ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897366 全員に公開 ハイキング札幌近郊

ちょっぴりスパイシー、初夏の手稲山

日程 2016年06月13日(月) [日帰り]
メンバー martyito(記録), usacorn, その他メンバー1人
天候快晴☼
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆駐車場は50台ぐらい停められます。
※日・祝日はかなり混み合います。9:30でほとんど駐車場は満車。路駐も数台有りました。
◆駐車場に自動販売機などは見受けられませんでした。
◆駐車場にトイレが有ります。
◆JRバス / 西野平和線[琴42] 「平和の滝入口」
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
10分
合計
5時間46分
Sスタート地点09:4012:00手稲山ケルン12:0112:10手稲山12:1813:40手稲山13:4113:50手稲山ケルン15:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回も山旅ロガーで記録したGPXを読み込んだのですが、落したバッテリーを探すために2回も山頂の記録が残っています。
コース状況/
危険箇所等
◆登山ポストは有りません。
◆布敷の滝付近は一部トラロープが張られていますが、特に問題は無さそうです。
◆特に迷いそうな箇所は有りませんが、ガレ場では慎重な歩みが必要です。
その他周辺情報◆最寄りのコンビニ「セイコーマートこばやし平和店」
[住所] 北海道札幌市西区平和2条5丁目15-20
[電話] 011-661-8333
[営業時間] 06:00 〜 01:00
http://cvs-map.jp/spot/580655

◆ジェラートが人気の店「YOSHI YOSHI」
[住所] 北海道札幌市西区西野10条8-2-7
[電話] 011-666-7467
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1049076/
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 調理用食材 調味料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター ナイフ
備考 ガレ場手前(710m)で1名リタイヤ。前情報と対策を練るべきでした。天候が安定していたのが幸いです。

写真

日曜日の9:30は駐車場が、ほぼ満車!
奇跡的に1台停める場所が! ラッキー!
トイレに行って、さてさてスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜日の9:30は駐車場が、ほぼ満車!
奇跡的に1台停める場所が! ラッキー!
トイレに行って、さてさてスタートです。
1
15分ほどで送電線の鉄塔通過。
夏に見たのは1年ぶり。帰路ではここまでの山道が長いですよね。
それにしても、いい天気だぁ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで送電線の鉄塔通過。
夏に見たのは1年ぶり。帰路ではここまでの山道が長いですよね。
それにしても、いい天気だぁ〜。
今日は二人のお嬢さんと一緒です。
が、少々ハイペース。
う〜む。後半がちょっぴり心配。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は二人のお嬢さんと一緒です。
が、少々ハイペース。
う〜む。後半がちょっぴり心配。
2
大きなピ花発見。
もう終わり気味ですので、5月ころの花だろう…という事で調べてみました。
その結果、たぶんシラネアオイではないかと思われます。
※ご指摘ウェルカムです!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなピ花発見。
もう終わり気味ですので、5月ころの花だろう…という事で調べてみました。
その結果、たぶんシラネアオイではないかと思われます。
※ご指摘ウェルカムです!!
2
「布敷の滝」到着。
510mの標識が有ります。
この時点で、藻岩山ぐらいなんですね。
ちょっと進んだ広めの箇所で休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「布敷の滝」到着。
510mの標識が有ります。
この時点で、藻岩山ぐらいなんですね。
ちょっと進んだ広めの箇所で休憩。
この時点でmitsuさんバテ気味。
励ましつつ、ガレ場前の岩の多い斜面へ突入〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点でmitsuさんバテ気味。
励ましつつ、ガレ場前の岩の多い斜面へ突入〜
1
全く疲れを感じさせない軽快な歩みで、スイスイ登るusacornさん。
トレランさんのようです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全く疲れを感じさせない軽快な歩みで、スイスイ登るusacornさん。
トレランさんのようです!
3
一方もう限界〜と言わんばかりに疲れ切っているmitsuさん。
大丈夫かなぁ〜心配。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一方もう限界〜と言わんばかりに疲れ切っているmitsuさん。
大丈夫かなぁ〜心配。
1
花音痴の私。
赤い木に咲く花がいっぱい。
調べた結果。エゾヤマツツジではないかと思われます。
※ご指摘ウェルカムです!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花音痴の私。
赤い木に咲く花がいっぱい。
調べた結果。エゾヤマツツジではないかと思われます。
※ご指摘ウェルカムです!!
3
ガレ場手前のお休み処。
710mの標識が有ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場手前のお休み処。
710mの標識が有ります。
1
ここで「アレ? 今日は独りなんですか?」と声をかけられる。
と、以前、息子と三角山へ登っていた時に声をかけてくれた男性の方。
※スミマセン、お聞きしていたIDを検索してみたのですが、見つけられませんでした。恐れ入りますが、メッセージをいただけませんか?

しばし、お話を。いつも私の拙いレポートに目を通していただいているようです。ありがとうございます!

そして、ここでmichiさんは自己申告によるリタイヤです。
布敷の滝付近からかなり疲れを見せていましたが、無理は禁物ですから英断と言えるでしょう。ちゃんと事前レクチャーや準備などをしてあげられなくて、申し訳ありませんでした。山を嫌いにならないで下さいね!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで「アレ? 今日は独りなんですか?」と声をかけられる。
と、以前、息子と三角山へ登っていた時に声をかけてくれた男性の方。
※スミマセン、お聞きしていたIDを検索してみたのですが、見つけられませんでした。恐れ入りますが、メッセージをいただけませんか?

しばし、お話を。いつも私の拙いレポートに目を通していただいているようです。ありがとうございます!

そして、ここでmichiさんは自己申告によるリタイヤです。
布敷の滝付近からかなり疲れを見せていましたが、無理は禁物ですから英断と言えるでしょう。ちゃんと事前レクチャーや準備などをしてあげられなくて、申し訳ありませんでした。山を嫌いにならないで下さいね!!
2
さぁそれでは手稲山名物の長いガレ場です。
今日はもの凄く天気がいいので爽快です!
どんどん登るusacornさん。スタミナ女王です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁそれでは手稲山名物の長いガレ場です。
今日はもの凄く天気がいいので爽快です!
どんどん登るusacornさん。スタミナ女王です。
2
ガレ場も間もなく終了です。
離されないようについて行くのが…いっぱいいっぱいです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場も間もなく終了です。
離されないようについて行くのが…いっぱいいっぱいです!
2
980mの標識が有るケルンに到着。
ここからの景色はいいですねぇ〜
先日登った小天狗岳も見つけることができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
980mの標識が有るケルンに到着。
ここからの景色はいいですねぇ〜
先日登った小天狗岳も見つけることができました。
1
平和の滝コースの自然歩道はここまで。
ここからはスキー場から繋がる作業用の砂利道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和の滝コースの自然歩道はここまで。
ここからはスキー場から繋がる作業用の砂利道を進みます。
1
はい。登頂です。
1023.7mの標識が有ります。
ここだけは.7まで表示されてるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい。登頂です。
1023.7mの標識が有ります。
ここだけは.7まで表示されてるんですね。
4
今日は本当に視界がよく、銭函天狗山も頂上がよく見えます。
手を振ったの見えてたかなぁ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は本当に視界がよく、銭函天狗山も頂上がよく見えます。
手を振ったの見えてたかなぁ?
頂上での一枚。
ちょっとドヤ顔してみました。
今回は冬の失敗を踏まえて、装備の軽量化を図りました。
その結果、今回は一眼レフカメラもお留守番。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上での一枚。
ちょっとドヤ顔してみました。
今回は冬の失敗を踏まえて、装備の軽量化を図りました。
その結果、今回は一眼レフカメラもお留守番。
7
花音痴の私でも判った花が!!
ん?でももう6月中旬。
でも、これって桜ですよね?
エゾヤマザクラはもっと色が濃いような…
※ご指摘ウェルカムです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花音痴の私でも判った花が!!
ん?でももう6月中旬。
でも、これって桜ですよね?
エゾヤマザクラはもっと色が濃いような…
※ご指摘ウェルカムです!
2
リフトの山頂駅舎の柱の陰で山メシ調理中。
今回は荷物を軽くするために、BRSのシングルストーブ、110缶、ダイソーのミニフライパン、プリムスの630mlのアルミクッカーで作ることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの山頂駅舎の柱の陰で山メシ調理中。
今回は荷物を軽くするために、BRSのシングルストーブ、110缶、ダイソーのミニフライパン、プリムスの630mlのアルミクッカーで作ることにしました。
6
本日の献立は
チューリップのポークランチョンミートを使った丼です。
ご飯に、炒めた千切りキャベツを載せ、その上に焼き焦げ付けたポークランチョンミートを載せ、帯広豚丼のタレをかけたカンタンなものですが、外で食べると美味しい!!
しかも、3人分を二人で食べたので、お肉てんこ盛り!
アハハハ。

コーヒーも沸かしてお昼のひと時をゆっくりと過ごせました。
そしてこの後事件が…山頂で記念撮影した時に、どうやらカメラの予備バッテリーを落としてしまったようで…山頂まで引き返して探しましたが見当たりませんでしたした。またROWAのお世話になりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の献立は
チューリップのポークランチョンミートを使った丼です。
ご飯に、炒めた千切りキャベツを載せ、その上に焼き焦げ付けたポークランチョンミートを載せ、帯広豚丼のタレをかけたカンタンなものですが、外で食べると美味しい!!
しかも、3人分を二人で食べたので、お肉てんこ盛り!
アハハハ。

コーヒーも沸かしてお昼のひと時をゆっくりと過ごせました。
そしてこの後事件が…山頂で記念撮影した時に、どうやらカメラの予備バッテリーを落としてしまったようで…山頂まで引き返して探しましたが見当たりませんでしたした。またROWAのお世話になりそうです。
8
ガレ場まで降りました。
ここで休憩です。
いやぁ〜ここの風景は本当にいいですよねぇ〜
この風景を見たくて手稲山を登るようなものです。
数ある岩の中で、この飛び出た岩がいつもお休み処です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場まで降りました。
ここで休憩です。
いやぁ〜ここの風景は本当にいいですよねぇ〜
この風景を見たくて手稲山を登るようなものです。
数ある岩の中で、この飛び出た岩がいつもお休み処です。
6
見下ろすアングルで一枚。
針葉樹が岩を抑えているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすアングルで一枚。
針葉樹が岩を抑えているようです。
2
再び下山開始。両手両足で慎重に降ります。
赤い矢印からそれた部分では浮石が結構あるので、ちょっぴりビビリます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び下山開始。両手両足で慎重に降ります。
赤い矢印からそれた部分では浮石が結構あるので、ちょっぴりビビリます。
途中は一気に降りたので、写真を撮るのを忘れていました。
そして堰堤の前まで行ってみました。
あぁいい場所だぁ〜ここでスイカ食べたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中は一気に降りたので、写真を撮るのを忘れていました。
そして堰堤の前まで行ってみました。
あぁいい場所だぁ〜ここでスイカ食べたい!
2
さて、ゴールはあと僅か。
mitsuさんが車で待ってます!
もう少しで行くからね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ゴールはあと僅か。
mitsuさんが車で待ってます!
もう少しで行くからね〜
1

感想/記録

今回はスタートは3名でしたが、ガレ場手前の710m地点で1名リタイヤ。
幸運な事に、天候がよく、本人もゆっくり自力で降りれるとの事でしたので、常にLINEで連絡を取ることを約束して、ここから下山。駐車場で待機してもらうことにしました。
次回からは参考計画の時点で経験値の少ない方にはレクチャーが必要だと痛感。
本当にごめんなさい!
訪問者数:444人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/24
投稿数: 314
2016/6/16 18:55
 チョコのお陰です
martyitoさん、usacornさん、michiさん。お疲れ様で−す。
ガレ場でご一緒させて頂いたysk50です。その節はお世話になりました。

実は私もガレ場手前でバテバテでした。
リハビリ登山なんで、途中下山もありかな?と考えていたのです。(^^)
でも、皆さんとお話ししてうちに、なんか元気になって
なんだかかんだと山頂まで行けました。
きっと、martyitoさんから頂いたチョコのお陰です。(^^)
本当にありがとうございました。

また、きっとどこかでお会いできることを楽しみにしています。
二度あることは三度ある!(笑)
登録日: 2014/9/9
投稿数: 27
2016/6/17 12:38
 Re: チョコのお陰です
先日は声をかけて頂きありがとうございました。
手稲山は結構登りがキツイので、私は帰宅してからバンテリンおじさんになっています。
ミニスニッカーズはいつも山行で持っていっています。スタミナ源は必要ですよね〜
またどこかでお会いしましょう〜

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ