ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897091 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

高妻山(梅雨入り前日、さわやか新緑の日)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー sprout(記録), minmin1129shortcut3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠牧場内の駐車場に集合しました。

コースタイム [注]

スタートが6:00頃。
ゴールが13:00頃でした。
コース状況/
危険箇所等
一不動ルートから登りましたが、ナメ岩、鎖場があるのもほんの一角。
めだって危険箇所らしきところはないと思います。

弥勒新道を下山ルートとして使いました。
急坂も岩も特になく、まだフカフカした踏みごたえの快適なトレイルです。
幅も広く、明瞭で、整備に感謝です。
その他周辺情報13時ちょうどぐらいには下山できましたので、登山口の「岳」で登山バッヂを購入。
そして、車で「そばの実」に移動。そばがき、そばチーズケーキ、塩であじわう霧下そば等、いろいろなメニューでランチタイム。
さらに「神告げ温泉」に移動して、汗を流しました。

最後に長野駅方面にくだり、善光寺とその門前、ぱてぃお大門などを観光してから解散となりました。

装備

備考 ブヨ発生の噂があったので、軽量バグズネット、それからハッカ油を水とアルコールで溶かしたスプレーを自作してきました。(結局使用せず。メンバーに被害もありませんでした。)

写真

午前5:30過ぎの戸隠牧場内P。
まだまだ車は駐車できそうです。
天気は期待できそう!
2016年06月04日 06:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前5:30過ぎの戸隠牧場内P。
まだまだ車は駐車できそうです。
天気は期待できそう!
管理事務所で登山届を書くことができます。
minminさんのカラーリングは、緑×黒で統一されていてお洒落。
2016年06月04日 06:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理事務所で登山届を書くことができます。
minminさんのカラーリングは、緑×黒で統一されていてお洒落。
さわやかな牧場内のお散歩からスタート。
雲がすうーっと描かれているようで、綺麗です。
2016年06月04日 06:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわやかな牧場内のお散歩からスタート。
雲がすうーっと描かれているようで、綺麗です。
2
一不動ルートの入り口発見。
靴底を消毒するための白粉をふんで通ります。
2016年06月04日 06:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動ルートの入り口発見。
靴底を消毒するための白粉をふんで通ります。
沢沿いのコースとなります。
易しい渡渉がすこしだけあります。
2016年06月04日 06:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのコースとなります。
易しい渡渉がすこしだけあります。
雪が消え去り、緑のひろがるトレイルです。
2016年06月04日 06:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が消え去り、緑のひろがるトレイルです。
2
初夏の晴れ日なのでそこそこ暑いですが、清流が涼しげです。
2016年06月04日 06:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏の晴れ日なのでそこそこ暑いですが、清流が涼しげです。
天気上々、気分快調。
ULカルチャー、スルーハイクが好きなshortcutさんは、ブヨを恐れず素足に短パンをあえて選択。彼のスピードなら虫も振り切れるのでは?
2016年06月04日 06:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気上々、気分快調。
ULカルチャー、スルーハイクが好きなshortcutさんは、ブヨを恐れず素足に短パンをあえて選択。彼のスピードなら虫も振り切れるのでは?
ナメ岩を登ります。
ほぼドライな状態だったので、この日は難易度は低め。
2016年06月04日 06:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ岩を登ります。
ほぼドライな状態だったので、この日は難易度は低め。
濃厚な緑の中へ。
2016年06月04日 06:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃厚な緑の中へ。
岩場を上に登ったあと、つづいて横にトラバースしていく箇所があります。
滑落したら大変ですが、不安ならば鎖に頼ってしまえばいいと思います。
2016年06月04日 07:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を上に登ったあと、つづいて横にトラバースしていく箇所があります。
滑落したら大変ですが、不安ならば鎖に頼ってしまえばいいと思います。
不動滝。
2016年06月04日 07:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。
氷清水。おししかったです。
2016年06月04日 07:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷清水。おししかったです。
青空と・・・
2016年06月04日 07:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と・・・
・・・新緑!
2016年06月04日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・新緑!
飯縄山。
2月にゆるふわスノーハイクした時は、動物の足跡がいっぱいでした。この山域は餌になるものが豊富なのでしょうね。野鳥もたくさん鳴いています。
2016年06月04日 07:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山。
2月にゆるふわスノーハイクした時は、動物の足跡がいっぱいでした。この山域は餌になるものが豊富なのでしょうね。野鳥もたくさん鳴いています。
2
かがみちゃん。
周囲からはハルゼミの鳴き声も響いています。ああ、戸隠にいるんだなって感じますね。
2016年06月04日 07:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かがみちゃん。
周囲からはハルゼミの鳴き声も響いています。ああ、戸隠にいるんだなって感じますね。
五地蔵山が見えてきました。
優しく吹き抜ける風が心地よい。
2016年06月04日 07:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山が見えてきました。
優しく吹き抜ける風が心地よい。
3
あおいちゃん。
2016年06月04日 07:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あおいちゃん。
五地蔵山に到着。1998m。
天気は最高。テンション上がります。
2016年06月04日 08:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山に到着。1998m。
天気は最高。テンション上がります。
さらに高度を上げていくと、黒姫山の麓にたたずむ古池がよく見えます。黒姫高原は戸隠とはちょっと違ったイメージがあって、西洋風というかケルトっぽい印象?
2016年06月04日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに高度を上げていくと、黒姫山の麓にたたずむ古池がよく見えます。黒姫高原は戸隠とはちょっと違ったイメージがあって、西洋風というかケルトっぽい印象?
1
さあ、ここまで来るとようやく目的地である高妻山を捕捉できます。これから歩く稜線も明確に。
それにしても、雲の線が綺麗ですね。
2016年06月04日 08:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ここまで来るとようやく目的地である高妻山を捕捉できます。これから歩く稜線も明確に。
それにしても、雲の線が綺麗ですね。
ラストスパートでいっきに300mも高度を上げます。
少々足を痛めているはずのminminさんですが、ガシガシ登っていきます。さすが。
2016年06月04日 09:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストスパートでいっきに300mも高度を上げます。
少々足を痛めているはずのminminさんですが、ガシガシ登っていきます。さすが。
十阿弥陀に到達。ということは、山頂はもう間近!
2016年06月04日 09:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀に到達。ということは、山頂はもう間近!
高妻山ピークハント成功。
日本百名山にして戸隠最高峰に、それぞれが持ち寄った3体のねんどろいどが並びました!
やったね☆
2016年06月04日 09:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山ピークハント成功。
日本百名山にして戸隠最高峰に、それぞれが持ち寄った3体のねんどろいどが並びました!
やったね☆
4
ゆっくり休憩しながら、展望を楽しみます。
2016年06月04日 10:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり休憩しながら、展望を楽しみます。
3
北アルプスは一直線に見渡せるし、信越・頸城の山々の残雪や噴煙を見るのも楽しいし、展望雄大でした。
2016年06月04日 10:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスは一直線に見渡せるし、信越・頸城の山々の残雪や噴煙を見るのも楽しいし、展望雄大でした。
3
shortcutさんが作ってくれたハニーホットサンドを頂いて、下山開始。早く下山できれば、更にお蕎麦による栄養補給も待っています。
2016年06月04日 10:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shortcutさんが作ってくれたハニーホットサンドを頂いて、下山開始。早く下山できれば、更にお蕎麦による栄養補給も待っています。
1
黒姫山〜。今年中には登りたいです!
2016年06月04日 10:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山〜。今年中には登りたいです!
妙高山。秋に登ってみたいですね。
2016年06月04日 11:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山。秋に登ってみたいですね。
1
六弥勒にある分岐点。
ここからの帰路は、弥勒新道で下山します。
とても整った、土の快適トレイルでした。このルートからならば、誰でも安心して登れますね。
2016年06月04日 11:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六弥勒にある分岐点。
ここからの帰路は、弥勒新道で下山します。
とても整った、土の快適トレイルでした。このルートからならば、誰でも安心して登れますね。
なかなかのハイペースで下りていき、牧場まであと少し。川を越えて・・・
2016年06月04日 12:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかのハイペースで下りていき、牧場まであと少し。川を越えて・・・
登山道ぬけたーーー!
やー、良い天気。良い季節。
そして良いお山でした。
2016年06月04日 12:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道ぬけたーーー!
やー、良い天気。良い季節。
そして良いお山でした。
あとは牧場散歩で駐車場まで。
岩場の恐ろしい戸隠山を横目に見ながら。あそこを登ってから、早数年。本日やっと連邦の最高峰を踏むことができました。
コラボしてくれたshortcutさん、minminさんに感謝です!
2016年06月04日 12:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは牧場散歩で駐車場まで。
岩場の恐ろしい戸隠山を横目に見ながら。あそこを登ってから、早数年。本日やっと連邦の最高峰を踏むことができました。
コラボしてくれたshortcutさん、minminさんに感謝です!
1

感想/記録
by sprout

遅くなりましたが、高妻山の記録です。
今回のは、備忘録的に写真中心だけの内容にとどめます。

というか、ログやタイムマネジメントをshortcutさんに頼ってしまって、自分では記録してなかったものでw

この山行の翌日、甲信越および関東地方に梅雨入り宣言がだされました。
言うこと無しの絶妙なタイミングで、新緑の戸隠連邦を堪能できました。

これから本格的に暑い季節へと向かっていくことでしょうが、その前に、これぞ初夏登山!と呼べる時をもてたことに感謝したいと思います。
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

鎖場 渡渉 滑落 テン 高原 山行 UL 地蔵 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ