ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896951 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

【三斗小屋テント6連泊】第1日目 : ‐存驚鷦崗 - (深山湖経由)沼原湿原分岐ピストン ⊂存驚鷦崗 - (麦飯坂経由)三斗小屋温泉

日程 2016年05月29日(日) 〜 2016年06月04日(土)
メンバー thoughtmay
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間9分
休憩
1時間48分
合計
11時間57分
Sスタート地点04:2704:41沼原湿原04:4506:14鬼ヶ面橋07:41沼原湿原分岐08:0111:19沼原湿原12:3614:46三斗小屋宿跡14:5016:20三斗小屋温泉16:2316:24ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
麦飯坂付近の沢に架かる橋は、岩の上に丸太や足場を置いてあるだけの構造です。増水時、橋の有無を含めて注意が必要。
鬼ヶ面山南面から鬼ヶ面橋までの林道跡は一部荒れています。落石痕も多い箇所ですが歩きに不自由するほどではありません。
その他周辺情報分岐など、地名は『山と高原地図那須・塩原2016』にできるだけ準拠しています。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]
2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ガーミン オレゴン600にてログ採取。

写真

早朝の沼原駐車場。
前夜現地入りして車中泊しました。
2016年05月29日 04:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の沼原駐車場。
前夜現地入りして車中泊しました。
後ろは白笹山。
駐車場のトイレは故障中で使用不可でした。
2016年05月29日 04:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろは白笹山。
駐車場のトイレは故障中で使用不可でした。
駐車場の端にある、沼原駐車場への入り口。
まずは軽装で深山湖方面を目指します。
2016年05月29日 04:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の端にある、沼原駐車場への入り口。
まずは軽装で深山湖方面を目指します。
湿原の展望台から。
大倉山・流石山。三倉は大倉の陰になります。
2016年05月29日 04:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の展望台から。
大倉山・流石山。三倉は大倉の陰になります。
『沼原湿原から』(カシバードで作りました)。
大倉山の位置は地図上のピーク。
一般には左のピークが大倉山と呼ばれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『沼原湿原から』(カシバードで作りました)。
大倉山の位置は地図上のピーク。
一般には左のピークが大倉山と呼ばれています。
ズミ。
2016年05月29日 04:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミ。
1
これは何だろう。
2016年05月29日 04:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何だろう。
1
これも分からない。
2016年05月29日 04:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも分からない。
これも分からない。
2016年05月29日 09:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも分からない。
1
ツキノワグマ。
2016年05月29日 04:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツキノワグマ。
ニョイスミレか。
2016年05月29日 11:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョイスミレか。
1
手入れされた登山道。
2016年05月29日 11:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れされた登山道。
人の手のあと。
2016年05月29日 10:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の手のあと。
けっこう新しい。
2016年05月29日 10:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう新しい。
鬼ヶ面山山頂と思われる。
2016年05月29日 10:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山山頂と思われる。
エゾハルゼミ捕まえた。
2016年05月29日 10:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾハルゼミ捕まえた。
林道と直交する部分。
直進します。
2016年05月29日 05:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と直交する部分。
直進します。
同じ場所を反対側から。
2016年05月29日 05:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所を反対側から。
つづれに折れた鬼ヶ面山西面の道。
2016年05月29日 10:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづれに折れた鬼ヶ面山西面の道。
ギンリョウソウ。
2016年05月29日 10:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
1
鬼ヶ面山西側の登山口。
この先、しばらく荒れ気味の林道が続きます。
2016年05月29日 09:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山西側の登山口。
この先、しばらく荒れ気味の林道が続きます。
何か所か崩れてます。
2016年05月29日 09:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か所か崩れてます。
倒木。
手入れされてない道です。
2016年05月29日 09:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木。
手入れされてない道です。
沼原へ向かう際、注意すべき分岐。
左の崩れた道へ進む。
2016年05月29日 09:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原へ向かう際、注意すべき分岐。
左の崩れた道へ進む。
こちらが沼原方面。
2016年05月29日 09:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが沼原方面。
名状しがたいほど、こういう石積みには惹かれる。
立派な道だったんだ…。
2016年05月29日 09:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名状しがたいほど、こういう石積みには惹かれる。
立派な道だったんだ…。
グリーン。
2016年05月29日 09:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーン。
深山湖見えた。
2016年05月29日 09:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山湖見えた。
鬼ヶ面橋まで下りてきた。
駐車スペースはこんな感じ。
2016年05月29日 06:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面橋まで下りてきた。
駐車スペースはこんな感じ。
鬼ヶ面橋。
2016年05月29日 06:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面橋。
鬼ヶ面橋より深山湖。
2016年05月29日 06:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面橋より深山湖。
道路脇の水場。
水量豊富でした。
2016年05月29日 06:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇の水場。
水量豊富でした。
水場遠景。
ガードレールの下は深山湖です。
2016年05月29日 06:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場遠景。
ガードレールの下は深山湖です。
白湯山国有林との看板。
2016年05月29日 06:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白湯山国有林との看板。
懐かしいもの落ちてた。
トレーナー持ってたな。
2016年05月29日 08:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしいもの落ちてた。
トレーナー持ってたな。
熊本ナンバーの養蜂家が作業中でした。
この辺は始めて来た、とのこと。
「赤い花粉が混じってるからトチノキも入ってますね」とおっしゃってました。
2016年05月29日 06:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊本ナンバーの養蜂家が作業中でした。
この辺は始めて来た、とのこと。
「赤い花粉が混じってるからトチノキも入ってますね」とおっしゃってました。
1
甘い羽音。
2016年05月29日 08:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘い羽音。
しばらく歩いたら、本当にトチの花が。
2016年05月29日 06:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩いたら、本当にトチの花が。
1
カラマツの植林。
2016年05月29日 08:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの植林。
沼原との落差を感じる。
2016年05月29日 08:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原との落差を感じる。
深山湖北端の分岐。
三斗小屋宿跡へは右の林道を行く。
山と高原地図では「紅葉が素晴らしい」とあるあたり。
2016年05月29日 06:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山湖北端の分岐。
三斗小屋宿跡へは右の林道を行く。
山と高原地図では「紅葉が素晴らしい」とあるあたり。
林道入口。
2016年05月29日 06:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口。
沢に下りると大倉山が見える。
2016年05月29日 06:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に下りると大倉山が見える。
林道分岐。
右を行く。
2016年05月29日 07:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道分岐。
右を行く。
山と高原地図の「ゲート Ⓟ7〜8台」の場所。
2016年05月29日 07:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図の「ゲート Ⓟ7〜8台」の場所。
ゲートは閉じられてます。
文字通り、関係者は通れます。
2016年05月29日 07:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートは閉じられてます。
文字通り、関係者は通れます。
林道を歩く。
2016年05月29日 07:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩く。
分岐あり。
左に折れて進みます。
2016年05月29日 07:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐あり。
左に折れて進みます。
沼原湿原分岐。
右が深山湖方面。左が麦飯坂方面。
2016年05月29日 07:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原湿原分岐。
右が深山湖方面。左が麦飯坂方面。
反対側から。
直進すれば三斗小屋宿跡。
2016年05月29日 07:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側から。
直進すれば三斗小屋宿跡。
傍らにサワシバ。
このまま同じコースで沼原まで戻りました。
2016年05月29日 07:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傍らにサワシバ。
このまま同じコースで沼原まで戻りました。
沼原湿原。
大倉山と流石山。
2016年05月29日 11:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原湿原。
大倉山と流石山。
沼原湿原。白笹山。
2016年05月29日 11:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原湿原。白笹山。
ズミに日があたる。
2016年05月29日 11:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミに日があたる。
1
駐車場でテン泊6泊分の荷物に背負い替えます。
水抜きで24.36kg。
クーガー40-55に詰め込みました。
雨蓋に柑橘のせて、麦飯坂経由で三斗小屋に向かいます。
2016年05月29日 12:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場でテン泊6泊分の荷物に背負い替えます。
水抜きで24.36kg。
クーガー40-55に詰め込みました。
雨蓋に柑橘のせて、麦飯坂経由で三斗小屋に向かいます。
このような情報が。
2016年05月29日 12:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような情報が。
右に行けば姥ヶ平下経由で三斗小屋へ。
今日は直進して麦飯坂経由で三斗小屋を目指します。
2016年05月29日 13:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行けば姥ヶ平下経由で三斗小屋へ。
今日は直進して麦飯坂経由で三斗小屋を目指します。
気になって右へ寄り道。
脇道を確認してみた。
2016年05月29日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になって右へ寄り道。
脇道を確認してみた。
沼原分岐。
先ほどの分岐へ戻ります。
2016年05月29日 12:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原分岐。
先ほどの分岐へ戻ります。
湿原への木道。
2016年05月29日 13:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原への木道。
麦飯坂への分岐。
右が麦飯坂、左が湿原。
2016年05月29日 13:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦飯坂への分岐。
右が麦飯坂、左が湿原。
麦飯坂へ。
2016年05月29日 13:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦飯坂へ。
穏やかな森。
2016年05月29日 13:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな森。
麦飯坂。
急なつづら坂です。
2016年05月29日 13:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦飯坂。
急なつづら坂です。
丸太橋
2016年05月29日 14:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋
小沢を渡ります。
2016年05月29日 14:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢を渡ります。
湯川の橋。
2016年05月29日 14:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯川の橋。
一応ワイヤーで固定はされているようです。
2016年05月29日 14:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応ワイヤーで固定はされているようです。
いいな、この橋。
2016年05月29日 14:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいな、この橋。
本日2度目の沼原湿原分岐。
三斗小屋宿跡方面へ。
2016年05月29日 14:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2度目の沼原湿原分岐。
三斗小屋宿跡方面へ。
宿跡への道。
2016年05月29日 14:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿跡への道。
墓石が見えてきた。
一つ一つの銘が興味深いです。
2016年05月29日 14:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓石が見えてきた。
一つ一つの銘が興味深いです。
宿場町の馬頭観音。
2016年05月29日 14:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿場町の馬頭観音。
三斗小屋宿跡。
きれいな更地になっていました。
2016年05月29日 14:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋宿跡。
きれいな更地になっていました。
ありがとう。
2016年05月29日 14:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとう。
味わい深い。
2016年05月29日 14:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味わい深い。
白湯山と書かれた鳥居。
2016年05月29日 14:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白湯山と書かれた鳥居。
三斗小屋温泉で働く方々はここに車を置いています。
2016年05月29日 14:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉で働く方々はここに車を置いています。
いよいよ三斗小屋温泉へ。
川へ降りていきます。
2016年05月29日 14:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ三斗小屋温泉へ。
川へ降りていきます。
唐突に現れる那珂川源流の碑。
奥の橋を右へ渡っていきます。
2016年05月29日 14:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突に現れる那珂川源流の碑。
奥の橋を右へ渡っていきます。
仕事で使われている道だけに、きれいです。
2016年05月29日 15:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕事で使われている道だけに、きれいです。
三斗小屋温泉へ。
2016年05月29日 15:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉へ。
三斗小屋温泉へ。
2016年05月29日 15:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉へ。
マイヅルソウ。
1週間の滞在で一番よく見かけた花の一つ。
2016年05月29日 15:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。
1週間の滞在で一番よく見かけた花の一つ。
1
三斗小屋温泉へ。
2016年05月29日 15:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉へ。
最後の登り。
2016年05月29日 15:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
大峠への分岐。
右が大峠。左が三斗小屋宿跡。
2016年05月29日 16:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠への分岐。
右が大峠。左が三斗小屋宿跡。
三斗小屋温泉直下にあります。
2016年05月29日 16:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉直下にあります。
見えた!
大黒屋さんです。
2016年05月29日 16:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた!
大黒屋さんです。
テン場から煙草屋さんを眺める。
ここで6泊します。
テン場は4張までとのことですが
ステラリッジ気覆6張は泊まれそうな広さがあります。
テン泊1人2000円なり。
2016年05月29日 16:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から煙草屋さんを眺める。
ここで6泊します。
テン場は4張までとのことですが
ステラリッジ気覆6張は泊まれそうな広さがあります。
テン泊1人2000円なり。
2
撮影機材:

感想/記録

花の名前、教えてください。
<(_ _)>
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ