ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897159 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

越後駒ヶ岳 枝折峠からの往復

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー himajun
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小出方面から国道352号線を尾瀬方面へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
33分
合計
6時間47分
S枝折峠登山口06:0006:20明神峠06:2307:12道行山07:49小倉山07:5509:37駒の小屋09:4309:58越後駒ヶ岳10:1410:33駒の小屋11:27小倉山11:49道行山11:5012:29明神峠12:3012:45枝折峠登山口12:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中の岳の分岐手前から山頂周辺にかけて残雪歩きになります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 携帯 時計

写真

朝6時前に枝折峠の駐車場に到着
すでに車がいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6時前に枝折峠の駐車場に到着
すでに車がいっぱい。
1
当然1番上は入る余地もなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然1番上は入る余地もなし。
1
ご立派なトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご立派なトイレ
AM6:00にスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM6:00にスタート!
1
大きなゲロゲーロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなゲロゲーロ
1
先生方は花を見つける嗅覚もゴイスー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先生方は花を見つける嗅覚もゴイスー
1
燧ケ岳が薄っすらと見えたような…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳が薄っすらと見えたような…
1
若先生がベストショットを狙ってます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若先生がベストショットを狙ってます!
1
駒の小屋
水がキンキンに冷えててうんまい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋
水がキンキンに冷えててうんまい!
1
ハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
2
山頂から来た道を…やはりガス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から来た道を…やはりガス
お前は誰だ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お前は誰だ!
サンチョ(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンチョ(^o^)/
5
シラネアオイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
2
1時間ほど休みなく降りてきた(´Д` )
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど休みなく降りてきた(´Д` )
無事下山。車も大分少なくなってる
お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。車も大分少なくなってる
お疲れ様でした
湯之谷のローソンで買ったカフェラテが暑さでバテた体に染み渡る〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯之谷のローソンで買ったカフェラテが暑さでバテた体に染み渡る〜
1

感想/記録

昨年のお盆に来た以来、二度目の越後駒ヶ岳です。
前回は山頂までの工程が終始ガスの中でしたのでそのリベンジ!…のはずが(´Д` )


最近の数週間かは誰かしらとペアで山登りをしていたので久々のぼっち登山に気合いが入ります(笑)

三条市の自宅を4時に出発して国道290号から県道70号を経由して352号の樹海ラインから枝折峠に6時前に到着。先週までの記録等を拝見するとシルバーラインからの銀山平でゲートが閉まってるとのことでしたが、この日は通行出来たようです。


支度をして6時にスタート。
今日はぼっちなのでペースも気にせず序盤はガンガン登るつもりで歩き始めました。
しかし、程なくして登山道に咲いている花々をレクチャーしてくれるおじーちゃんに出会います。

植物の知識が全くない私にとても親切にご教授してくれます。
イワカガミ、イワウチワ、イワナシに始まりマイヅルソウやヒメシャガ、アカモノ、オオカメノキなど初めて見知った花や葉っぱをその都度解説して頂き、いつしか先に行くに行けなくなり山頂までご一緒させてもらいました(笑)

西蒲区から来られた60代後半のおじーちゃんですが、北アルプスなど雪山を幾つも行かれては写真を撮られている知識豊富な大ベテランさんで以前は三条の山岳会にも入っていたそうです。


駒の湯の分岐がある小倉山に着いて休憩をとっていると後から来られた50代の上越の方が加わり、いつしか3人パーティとなっていました。
もうそこからは行く先々に咲き狂う花々を徹底的に教えてもらう英才教育?スパルタ?な山行が始まります。
次から次に新しい名前が出てきて覚えた順に頭から飛んでしまう私もなんとか必死に食らいつき頑張りました(笑)
ミヤマリンドウ、ツマトリソウ、ハクサンコザクラ…etc
若干カンニング気味に(^^)



この日は暑くなると予報が出ていましたが、山頂付近の雪渓では風が冷たく心地よい
何より駒の小屋に引いてあったお水がとても冷たくて美味しかったです。


山頂に着いたらあたりがなんだかガス模様。八海山すら怪しい(汗)
つくづくこのお山には嫌われてるなー…次こそは!

行きの工程で時間が押してしまったため、夕方用事がある私は駆け下るように降りてきました。帰りのおじーちゃんの講義を受けれなかったのが残念。

訪問者数:353人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ