ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897081 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

浅間嶺から払沢の滝まで行って、瀬音の湯で、ゆったり

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー 3737, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
武蔵五日市9時発の数馬行きバスは、2台でましたが、とっても混んでいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
27分
合計
4時間6分
S上川乗バス停09:4411:09浅間尾根休憩所11:2012:19峠の茶屋12:44時坂路傍施設便所13:12払沢の滝駐車場13:24払沢の滝13:4013:50払沢の滝入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
その他周辺情報十里木バス停から、瀬音の湯まで行くときは、数馬方面に少し戻ると、右に入る道があります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

上川乗バス停には、予定より10分遅れて到着しました。
2016年06月12日 09:44撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上川乗バス停には、予定より10分遅れて到着しました。
2
登山道入り口。熊の目撃情報があったそうなので、熊鈴を付けました。
2016年06月12日 09:46撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口。熊の目撃情報があったそうなので、熊鈴を付けました。
3
熊に遭遇しないように、友人のMちゃんと、ずっとしゃべり通しました。
2016年06月12日 09:49撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊に遭遇しないように、友人のMちゃんと、ずっとしゃべり通しました。
3
暑くて、滝汗。誰にも会わない静かな登山道でした。熊に遭遇しませんように。
2016年06月12日 10:02撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くて、滝汗。誰にも会わない静かな登山道でした。熊に遭遇しませんように。
3
山の緑がきれい。
2016年06月12日 10:04撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の緑がきれい。
3
変化のない樹林帯の道が、続きましたが、今回は、おしゃべり好きの友人といっしょなので、退屈しません。
2016年06月12日 10:15撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変化のない樹林帯の道が、続きましたが、今回は、おしゃべり好きの友人といっしょなので、退屈しません。
3
浅間嶺の休憩所に着きました。ここで、初めてハイカーに会いました。
2016年06月12日 11:09撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間嶺の休憩所に着きました。ここで、初めてハイカーに会いました。
4
大岳かな。
2016年06月12日 11:19撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳かな。
6
展望台に登ると、富士山が見えました。最初、気が付きませんでしたが、山頂にいた方に教えていただきました。
2016年06月12日 11:25撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に登ると、富士山が見えました。最初、気が付きませんでしたが、山頂にいた方に教えていただきました。
10
展望台からの眺め
2016年06月12日 11:25撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め
5
展望を楽しんだら、払沢の滝を目指しました。本日の登りは、これで終了。お気楽だな〜
2016年06月12日 11:31撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を楽しんだら、払沢の滝を目指しました。本日の登りは、これで終了。お気楽だな〜
3
看板が随所にありました。
2016年06月12日 11:39撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が随所にありました。
1
カタクリの群生地があるらしい。カタクリの季節に訪れてみたいです。
2016年06月12日 11:49撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの群生地があるらしい。カタクリの季節に訪れてみたいです。
2
歩きやすい道。登ってく来るグループとすれ違いました。登りの方が、メジャーなのかな。
2016年06月12日 11:59撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道。登ってく来るグループとすれ違いました。登りの方が、メジャーなのかな。
3
ヤマレコで見かける、お蕎麦屋さん。
2016年06月12日 12:13撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコで見かける、お蕎麦屋さん。
3
この店も、ヤマレコでよく見ました。
2016年06月12日 12:19撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この店も、ヤマレコでよく見ました。
2
車道歩きになりました。
2016年06月12日 12:24撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道歩きになりました。
2
道端にイチゴがたくさんありました。
2016年06月12日 12:35撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端にイチゴがたくさんありました。
4
再び山道に入りました。こんなところに、トイレがあるとは。
2016年06月12日 12:44撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び山道に入りました。こんなところに、トイレがあるとは。
2
払沢の滝入口に着きました。
2016年06月12日 13:12撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝入口に着きました。
2
滝に向かう道には、こんなかわいいお土産屋さん?がありました。
2016年06月12日 13:17撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝に向かう道には、こんなかわいいお土産屋さん?がありました。
4
払沢の滝は、さすが日本の滝100選だけあって、大きくてきれいな滝でした。
2016年06月12日 13:24撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝は、さすが日本の滝100選だけあって、大きくてきれいな滝でした。
14
滝つぼが広くて、泳げそう。
2016年06月12日 13:25撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝つぼが広くて、泳げそう。
9
払沢の滝入口からバスで、瀬音の湯に向かいました。
2016年06月12日 13:47撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝入口からバスで、瀬音の湯に向かいました。
2
十里木バス停から、瀬音の湯に行く道を迷ってしまい、逆方向に行ってしまいました。親切な方が、道を教えてくださり、やっとたどり着きました。
2016年06月12日 14:39撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里木バス停から、瀬音の湯に行く道を迷ってしまい、逆方向に行ってしまいました。親切な方が、道を教えてくださり、やっとたどり着きました。
3
温泉の後の、生ビールが、染み渡る〜
2016年06月12日 15:58撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉の後の、生ビールが、染み渡る〜
14
瀬音の湯で、さんざん飲み食いして、4時間も滞在してしまいました!バスに乗って、武蔵五日市に戻りました。
2016年06月12日 18:36撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯で、さんざん飲み食いして、4時間も滞在してしまいました!バスに乗って、武蔵五日市に戻りました。
4

感想/記録
by 3737

今回は、温泉好きのMちゃんと、瀬音の湯メインのゆるゆるハイキングに行きました。

上川乗から浅間嶺まで登りですが、あとはゆるやかな下りのみ。ずっと、おしゃべりしながら、のんびり歩きました。

登山道を歩いていると、私の脇で、ガサガサッ!と音がしました。「熊と遭遇か!」と思い、ものすごくびっくりして振り向くと、マウンテンバイクの男性が、私達を抜かして走り去りました。とっても、危ないと思いました。通ります〜とか、一声かけて欲しかった。マウンテンバイクの男性は、私達に謝るでもなく、行ってしまいました。

瀬音の湯には、初めて行きましたが、評判通り、とてもいいお湯でした。Mちゃんは「コンブ湯だ!」と言って喜んでいました。コンブが入っているみたいに、ぬるぬるした感じで、お肌がスベスベになりました。

混んでいましたが、洗い場のカランがたくさんあったし、ドライヤーもたくさんあったので、ストレスなく過ごせました。

お休み処は、混んでいて席が空いていなかったので、相席させていただきました。生ビールのグラスが小さいのが、ちょっと残念だったけど、とても美味しくて、体中に染み渡りました!お休み処でさんざん飲み食いしているうちに、5時の閉店時間。その後はレストランに移動して、お刺身など食べながら、さらに飲み食い。16時56分のバスで帰る予定が、結局、18時36分のバスになりました。

温泉メインのゆるハイクでしたが、Mちゃんが楽しんでくれたみたいだったので、よかった。楽しい山行になりました。
訪問者数:382人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 7723
2016/6/14 22:43
 3737さん、
お! 山・ビール・湯な山行でしたね。
数年前、これと逆コースを歩いたことがあります。
季節にも拠るのでしょうが、その時も、滝周辺以外ではあまりハイカーには出会いませんでしたよ。
もっとも富士山 も見えませんでしたが……

しかし自転車野郎には
「浣腸
の極刑ですな
始末が悪い連中が多いのかも
恐らくは自転車乗り入れ禁止区域なのでは?
一言、いや二言や三言もどやしつけてやりたかったです

半袖隊長
登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/6/15 16:32
 Re: 3737さん、
yamabeeryuさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。
今回は、温泉に入って、飲み食いしての、ゆるハイキングでした。歩きやすい道だと思うのですが、人気がないんでしょうか。

自転車には、本当にびっくりしました。隊長さんだったら「ちょっと待て!」と一喝なさっていたと思います。かよわい乙女?の私達は、なにも言えませんでした・・
トレランの人が、猛スピードで追い抜くのが危険だと言われますが、ランナーは生身の体だけど、自転車は金属だから、もっと危険な気がします。

瀬音の湯は、ヤマレコでも皆さんがお勧めだったので、行ってみたいと思っていました。思った以上に、いい湯でした。
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/15 18:09
 下山後の温泉♪
3737さん、こんにちは

払沢の滝って初めて聞きましたが、大きくて迫力がありますね これからの時期は暑くて暑くて…本当に滝壷で泳ぎたくなりそうですね

下山後の温泉は至福の時ですよね〜 疲れた足もほぐれて…普段はビールが飲めない私でも飲みたくなってしまいそうです 4時間も滞在できるなんて、とっても居心地の良い湯処なんですね
登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/6/16 10:10
 Re: 下山後の温泉♪
DuckyMomoさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

払沢の滝は、前から気になっていましたが、思っていたより大きな滝で、まわりの雰囲気も良かったです。駐車場から滝までの遊歩道は、チップが敷いてあって歩きやすいし、家族連れなどの観光客が多かったです。

この季節は、滝を見るだけで、涼しくなりますね〜

瀬音の湯には、4時間もいて、長居しすぎました おかげで、ちょっと、飲み過ぎましたbearingbearing
登録日: 2014/5/28
投稿数: 261
2016/6/24 15:56
 クマ〜 (´・ω・`)
近いのになかなか行く機会がない浅間嶺でして
有名なみちこさんのお蕎麦屋さんや峠の茶屋も
未経験で今度行こう今度行こうと思いながら…
な、今日この頃でございます (^^;

瀬音の湯は今度、日の出山〜麻生山方面からの
ゴールで寄ろうかと思っております
(他と比べてちょっとお高い様ですが^^;)

最近ほんとにクマ被害のニュースが多いですよね
いつも熊鈴は持っては行くものの付けないのですが
今後はちょっと用心したほうが良さそうですね

まだ山行中にクマに遭遇したことは無いのですが、
ガサゴソという音は何度もあったので、そのうちの
幾つかはクマさんだったかもしれないですね…。

では今後も気をつけて参りましょう〜
お疲れ様でした〜♬ ヽ(´▽`)/
登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/6/25 10:50
 Re: クマ〜 (´・ω・`)
PANDRAさん、引き続きのコメントありがとうございます。
日の出山ー麻生山から瀬音の湯、いいですね!レコを楽しみにしています。

そういえば、「瀬音の湯」って「せおとのゆ」と読むのですね。「せおん」だと思っていました。3時間で900円でしたが、ゆっくり入浴できました。お休み処は、ちょっと小さめ。

最近は、熊被害が多いので怖いです。熊鈴については、賛否両論ありますが、山の中では付けた方がいいのではと思います。人食い熊は、本当に怖いです。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 22
2016/9/1 20:08
 3737さん たいへーん♪
ヤマレコ検索で「浅間嶺」「払沢の滝」「瀬音の湯」で調べたら、求めていたピッタリの日記があったので、GPXでルートをちょうだいして、このありがたい日記の持ち主の名前を見たら、3737さんだったではありませんか! ビックリしましたよ♪

さっそくチャレンジして来たのですが、調べたバスの時刻表が4年前のもので数馬行きが無く、しかたなく払沢の滝スタートの「逆ルート」で行って来ました♪

とっても楽しいコースで、台風の影響で滝の水量が10倍くらいにサービス満点でした♪(笑)
登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/9/2 9:51
 Re: 3737さん たいへーん♪
markun3150さん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

私のレコがお役に立ててよかったです!払沢の滝の水量が多かったのですか。意外に大きい滝だと思ったので、水量が多かったら、迫力あったのではと思います。

数馬行きのバスがなくて残念でしたね。
あの辺りのバスって、季節によって変わったりするし、本数が少ないので、予定を組むのが難しいです。

楽しいハイキングになってよかったですね。
markun3150さんのレコアップを楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カタクリ 熊鈴 テン 山行 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ