ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896884 全員に公開 トレイルラン八ヶ岳・蓼科

スリーピークス八ヶ岳トレイル

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー hirarin
天候晴時々曇
三ツ頭からは富士山も展望できた。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
参加選手用駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
7分
合計
5時間53分
Sスタート地点09:3509:56ヘリポート跡09:5810:09木戸口公園10:50三ツ頭分岐11:08前三ツ頭11:18「ここが一番きつい」看板11:2111:49天の河原12:30出合観音像13:55三味線滝14:05八ヶ岳横断歩道分岐14:06八ヶ岳神社(祠)14:0714:59火の見跡15:0015:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートはゴール地点と同じ三分一湧水館、GPSロガーのスイッチを2時間半程入れ忘れていたので途中からになっている。

コース図は以下のサイト参照
http://trail38.com/about/?id=course
コース状況/
危険箇所等
One pack 38kmに参加
スタートは三分一湧水館、棒道経由で観音平付近へ、その後三ツ頭頂上まで登り、天ノ河原へ下山。
天ノ河原から八ヶ岳横断歩道を進み、往路と合流して三分一湧水館に戻る。
三ツ頭付近は上り下りともにかなりの急坂が続く。三ツ頭を過ぎれば楽と思っていたが、八ヶ岳横断歩道は意外にアップダウンが多かった。八ヶ岳横断歩道は古いエアリアマップには記載されていない道であり、この付近は通常の登山者にはほとんど会わなかった。
トレイルレースはふもとの道を周回するようなコースが多いが、高い山頂を行くレースは少ない。登頂の満足感を得ることができる良いコースだと思う。
その他周辺情報本大会の参加者は38kmコースで250名と比較的少なく、渋滞はかなり少なかった。
ゴール後は参加者割引の「花いずみの湯」通常1000円が500円。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 ハイドレーション 地図(地形図) ヘッドランプ 常備薬 携帯 時計 タオル

写真

スタート前
2016年06月12日 06:40撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート前
ヘリポートから
富士山
2016年06月12日 09:54撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートから
富士山
ヘリポートから
南アルプス
2016年06月12日 09:54撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートから
南アルプス
三ツ頭頂上から
編笠山
2016年06月12日 10:51撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭頂上から
編笠山
花いずみの湯
2016年06月12日 16:33撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花いずみの湯

感想/記録

前日の天気予報では曇で山沿いでは雨とのことだったが、当日は朝から晴天で、三ツ頭からの展望が素晴らしかったが、かなり暑くなってしまった。
後半のコースは意外に登りが多く、思っていた以上にきついコースだった。
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ