ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897253 全員に公開 ハイキング中国山地西部

鷹ノ巣山922mアジサイロード

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山ohkamo, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽自動車道の西条インターが最寄りのインター
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間57分
休憩
44分
合計
2時間41分
Sスタート地点10:5411:18林道出合(県央の森公園分岐)11:33783屈曲点11:4211:59ブナ林説明板12:0012:05鷹の巣山12:3912:48鷹ノ巣山屈曲部13:10鞍部13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありません。
その他周辺情報西条インターから登山口へ向かう途中の国道375号沿いに数店舗のコンビニ有
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

いつも通り南側から登って下山は北へ下りカンノキ山との
鞍部をへて下る予定だ。11時に出発した。

コアジサイがあちこち咲いているので写真を撮っていると
ほーちゃん(10歳)とチーズ(パピヨン)は先々進んで
見えなくなってしまう。
2016年06月11日 10:57撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通り南側から登って下山は北へ下りカンノキ山との
鞍部をへて下る予定だ。11時に出発した。

コアジサイがあちこち咲いているので写真を撮っていると
ほーちゃん(10歳)とチーズ(パピヨン)は先々進んで
見えなくなってしまう。
1
尾根取り付きのところで待っていたのでそこで少し休んで登って
いく。
2016年06月11日 11:32撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根取り付きのところで待っていたのでそこで少し休んで登って
いく。
尾根取り付きへ
2016年06月11日 11:32撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根取り付きへ
尾根沿いにコアジサイがあちこちに咲いている
2016年06月11日 11:45撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いにコアジサイがあちこちに咲いている
1
山頂が近づくと自然林帯へ。緑がいい感じ
2016年06月11日 12:10撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づくと自然林帯へ。緑がいい感じ
倒木はだんだん朽ちて行き中の空洞にはキノコが生えていた
2016年06月11日 12:14撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木はだんだん朽ちて行き中の空洞にはキノコが生えていた
ゴールデンウイークの蝶ヶ岳でみたゴジラの木みたい
2016年06月11日 12:15撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールデンウイークの蝶ヶ岳でみたゴジラの木みたい
1
山頂直下のブナ林
2016年06月11日 12:16撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のブナ林
山頂には12時5分に到着した。
2016年06月11日 12:19撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には12時5分に到着した。
男性ハイカーが一人休んでいたがしばらくすると下りて行っ
た。山頂で少し早い昼食をとって休む。湿度はとても高そうだ
けど風があるのでそれほど蒸し暑さはない。低い雲が垂れ込め
霞がひどく遠望はきかない。
2016年06月11日 12:20撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男性ハイカーが一人休んでいたがしばらくすると下りて行っ
た。山頂で少し早い昼食をとって休む。湿度はとても高そうだ
けど風があるのでそれほど蒸し暑さはない。低い雲が垂れ込め
霞がひどく遠望はきかない。
1
オキナグサはすでの綿毛になっている
2016年06月11日 12:48撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキナグサはすでの綿毛になっている
12時40分に下山を開始し北へと下っていく
2016年06月11日 12:54撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時40分に下山を開始し北へと下っていく
こちらはアジサイロード♪
2016年06月11日 13:01撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはアジサイロード♪
1
カンノキ山との鞍部へ
2016年06月11日 13:23撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンノキ山との鞍部へ
ぬかるんでいる
2016年06月11日 13:29撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるんでいる
上の登山口へ
2016年06月11日 13:42撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の登山口へ
上の登山口から3分で下の登山口へ。こんなにアジサイがすごい
山だとは知らなかった。来た甲斐があった
2016年06月11日 13:47撮影 by DMC-GF6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の登山口から3分で下の登山口へ。こんなにアジサイがすごい
山だとは知らなかった。来た甲斐があった

感想/記録
by ohkamo

 吉和冠山へ登る予定が諸事情で鷹ノ巣山に変更となった。梅雨の真っただ中で午後
から雨予報になっている。昼頃には下りてくる予定で県央の森途中にある下の駐車場
に車をとめた。土曜日でカタクリの季節は終わっているけどこの天気にしては珍しく
2台とまっていた。

 いつも通り南側から登って下山は北へ下りカンノキ山との鞍部をへて下る予定だ。11時に出発した。

 コアジサイがあちこち咲いているので写真を撮っているとほーちゃん(10歳)と
チーズ(パピヨン)は先々進んで見えなくなってしまう。

 尾根取り付きのところで待っていたのでそこで少し休んで登っていく。雨あがりな
ので濡れていて滑りやすい。山頂手前のブナ林は濃い緑色で覆われている。

 山頂には12時5分に到着した。男性ハイカーが一人休んでいたがしばらくすると下
りて行った。山頂で少し早い昼食をとって休む。湿度はとても高そうだけど風がある
のでそれほど蒸し暑さはない。小屋の温度計は21度を指している。低い雲が垂れ込め
霞がひどく遠望はきかない。オキナグサはすでの綿毛になっている。

 12時40分に下山を開始し北へと下っていく。こちらは道がさらにぬかるんでいて
滑りやすい。コアジサイロード状態になっている。鞍部から右へと下って上の駐車場
へ(13時半)。下の駐車場には13時33分到着。こんなにアジサイがすごい山だとは知
らなかった。来た甲斐があった。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ