ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897405 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

武甲山 一の鳥居から

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー whitefire
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一の鳥居の駐車場に停めました。
6時着で5台停まってました。
帰ってくると満車でした。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間31分
休憩
5分
合計
2時間36分
Sスタート地点06:0606:29不動滝06:41大杉の広場07:26武甲山山頂07:2908:01大杉の広場08:24不動滝08:2608:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上の方は泥が滑ります。

写真

駐車場に向かう途中から見た武甲山。
北側は削られまくってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に向かう途中から見た武甲山。
北側は削られまくってます。
8
一の鳥居の駐車場からスタートします。
看板のところに登山届けがあったけど、備え付けてあるボールペンは書けませんでした。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居の駐車場からスタートします。
看板のところに登山届けがあったけど、備え付けてあるボールペンは書けませんでした。。
地図を持っていないので念写していきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図を持っていないので念写していきます。
3
最初は舗装された林道を直登していきます。
これが地味に疲れる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装された林道を直登していきます。
これが地味に疲れる。。
ここから登山道が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道が始まります。
不動滝の水場に到着。
山頂のトイレ用にペットボトルに入れた水を運ぶようにお願いがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝の水場に到着。
山頂のトイレ用にペットボトルに入れた水を運ぶようにお願いがありました。
5
とりあえず2リットルだけ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず2リットルだけ。。
12
なんかいい感じの森です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかいい感じの森です。
大杉の広場っていうところかな。
すごい大きな杉がありました。
この後もう1本同じような大きな杉の木がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉の広場っていうところかな。
すごい大きな杉がありました。
この後もう1本同じような大きな杉の木がありました。
2
このあたりから泥が滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから泥が滑ります。
鹿が2頭いました。
めちゃくちゃ警戒されてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿が2頭いました。
めちゃくちゃ警戒されてました。
10
山頂の神社に到着。
これの更に奥に山頂の展望台があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社に到着。
これの更に奥に山頂の展望台があります。
1
第1展望台というところです。
ここが山頂のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1展望台というところです。
ここが山頂のようです。
5
この先は絶壁なので柵が2重になってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は絶壁なので柵が2重になってました。
5
山頂トイレです。
ここに水を入れるのかと思いきや、神社のところのマンホールに入れるようでした。
最初に確認しておけばよかった。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂トイレです。
ここに水を入れるのかと思いきや、神社のところのマンホールに入れるようでした。
最初に確認しておけばよかった。。
7
不動滝まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝まで戻ってきました。
帰りもやっぱりこの舗装された林道が地味に疲れる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもやっぱりこの舗装された林道が地味に疲れる。。
石灰工場があります。
道路が真っ白でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰工場があります。
道路が真っ白でした。
2

感想/記録

前日は大菩薩嶺に登り、道の駅小菅で車中泊をしました。
この方が疲れてる中運転しなくていいし、混んでる時間帯に運転しなくていいので楽なんです。

で、次の日の早朝に帰ろうかと思ったらまさかの快晴。
来る途中に気になってた前橋からもよく見える武甲山に登る事にしました。
飲み物が全くないので道の駅果樹公園あしがくぼで500mlを1本購入。
そんなに行程も長くないし足りるでしょう。
また、地図を何一つ準備してなかったので登山口の看板をよーく見て覚えました。
分岐にはロープが張ってあったり、標識が立っていたので間違えることはなかったです。
不動滝の水場には山頂のトイレ用に水の入ったペットボトルがいっぱいありました。
とりあえず2リットルを1本。。
途中、大きな杉の木を見たり、鹿と遭遇したりして第1展望台の山頂に到着しました。
ぎりぎり浅間山までが見える程度の天気でした。
トイレの建物に寄り水を入れるところを探したら、まさかの神社の横のマンホールに入れるようでした。
もう一度そこまで戻り、無事水を供給できました。

下山中はたくさんの人とすれ違いました。
さらに駐車場に着くと満車で、これから登ろうとする人達がたくさんいました。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

林道 水場 直登 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ