016年06月11日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は上ったり下りたりしながら、犬越路から檜洞丸まで標高差約500mを上る
3
手を使って上るところ多し
2016年06月11日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を使って上るところ多し
2
富士山ビューポイントがいいタイミングで登場する
2016年06月11日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ビューポイントがいいタイミングで登場する
2
鎖場、はしご場が何箇所もあるが、どこも高度感はない
2016年06月11日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場、はしご場が何箇所もあるが、どこも高度感はない
4
登山道の脇にこいつが結構な数生えていて、ズボンの上から突き刺してきて痛かった
2016年06月11日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇にこいつが結構な数生えていて、ズボンの上から突き刺してきて痛かった
1
白い小さな花がたくさんついている
2016年06月11日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い小さな花がたくさんついている
2
ウツギ?
2016年06月11日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツギ?
小さな相棒が見つけたヒグラシ
2016年06月11日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな相棒が見つけたヒグラシ
3
ブナ林で際立つオレンジ色の幹、今年1月に歩いたときも目立っていた
2016年06月11日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林で際立つオレンジ色の幹、今年1月に歩いたときも目立っていた
1
ヒコサンヒメシャラ(トウゴクヒメシャラ)、さすが三大美幹木!
2016年06月11日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒコサンヒメシャラ(トウゴクヒメシャラ)、さすが三大美幹木!
3
檜洞丸山頂の隣のコブ付近だけに見られた
2016年06月11日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸山頂の隣のコブ付近だけに見られた
2
さあ、長い木段の先が檜洞丸頂上だ
2016年06月11日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、長い木段の先が檜洞丸頂上だ
5
富士山はまだ何とか見える
2016年06月11日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山はまだ何とか見える
2
字が薄れた檜洞丸の山頂標識にて
2016年06月11日 14:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
字が薄れた檜洞丸の山頂標識にて
9
下山方向には相模湾
2016年06月11日 14:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山方向には相模湾
1
ブナ林の中の木道を進む
2016年06月11日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の中の木道を進む
1
つつじ新道の尾根を下り始めると、左手には犬越路からの尾根
2016年06月11日 14:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ新道の尾根を下り始めると、左手には犬越路からの尾根
1
急坂をどんどん下る
2016年06月11日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂をどんどん下る
3
たまに登り返し
2016年06月11日 15:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに登り返し
1
ゴーラ沢出合直前に鎖場あり、最後まで気を抜かず慎重に下りた
2016年06月11日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合直前に鎖場あり、最後まで気を抜かず慎重に下りた
2
河原で時間を気にせず休憩
2016年06月11日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原で時間を気にせず休憩
2
右奥に続く登山道まで2回渡渉
2016年06月11日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥に続く登山道まで2回渡渉
1
水量が多くなかったので、神経質にならずワイルドに水の中をピチャピチャ行っても大丈夫
2016年06月11日 15:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が多くなかったので、神経質にならずワイルドに水の中をピチャピチャ行っても大丈夫
2
撮影機材:

感想/記録

 会社のトレッキング部は超初心者を対象にした半日ハイクの企画ばかり。もっと歩きごたえのある山行をしてみたいという若者が1名おり、今年1月に私一人で歩いて一目惚れし、息子とも歩いてみたいと思っていた檜洞丸へ3人パーティーで出かけました。
 
 核心部の檜洞丸ー犬越路間の鎖場・はしご場の岩稜帯を上り/下りどちらにするか迷いましたが、岩稜帯歩きに慣れてないメンバーなのでまずは上りで慣れてもらうこととし、時計回りの周回にしました。上りが急で下りが緩やかなコース取りのほうが体にやさしいと思うので、どちらを優先させるかで悩みました。

 今回の山行は大きく3パートで構成されます。1つ目は犬越路までの用木沢沿いの上り、2つ目は犬越路から檜洞丸山頂までの岩稜帯尾根歩き、3つ目は檜洞丸山頂からつつじ新道の下りです。
 用木沢沿いの上りは、尾根に近づくほど斜度が増して来るのとまだ上り中間地点の標高なので、十分に足を残しておけるよう頑張りすぎずにじっくり詰めていきました。犬越路から檜洞丸山頂までの岩稜帯尾根歩きは、手足を使って上るところが何度も登場し、誘った若者も満足した様子です。「足元が切り立った崖で怖い」みたいな箇所はほとんどないので比較的安全に岩稜帯の歩行体験ができます。つつじ新道は上部に岩っぽいところがあったり全般的に傾斜がきついので、上り下りどちらて歩いても大変ですね。

 所々にヤマツツジが見られる以外はツツジは終了しており、6月上旬まで楽しめると聞いたシロヤシオやトウゴクミツバツツジの花をまったく見られず残念でした。そのかわり鳥や虫の声が賑やかで、特に上から下まで終始ヒグラシが鳴いており、もう夏なんだなぁと感じました。

 季節を変えて秋あたりにまた歩いてみたいです。
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ