ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897439 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

北ア 白馬三山(栂池→猿倉)〜雷鳥、花、大雪渓♪

日程 2016年06月11日(土) 〜 2016年06月12日(日)
メンバー taamako
天候【初日】曇り  【2日目】晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
【往路】
新宿-栂池高原 離船バス(夜行便)
栂池高原から自然園駅までゴンドラ&ロープウェー
【復路】
猿倉-白馬駅付近までタクシー(3,500円)
白馬駅-新宿駅 あずさ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
【栂池自然園-白馬岳間】
所々に雪渓があり。下りで利用する方は軽アイゼンがあったほうが良いかも。危険箇所はありません。
【白馬岳-杓子岳-白馬鑓ヶ岳間】
 登山路から逸れなければ危険箇所はありません。雪もほぼなし。高山植物を踏みつけないように注意。
【白馬頂上小屋-猿倉】
 小雪渓はアイゼンなしでも大丈夫。大雪渓の下りはアイゼン必要。杓子岳側からの小規模な落石が頻発していました。クラックもあり注意。
その他周辺情報【温泉】
 白馬駅近くの「みみずくの湯」に立寄りました。大人600円。露天風呂からは白馬三山が望めます。日曜日の午後1時頃でしたが、浴場にいたのは5人くらいで皆さん地元の方のようでした。
【お蕎麦】
 白馬駅近くのそば有名店「そば神」でざる天そば(1,700円)を食しました。美味しゅうございました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ 必需品の缶ビールとポケットウィスキー
備考 白馬大雪渓を通過の際はピッケルがあれば安心

写真

バスタ新宿23:05発 扇沢・白馬方面行き夜行バスで出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスタ新宿23:05発 扇沢・白馬方面行き夜行バスで出発!
3
翌朝5時半
車窓から青木湖が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝5時半
車窓から青木湖が見えました
1
6時前に栂池高原に到着
ゴンドラの運行開始は8時なので周辺を散策
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時前に栂池高原に到着
ゴンドラの運行開始は8時なので周辺を散策
2
ムラサキツメクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキツメクサ
ムラサキ色のリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキ色のリンドウ
マーガレット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーガレット
1
杓子岳が見えます
早く登りたいな…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳が見えます
早く登りたいな…
5
8:45 ゴンドラとロープウェーを乗り継ぎ登山口がある栂池ヒュッテに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45 ゴンドラとロープウェーを乗り継ぎ登山口がある栂池ヒュッテに到着
1
登山道にもお花がいっぱい
オオイワカガミかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にもお花がいっぱい
オオイワカガミかな
マイヅルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
ミズバショウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ
2
登山道は雪解け直後のためか
小虫もいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は雪解け直後のためか
小虫もいっぱい
木道が現れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が現れました
1
標高2,180mに広がる高層湿原 天狗原に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,180mに広がる高層湿原 天狗原に到着です
2
こちらのミズバショウとキジムシロは見ごろかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのミズバショウとキジムシロは見ごろかな
2
残雪が少ないためか、湿原を潤す水がありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が少ないためか、湿原を潤す水がありません
天狗原を過ぎると傾斜のある雪渓がありました
トレースがなくルートが不明瞭でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原を過ぎると傾斜のある雪渓がありました
トレースがなくルートが不明瞭でした
1
雪渓を無事通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を無事通過
1
モウセンゴケの花??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケの花??
乗鞍岳頂上近くにある巨大なケルン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳頂上近くにある巨大なケルン
1
山頂はこちら
標高2,436メートル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこちら
標高2,436メートル
2
白馬大池が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えてきました
1
安山岩のゴーロ
歩きにくいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安山岩のゴーロ
歩きにくいです
小蓮華山方面が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山方面が見えます
4
雪渓を慎重にトラバース
滑ると氷水に…ドボンです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を慎重にトラバース
滑ると氷水に…ドボンです
3
白馬大池山荘で一休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘で一休み
1
雷鳥坂に到着
雷鳥さんいるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂に到着
雷鳥さんいるかな?
2
雷鳥さん♂がいました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥さん♂がいました!!
6
優しい顔をしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優しい顔をしています
4
端整な顔立ち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端整な顔立ち
7
何かを探しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かを探しています
2
キリッ
賢そうな顔だな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリッ
賢そうな顔だな〜
4
こちらの♂はふてぶてしい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの♂はふてぶてしい感じ
2
別の♂
♀を探しているのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の♂
♀を探しているのかな?
3
キバナシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
また雷鳥♂が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雷鳥♂が
ガスが晴れると絶景が…
見えるんだろうな…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れると絶景が…
見えるんだろうな…
3
船越ノ頭
周辺でたくさんの雷鳥の鳴き声が聞こえます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭
周辺でたくさんの雷鳥の鳴き声が聞こえます
小蓮華山へ向け出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山へ向け出発
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
1
また雷鳥♂
♂が多くないか??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雷鳥♂
♂が多くないか??
3
大きな雪渓の淵を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな雪渓の淵を登ります
こちらの雷鳥♂は完全な夏毛に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの雷鳥♂は完全な夏毛に
1
小蓮華山山頂まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山山頂まであと少し
小蓮華山山頂到着
標高2,766メートル 新潟県の最高峰です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山山頂到着
標高2,766メートル 新潟県の最高峰です
4
白馬岳へ歩を進めます
ガスがなければ最高の眺望が望めるのに…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳へ歩を進めます
ガスがなければ最高の眺望が望めるのに…
また雷鳥♂が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雷鳥♂が
雪渓が増えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が増えてきました
馬の背付近
何も見えん…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背付近
何も見えん…
白馬岳山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂に到着
1
誰もいない山頂を独り占め!
でも ガスで何も見えないのが残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂を独り占め!
でも ガスで何も見えないのが残念
1
テント場を目指します
山頂直下にある巨大な白馬山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場を目指します
山頂直下にある巨大な白馬山荘
1
教会みたいな建築様式
ファサード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教会みたいな建築様式
ファサード
2
テント場がある白馬岳頂上宿舎へ

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場がある白馬岳頂上宿舎へ

2日目 4:00 晴れ
雷鳥さんの鳴き声がうるさい朝…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目 4:00 晴れ
雷鳥さんの鳴き声がうるさい朝…
5
早朝から鳴いているのは君か?
剱岳をバックに カシャッ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝から鳴いているのは君か?
剱岳をバックに カシャッ
4
これから目指す杓子岳と鑓ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す杓子岳と鑓ヶ岳
剱岳、毛勝山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳、毛勝山方面
1
杓子岳への稜線上はお花がいっぱい
ハクサンシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳への稜線上はお花がいっぱい
ハクサンシャクナゲ
3
ウルップソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウ
1
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
2
テント場から1時間で杓子岳頂上に到着
標高2,812メートル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場から1時間で杓子岳頂上に到着
標高2,812メートル
5
東稜は絶壁です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜は絶壁です
杓子沢コルと鑓ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子沢コルと鑓ヶ岳
2
ウルップソウがたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウがたくさん
5
鑓ヶ岳頂上と不帰ノ嶮方面の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓ヶ岳頂上と不帰ノ嶮方面の分岐
3
白馬鑓ヶ岳頂上に到着
標高2,903メートル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳頂上に到着
標高2,903メートル
5
唐松岳方面
鹿島槍ヶ岳は見えるものの槍穂は見えませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳方面
鹿島槍ヶ岳は見えるものの槍穂は見えませんでした
2
剱岳 立山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳 立山方面
1
日本海が何とか見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海が何とか見えました
1
テント場へ戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場へ戻ります
1
イワヒバリくんかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリくんかな?
1
イワベンケイかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイかな?
コメバツガザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ
オヤマノエンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
2
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
1
テントを畳んで猿倉へ下山
白馬の雪渓はダイナミック!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを畳んで猿倉へ下山
白馬の雪渓はダイナミック!
4
杓子岳方面からの落石に注意
5分おきに落石の音がします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳方面からの落石に注意
5分おきに落石の音がします
3
リュウキンカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
2
ミヤマタンポポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマタンポポ
大雪渓をバックに
イェーイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓をバックに
イェーイ!
5
大雪渓の末端である白馬尻に到着
こちらから猿倉までは雪ががありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓の末端である白馬尻に到着
こちらから猿倉までは雪ががありません
白馬尻小屋周辺は百花繚乱状態
コミヤマタカバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋周辺は百花繚乱状態
コミヤマタカバミ
ヤグルマソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤグルマソウ?
キヌガサソウの群生がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウの群生がありました
3
ノウゴウイチゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ
カラマツソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
オオバミゾホウズキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバミゾホウズキ
ズダヤクシュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ
オオバミゾホウズキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバミゾホウズキ
シラネアオイを発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイを発見
2
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
滝が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が見えました
カラフトダイコンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフトダイコンソウ
1
無事 猿倉山荘に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事 猿倉山荘に到着です
2
猿倉山荘からタクシーで20分
「みみずくの湯」に立寄りました

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山荘からタクシーで20分
「みみずくの湯」に立寄りました

2
立寄り湯の後はランチ
白馬駅近くの「そば神」で天ざるそばをいただきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立寄り湯の後はランチ
白馬駅近くの「そば神」で天ざるそばをいただきました
3
白馬駅に到着
14:37発のあずさで新宿へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬駅に到着
14:37発のあずさで新宿へ
1

感想/記録

 ヤマレコで雷鳥目撃が続々と報告されている白馬岳へ行ってきました。初日の天気予報は曇り、雷鳥の恋の季節なので目にで見ることはできるだろうと期待は膨らみました。
 
 栂池より入山。雷鳥坂に着くと雷鳥発見!! これまでのアルプス登山で一度も会えなかったので感動もひとしおでした。特に小蓮華山周辺は雷鳥がいるはいるは… 登山路のちょっとした曲がり角での鉢合わせが何度も。さすがに何十羽の雷鳥を目にすると最後は大きな鳩に見えてきました(笑)。日本アルプスのどこに行っても雷鳥に出会えるような環境になれば嬉しいですね。

 今回のもうひとつの目的が高原植物観察。「白馬 植物図鑑」を片手に山行しましたが、咲いている花の種類が多すぎて何が何なのか… これは少しずつ覚えるしかないのかな。百花繚乱でした。

 眺望はイマイチでしたが、多くと雷鳥と高原植物に出会え、大雪渓下りも満喫。大満足の山行でした。
 

 
訪問者数:637人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/18
投稿数: 11
2016/6/16 13:20
 雷鳥天国ですね!
お疲れ様でした。こんなに多くの雷鳥の写真ははじめてです。大きな鳩って(笑)
私も梅雨明けたら白馬に行きたいと思っております。こちらの記録を参考にさせていただきます!
登録日: 2016/1/27
投稿数: 5
2016/6/16 16:51
 Re: 雷鳥天国ですね!
 お疲れ様です。狙っていた雷鳥、メチャクチャいてビックリ。白馬岳山頂部にもいましたが、雷鳥坂付近の生息数の多さは圧巻です。年中いつでもいるのかは分かりませんが、出会える可能性は高いと思います。
 7月になると猿倉行きの路線バスが運行開始となりアクセスが良くなります。鑓温泉と鑓ヶ岳を結ぶ登山路も整備されるそうなので山行の楽しみが増えそうですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ