ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897562 全員に公開 ハイキング大峰山脈

行者還岳・七曜岳 クサタチバナ大群生してましたよ♪

日程 2016年06月14日(火) [日帰り]
メンバー a-bann, その他メンバー1人
天候くもり ガスガスで眺望は無し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R309の90番ポスト近くに路駐です。
R169〜R309への右折がしづらい


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間33分
休憩
44分
合計
7時間17分
S90番ポスト登山口06:5406:54行者還小屋10:21七曜岳10:3612:15行者還小屋12:4414:1190番ポスト登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは
FieldAccessフリー→ヤマ録→ヤマレコ下書き

写真は
縮専で1200×900に縮小してから登録してます

出合った人・・・単独の男性2名と単独の女性1名
       
持って行った水(二人分)
お湯・・・・・・・・1000cc×1・・・200cc残し
水・・・・・・・・・480cc×2・・・・480cc残し
冷凍水・・・・・・・350cc×2・・・・全量残し
コース状況/
危険箇所等
○登山口の階段を登った後直ぐに左右に分かれる所がありますが
 ここは左へ進み支尾根に取り付きます。
○P1458の大峯奥駈道に合流地点が分岐案内が無いので帰りは注意です。
その他周辺情報帰路途中にある
大宇陀温泉あきのの湯へ寄りました。
700円でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

R309 90番ポストから
出発〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R309 90番ポストから
出発〜
6
階段を登り左右二股に分かれた箇所は左に進み
支尾根に取り付き自然林帯を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登り左右二股に分かれた箇所は左に進み
支尾根に取り付き自然林帯を進みます。
3
ヒメシャラの巨木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの巨木
4
巨木が出現し
先に進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木が出現し
先に進むと
8
タイタン
見過ごす所でした。これは下山時撮影したものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイタン
見過ごす所でした。これは下山時撮影したものです。
6
P1458の大峯奥駈道に合流しました。特に分岐の案内が無い様なので下山時そのまま真っ直ぐ行かない様要注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1458の大峯奥駈道に合流しました。特に分岐の案内が無い様なので下山時そのまま真っ直ぐ行かない様要注意です。
4
気持ちの良い大峯奥駈道歩きです。シロヤシオの木の脇を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い大峯奥駈道歩きです。シロヤシオの木の脇を進みます。
4
奥駈道特有の石柱案内板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道特有の石柱案内板
4
クサタチバナ

こんな感じで群生してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサタチバナ

こんな感じで群生してます。
7
クサタチバナの大群生地帯が現れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサタチバナの大群生地帯が現れました。
4
クサタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサタチバナ
8
クサタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサタチバナ
2
奥駈道
黄色い案内板もあるよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道
黄色い案内板もあるよ
3
ギンリョウソウ発見〜

三兄弟です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ発見〜

三兄弟です。
11
ガスガスの奥駈道
足元がぬれるのでカッパの下を着用しました。本年度初使用です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの奥駈道
足元がぬれるのでカッパの下を着用しました。本年度初使用です。
2
行者還避難小屋到着〜
小屋には単独男性の方が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還避難小屋到着〜
小屋には単独男性の方が見えました。
6
行者還岳へ向かう核心部の危険地帯
遠くから見ると何処を進むんじゃいと思ってしまいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳へ向かう核心部の危険地帯
遠くから見ると何処を進むんじゃいと思ってしまいます。
4
ずり落ちない様に慎重に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずり落ちない様に慎重に進みます。
3
一歩一歩慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一歩一歩慎重に
2
階段も出て来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段も出て来ました。
5
行者環岳⇔七曜岳に出ました。
ガスガスなんで行者環岳は七曜岳の後に登ろうと思います。晴れるといいですが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者環岳⇔七曜岳に出ました。
ガスガスなんで行者環岳は七曜岳の後に登ろうと思います。晴れるといいですが・・・
2
何でしょうかね
脇がちょっぴり赤いです。

ゴジュウカラの様です。
hironara49さんに同定して
頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何でしょうかね
脇がちょっぴり赤いです。

ゴジュウカラの様です。
hironara49さんに同定して
頂きました。
13
アジサイ系かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイ系かな?
2
サラサドウダン
落ちている物が多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
落ちている物が多かったです。
5
奥駈道〜時折木の階段が出現します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道〜時折木の階段が出現します。
2
ギンリョウソウ大家族〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ大家族〜
10
七曜岳最後の急登
鎖場出現に一息入れてます。
ここで単独山女子の方に出合いました
和佐亦山〜大普賢の反時計回りの様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜岳最後の急登
鎖場出現に一息入れてます。
ここで単独山女子の方に出合いました
和佐亦山〜大普賢の反時計回りの様です。
1
山頂で記念撮影〜の予定がタイマーの10秒に間に合いませんでしたトホホ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念撮影〜の予定がタイマーの10秒に間に合いませんでしたトホホ・・・
5
山頂のサラサドウダン
これはガスの中綺麗でしたよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のサラサドウダン
これはガスの中綺麗でしたよ
10
気を取り直して山頂記念撮影〜
タイマーを10秒に設定して
手撮り撮影です。
ちょっぴり照れるアップの写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して山頂記念撮影〜
タイマーを10秒に設定して
手撮り撮影です。
ちょっぴり照れるアップの写真
19
これからのサラサドウダンもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからのサラサドウダンもありました。
4
カケス

名前覚えたよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケス

名前覚えたよ
8
数少ない本日の眺望〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない本日の眺望〜
5
行者環岳へ向かいます。
お昼近くなって暖かくなったせいか羽虫がすごいです。目に飛び込んできてしばらく大変な事になりました。帰宅してからも耳をやられて腫れてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者環岳へ向かいます。
お昼近くなって暖かくなったせいか羽虫がすごいです。目に飛び込んできてしばらく大変な事になりました。帰宅してからも耳をやられて腫れてます。
4
100均のフニャフニャ三脚で何とか撮りました。非常に安定が悪いです。ガスガスなんで避難小屋でお昼にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100均のフニャフニャ三脚で何とか撮りました。非常に安定が悪いです。ガスガスなんで避難小屋でお昼にします。
12
本日一番の眺望〜
大台ヶ原方面になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日一番の眺望〜
大台ヶ原方面になります。
4
急降下します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急降下します。
1
そして無事ずり落ちそうな巻き道を攻略
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして無事ずり落ちそうな巻き道を攻略
2
苔の綺麗な所を進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の綺麗な所を進むと
2
避難小屋到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋到着
2
行者環岳避難小屋ランチ〜
メインはカレーです。
から揚げもあるよ
旬のソラマメもあるよ
トマトキュウリもね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者環岳避難小屋ランチ〜
メインはカレーです。
から揚げもあるよ
旬のソラマメもあるよ
トマトキュウリもね
5
小屋を後にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を後にします。
2
下山時の眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時の眺望
5
コゲラ

飛び立った時コゲラと判かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゲラ

飛び立った時コゲラと判かりました。
5
クサタチバナの群落地を
通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサタチバナの群落地を
通ります。
3
下山時のクサタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時のクサタチバナ
7
ネットの中に咲いてる
キケマン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネットの中に咲いてる
キケマン
2
遠くに咲いてた樹木のお花

調査中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに咲いてた樹木のお花

調査中
1
その後こうなるみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後こうなるみたい
1
奥駈道も間もなく終了です。
分岐まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道も間もなく終了です。
分岐まであと少し
4
タイタンまで戻りました
タイタン観察後左へ下ってしまい
違う尾根へ進むので戻りましたよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイタンまで戻りました
タイタン観察後左へ下ってしまい
違う尾根へ進むので戻りましたよ
2
きのこ

調査中・・・マスタケかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ

調査中・・・マスタケかな?
1
無事90番ポスト到着〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事90番ポスト到着〜
4
直ぐの所はウツギで一杯です。

R309はウツギだらけでした。
散ってるのも沢山ありました。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐの所はウツギで一杯です。

R309はウツギだらけでした。
散ってるのも沢山ありました。

1
アップすると

下山後は大宇陀温泉あきのの湯へ寄り無事帰宅しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップすると

下山後は大宇陀温泉あきのの湯へ寄り無事帰宅しました。
9

感想/記録
by a-bann

ニッコウキスゲとオオヤマレンゲの桧峠ルートの大日ヶ岳と迷いましたが
最近遠征モードに中々ならないので30分近いクサタチバナの行者還岳・七曜岳です。
90番ポストからのルートはヤマレコで人気ルートなので前々から行きたいと思ってました。行者還岳はヤマシャクヤクの時期を狙ってましたがうまく調整がつかず今回のクサタチバナの時期になりました。

梅雨時期で天候が気がかりでしたがガスガスの曇り空でしたが雨に降られる事もなく
無事七曜岳まで行けて良かったです。眺望はありませんでしたが、旬のクサタチバナの群生も見れて、次回は眺望の良い時期に来たいですね。

ご訪問ありがとう御座いました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2207
2016/6/15 20:55
 a-bannさんノコリンさんは行者還岳と七曜岳
もうじき出て来るゾーって思ってました?
クサタチバナ咲き始めてよかったですね。
群生地の様子が分かりましたよ。
ガスで景色はあかんかったけど、雨に打たれなくってよかったがや。
避難小屋はきれいに整頓されて気持ちがいいね。
流し台にヤカンもあるんだ !こりゃ助かるよね。
おや 今回はえりゃ真面目なコメントになりました。
次回も楽しい山行期待しとるけんね。
登録日: 2012/2/15
投稿数: 252
2016/6/16 1:06
 90番ポスト
こんばんは、a-bann さん。
今週は90番ポストからだったのですね。
そうですよね、最近ヤマレコでは人気有りますよね。
私も行ってみたいのですが、やっぱり遠くて・・・
さぞかし朝早くから出掛けられたのでしょうね。
天気は少し残念だったみたいですが、
お目当ての花も見れて良かったですね。
七曜岳からの展望はまたの機会と言う事で
ご苦労様でした。
登録日: 2014/1/2
投稿数: 344
2016/6/16 7:24
 Re: a-bannさんノコリンさんは行者還岳と七曜岳
真面目なtoraさんお早う御座いますw〜
避難小屋はホント綺麗でマット・毛布・サンダル付きで
至れり尽くせりですよ

実は今回の山行でお腹周りが少しへっこんで
喜んでるa−bannですw
10k程の山行が出来る様になって来たので幅が広がって
またまた喜んでるa−bannですw
登録日: 2014/1/2
投稿数: 344
2016/6/16 7:36
 Re: 90番ポスト
papaさんお早う御座いますw♫•*¨*•.¸¸♪
伊勢からだと遠いよね
我家からでも丁度2:30でしたよR369は日中でも車が少なく
走りやすいんで助かります。
R169が意外とロング何で疲れちゃいますが

クサタチバナは初めてかと思ったら去年の伊吹で見てたんですよ
でも群生してるのは初めてだし何分人気の行者還岳・七曜岳へ行けて
又七曜岳まで歩けて良かったです。
出発時間が遅かったら行者還岳までだったと思います。

papaさんも是非遠征してみてください。お勧め山行ですよ
登録日: 2013/8/12
投稿数: 29
2016/6/16 10:52
 脇がちょっぴり赤い鳥
たぶんゴジュウカラです。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%83%A9
登録日: 2014/1/2
投稿数: 344
2016/6/16 13:05
 Re: 脇がちょっぴり赤い鳥
同定ありがとうございます。
ゴジュウカラの名前は良く聞きますが
初めての出合いですね
今回三羽も撮れるとはラッキーでした。
普段は撮ろうとすると飛んで行ってしまうので

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ