ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897212 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

星生山のミヤマキリシマ

日程 2016年06月11日(土) 〜 2016年06月12日(日)
メンバー makuranosuke
天候11日 晴れ
12日 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧ノ戸駐車場
帰路は長者原からタクシーで牧ノ戸へ
日田バスは運休中
今後、この路線は廃止される可能性が高いということ

コースタイム [注]

11日 牧ノ戸〜星生山〜坊がつる
12日 坊がつる〜雨が池〜長者原(タクシー)牧ノ戸
その他周辺情報長者原ヘルスセンターの温泉が復活していた。350円。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

盆栽のようなミヤマキリシマ
2016年06月11日 11:05撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盆栽のようなミヤマキリシマ
星生のミヤマキリシマ
2016年06月11日 12:08撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星生のミヤマキリシマ
なんてせいたくなレストラン
2016年06月11日 12:16撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんてせいたくなレストラン
1
ガスが出てきた
2016年06月11日 12:19撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきた
ガスの中の九重
2016年06月11日 13:11撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中の九重
ゴリラ岩、定点撮影
2016年06月11日 14:02撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴリラ岩、定点撮影
法華院のテン場はフル(翌日の天気のことを考えると、ほんとはここにテントを張りたかったのだが・・・)
2016年06月11日 14:44撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法華院のテン場はフル(翌日の天気のことを考えると、ほんとはここにテントを張りたかったのだが・・・)
1
坊がつるへの道はいつもすてきだ
2016年06月11日 14:45撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊がつるへの道はいつもすてきだ
坊がつる、意外にテンとは少なめ。それでも最終的に30個くらいはあったようだ。
2016年06月11日 17:04撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊がつる、意外にテンとは少なめ。それでも最終的に30個くらいはあったようだ。
2
翌日は、やはり早朝から雨
2016年06月12日 07:16撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は、やはり早朝から雨

感想/記録

今年のくじゅうのミヤマキリシマはイイ!
と、だれもがのたまうので、行かずばなるまい
と、意を決して、土曜の早朝からくじゅうへクルマを走らせる

牧ノ戸まで来ると、予想通り路上駐車の列(時刻は朝9時)
ダメモトで駐車場内にふらふらと入って行くと
なんと!
すれちがいにふらふらと出て行くクルマがあるではないか!
すかさずゲット

第一展望台に着いて驚いた
みまたがピンク!
くつかけやまを過ぎて、また驚いた
ほっしょうがピンク!

おうぎがはなもピンク!
なんとなかだけもピンク!
遠くひいじはいうまでもなくピンク!
ピンク、ピンクのオンパレード!

そうかミヤマキリシマとはこういうものかとはじめて納得した
近くで見ると、たしかに去年見たミヤマキリシマとは色がちがうような気がする
しかし、たった一年で、このちがいはなぜ?
虫がいない、たしかに、去年は虫がうじゃうじゃいたようだ

ひょとすると地震と何らかの関連性があるのかも

帰路は雨の中
雨が池を長者原へと下る
オオヤマレンゲが一輪、みごとな花を咲かせていた
近くにいた女性に言われて、花の香りをかいでみると
これがまたなんともいえず上品な良い香り
まさしく天然のアロマセラピー

山の貴婦人の呼称に納得したしだい

ストームクルーザーの下のTシャツは汗でびしょびしょになったが
それなりに良い山行だったと満足した
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/6/13 22:51
 坊がつるに!
テントは坊がつるだったんですね。
法華院テント場に張っていました
お会いできなくて残念・・・もしか避けられていたとか

ミヤマキリシマ10年に一度の当たり年だそうですよ!
昨年が残念だったので今年は見ごたえありましたよね!
山がピンクに染まる・・・きれいでした。

オオヤマレンゲの香りも初めて体験しました。
森の貴婦人とはよく言ったものだなぁと感心しました。
登録日: 2013/12/23
投稿数: 102
2016/6/14 21:45
 Re: 坊がつるに!
翌日の天気を考えると、ほんとは法華院にテントを張ろうと思ってたんですが
さすがに満員御礼状態でしたね
逆に坊がつるは、この時季にしては閑散としていました。

翌日、平治に登る予定だったのですが
これも雨のため、中止して、さっさと下山しました。
ヤマレコユーザー、けっこう出没してたんでしょうね。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ