ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896873 全員に公開 ハイキング東北

会津朝日岳で山開き

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー WowZepp
天候晴れ 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
只見駅より送迎バスにて赤倉沢登山口へ(山開き当日のみ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間6分
合計
6時間57分
Sいわなの里06:3506:35会津朝日岳登山口06:4007:20三吉ミチギの水場07:2308:14人見ノ松08:39叶の高手09:12会津朝日岳避難小屋10:02会津朝日岳11:0013:30会津朝日岳登山口13:32いわなの里G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
おおまかな時間です
登り約3時間30分 下り約2時間30分ぐらい
その他休憩など約1時間
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

神事に参加しました
只見町長が挨拶中です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神事に参加しました
只見町長が挨拶中です
5
これよりスタート
しかし皆さん早いですねぇ 健脚者ばかりでついて行けない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これよりスタート
しかし皆さん早いですねぇ 健脚者ばかりでついて行けない
2
この日はとても暑くちょっとバテ気味でした
この冷たい湧き水で生き返りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日はとても暑くちょっとバテ気味でした
この冷たい湧き水で生き返りました
1
登山道より山頂方面
そんなに距離は無いかな?
でも結構足にきてるぞ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道より山頂方面
そんなに距離は無いかな?
でも結構足にきてるぞ・・・
2
ウラジロヨウラク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
8
岩場が混雑してます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が混雑してます
4
会津朝日岳山頂に着きました
しかし山頂が狭いので早く下山してねと書いてありました
この周りに人が一杯で中々写真撮れず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津朝日岳山頂に着きました
しかし山頂が狭いので早く下山してねと書いてありました
この周りに人が一杯で中々写真撮れず
8
越後駒ケ岳から中ノ岳、荒沢岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳から中ノ岳、荒沢岳
6
山頂から続く稜線 左右切れ落ちてます
奥に同じく二百名山の守門岳が見えてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から続く稜線 左右切れ落ちてます
奥に同じく二百名山の守門岳が見えてます
8
下山しました
ここで麦茶や甘酒等の振舞いがありました
ご馳走様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました
ここで麦茶や甘酒等の振舞いがありました
ご馳走様でした
4
映画に出てきそうな懐かしい感じの駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
映画に出てきそうな懐かしい感じの駅
3
会津のマッターホルンと言われる蒲生岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津のマッターホルンと言われる蒲生岳
6
いただきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただきました!
10

感想/記録

今週も会津へいくぞパート△噺世Δ海箸
山開きをする会津朝日岳に行って来ました
二百名山である朝日岳は距離もそんなに無いし
只見駅より登山口の赤倉沢まで送迎をしてもらえるので
登山した後は温泉にでも入って帰ろうなどと軽く思ってました
しかしコースタイムなどを見ると距離の割りに時間掛かってるレコが多いな?
なんでだろ? その訳は歩いてみて納得
最初から斜度があり登り応えがある登山道でした
また当日は天気も良く気温が上がってちょっとバテ気味になってしまい
中々ペースが上がらず足にきました
それでも少しずつ歩みを続けやっと三吉ミチギの水場に着き
その冷たい水で何とか生き返り頂上目指して歩こうと
しかし先行の登山者達に付いていくのがやっとでヘロヘロです
この山開きに参加されてる方たちは歩き慣れてる人が多いですね
健脚者揃いでビックリしました
何とか避難小屋に着き休憩を取りまた上を目指します
頂上直下で岩場があるのですがここでかなりの渋滞です
まぁ自分は休みながら登れたので丁度よかったかな?
そして頂上に ここでも混雑してます
写真撮るのも順番待ちで中々大変です(頂上は狭いので早く下りてね?の標あり)
ただ展望は抜群で魚沼駒ケ岳や平が岳、至仏山、燧ケ岳などの百名山や
二百名山の守門岳、中ノ岳、また荒沢岳、浅草岳等がきれいに見えました
速やかに頂上を離れ岩場近くで休憩を取りそして下山することに
下りの岩場も渋滞ですここは慎重に降りましょう
事故が起きてからでは遅いですもんねー
待ってる間にふと目をやるとシラネアオイが咲いてました
岩場の途中なのでカメラを取り出せず見るだけに
後は登山口まで延々と歩くのみで 斜度のある下山道は結構足にきます
無事登山口に到着して送迎バスにて只見駅まで送っていただきました
山開きにあたり役場観光課の方々や手伝っている方々の
ご尽力にとてもお世話になりました
また参加したいとても良い山開き祭でした 
追伸:只見駅は懐かしい映画のワンシーンにでも出てくるような
   とても味のある駅です(ここから見る蒲生岳は尖がってます!)


訪問者数:471人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ