ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897298 全員に公開 ハイキング氷ノ山

雪彦山で山ヒルとご対面(鎖場難関ルート回避)

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー nittusan5160yoshioka, その他メンバー5人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
JR姫路(山電駅前トヨタレンタカー)9:00集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
S雪彦山登山口10:1010:10大天井岳10:10雪彦山10:10鉾立山10:10虹ヶ滝10:10地蔵岳10:10虹ヶ滝15:10雪彦山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホナビの調子が悪く、正確にログ取れてませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

右の岩崖に2,3名のクライマー発見。
2016年06月12日 10:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の岩崖に2,3名のクライマー発見。
最初の鎖場。
2016年06月12日 11:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場。
1
こんな細い道、とおるの!?
2016年06月12日 11:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな細い道、とおるの!?
ザックを下して、体半身にして通過。
2016年06月12日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを下して、体半身にして通過。
2
かなりの腕力必要!!
2016年06月12日 11:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの腕力必要!!

感想/記録

・一度は行ってみたかった「雪彦山」へ。
・最初の大天井岳までのルート・・・登山口から結構な急登の連続、鎖場あり、岩場あ り、岩間の狭いルート(メタボの人は回避ルートしか無理)ありで、かなりの腕力
 が必要でした。
・虹ケ滝からの下りルート・・・鎖場の急坂ルートは回避したものの、渡渉場が何か所 かあり、頭が出ている石を足場に慎重に渡りましたが、結構滑ってヒヤヒヤ、ドキ ドキでした。
・そして、今回のニュース一番は「山ヒルに遭遇したこと」。メンバー7人中不幸に
 も吸血事故!?に会ったのが3名、他2名はズボンの中、靴の中、シャツの名から 出るわ出るわ。。。帰りの「雪彦♨」に寄った際、玄関先で服装検査、身体検査した ところ、計10数匹出てきました、恐るべし!!(皆さん、足元のスパッツやら長
 袖シャツ、それも袖口隙間の無い密着タイプの着用など体密閉の服装で万全の準備
 を!!)舐めてかかるとえらい目に合います、血を吸われるとなかなか出血が止ま らなくなります。ティッシュ、絆創膏、は準備要!「昼下がりのジョニー」も有効
 かと。
訪問者数:661人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ