ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897573 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

早池峰縦走 岳〜小田越〜チャリ下山

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー ryosui
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎ 麓の岳集落から上は午前5時から午後1時までマイカー規制中。

◎ 小田越には駐車スペースはありません。
小田越から登る場合は、規制時間外に河原の坊駐車場に停めて小田越まで歩くか、岳からのシャトルバスをご利用下さい。

◎ 今回は岳駐車場を利用。
前日夕方に小田越にチャリをデポ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
3時間49分
合計
9時間59分
S岳駐車場03:4003:47鶏頭山登山口04:02水場(鶏頭山の下)05:01鶏頭山避難小屋05:4205:58七折ノ滝分岐06:09ニセ鶏頭06:1106:28鶏頭山06:3907:30水場(鶏頭山と中岳の間)08:44中岳09:0310:12早池峰山頂避難小屋12:1512:18門馬コース分岐12:20剣ヶ峰分岐12:26天狗の滑り岩12:5913:11御金蔵13:18御門口13:39小田越13:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天狗の滑り岩の梯子場で大渋滞にはまってます。
コース状況/
危険箇所等
◎ 河原の坊コースは登山道崩落の為、通行禁止となっています。
復旧の目処は全くたっていないそうです。

◎ 縦走路は岩場と樹林帯の複合コース。
少なくとも初心者向きではありません。

◎ 途中に二ヶ所水場あり。
どちらもコースから少し外れた場所にあり、確認はしませんでした。

◎ 鶏頭山避難小屋には汲み取り式トイレ、早池峰山頂と小田越コースの樹林帯には携帯トイレブースがあります。
トイレットペーパーは自前で用意。
岳駐車場と河原の坊、小田越に携帯トイレ売り場と回収BOXがあります。
早池峰山頂でも売ってます。(一個350円、三個で1000円)
その他周辺情報道の駅東和に東和温泉日高見の湯が併設されています。
http://www.towa-spa.co.jp/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) スマホ サングラス タオル ストック 双眼鏡 虫除けスプレー ジェットボイル

写真

いつもは河原の坊から登るんですが通行禁止なので、岳からの縦走に初チャレンジ。
2016年06月12日 03:46撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは河原の坊から登るんですが通行禁止なので、岳からの縦走に初チャレンジ。
登山ポストにも通行止めの案内図が。
2016年06月12日 03:57撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストにも通行止めの案内図が。
1
中腹くらいまでフタリシズカが目立ちます。
2016年06月15日 11:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹くらいまでフタリシズカが目立ちます。
1
ツツジは終盤戦。
2016年06月15日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジは終盤戦。
1
満開のマイヅルソウ。
至るところに群生していました。
2016年06月15日 11:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開のマイヅルソウ。
至るところに群生していました。
1
鶏頭山避難小屋で少し休憩…のつもりが30分以上寝てしまった(-_-;)
2016年06月12日 05:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頭山避難小屋で少し休憩…のつもりが30分以上寝てしまった(-_-;)
1
ナナカマドが咲き始め。
2016年06月15日 11:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドが咲き始め。
避難小屋を出て間もなく、視界が開けて鶏頭山…ではなくニセ鶏頭が姿を表します。
2016年06月12日 05:46撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を出て間もなく、視界が開けて鶏頭山…ではなくニセ鶏頭が姿を表します。
1
この辺から植生が一変。
ミヤマキンバイ。
2016年06月15日 17:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から植生が一変。
ミヤマキンバイ。
1
ミヤマハンショウヅル。
2016年06月15日 17:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハンショウヅル。
1
チシマフウロ。
2016年06月15日 17:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマフウロ。
2
ヨツバシオガマ。
2016年06月15日 17:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
1
ミヤマシオガマ。
2016年06月12日 05:52撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ。
1
キバナノコマノツメ。
2016年06月12日 05:56撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ。
1
ミヤマアズマギク。
2016年06月15日 17:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギク。
シロバナトウウチソウ?
なんか違う気がする。
2016年06月12日 05:56撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナトウウチソウ?
なんか違う気がする。
ニセ鶏頭直下の分岐地点。
機会があれば滝の方にも行ってみたいです。
2016年06月12日 05:58撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ鶏頭直下の分岐地点。
機会があれば滝の方にも行ってみたいです。
1
鶏頭山周辺のミヤマシオガマはまさに見頃でした。
2016年06月15日 11:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頭山周辺のミヤマシオガマはまさに見頃でした。
6
東北では珍しいチシマアマナ。
2016年06月16日 06:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東北では珍しいチシマアマナ。
1
イソツツジ。
2016年06月16日 06:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イソツツジ。
2
岩影にミヤマオダマキ。
2016年06月16日 06:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩影にミヤマオダマキ。
1
ニセ鶏頭通過。
2016年06月12日 06:10撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ鶏頭通過。
お馴染みイワカガミ。
2016年06月16日 06:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みイワカガミ。
1
ゴゼンタチバナ。
2016年06月12日 06:16撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
ツマトリソウとマイヅルソウを加えて白花三点盛り。
2016年06月16日 06:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウとマイヅルソウを加えて白花三点盛り。
2
お、固有種発見。
ミヤマヤマブキショウマ。
2016年06月16日 06:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、固有種発見。
ミヤマヤマブキショウマ。
1
久し振りのツバメオモト。
2016年06月16日 06:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りのツバメオモト。
1
サクッと鶏頭山到着。
2016年06月12日 06:31撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクッと鶏頭山到着。
早池峰はまだまだ遠い。
2016年06月12日 06:32撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰はまだまだ遠い。
2
毛無森。
登山道がないので冬季限定のようですね。
2016年06月16日 06:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無森。
登山道がないので冬季限定のようですね。
2
奥羽山脈の山はほとんど見えませんでしたが、毛無森の右に姫神山は見えました。
2016年06月16日 06:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥羽山脈の山はほとんど見えませんでしたが、毛無森の右に姫神山は見えました。
自撮り。
2016年06月16日 07:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り。
濃い紫のハクサンチドリ。
2016年06月16日 06:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃い紫のハクサンチドリ。
1
イワベンケイ。
2016年06月16日 06:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ。
3
ミツバオウレン。
2016年06月16日 06:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
1
コヨウラクツツジ。
2016年06月16日 07:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヨウラクツツジ。
1
途中の岩場にミネウスユキソウ。
残念ながらハヤチネウスユキソウはまだでした。
2016年06月16日 07:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の岩場にミネウスユキソウ。
残念ながらハヤチネウスユキソウはまだでした。
4
ズダヤクシュ。
2016年06月16日 07:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ。
1
樹林帯には倒木が結構ありました。
これ潜るの何気に面倒。
2016年06月12日 07:20撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯には倒木が結構ありました。
これ潜るの何気に面倒。
1
ミヤマスミレ。
2016年06月16日 07:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマスミレ。
縦走路では一ヶ所だけオサバグサが咲いていました。
2016年06月16日 07:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路では一ヶ所だけオサバグサが咲いていました。
2
サンカヨウ。
株自体は沢山あったんですが、咲いているのは僅かでした。
2016年06月16日 07:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。
株自体は沢山あったんですが、咲いているのは僅かでした。
3
イワウメは数日で満開になりそうです。
2016年06月16日 07:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメは数日で満開になりそうです。
2
ようやく発見したヒメコザクラ。
残念ながらそろそろ終わりのようです。
2016年06月16日 07:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく発見したヒメコザクラ。
残念ながらそろそろ終わりのようです。
4
時にはこんな感じの岩場を登る。
2016年06月12日 08:55撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時にはこんな感じの岩場を登る。
1
岩の上にはチングルマ。
2016年06月12日 08:59撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上にはチングルマ。
4
中岳にて小休止。
2016年06月12日 09:07撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳にて小休止。
目の前には早池峰。
ここまで来れば後一息。
2016年06月12日 09:15撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前には早池峰。
ここまで来れば後一息。
ミヤマタネツケバナ。
2016年06月16日 16:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマタネツケバナ。
2
この辺りはチシマアマナが満開でした。
2016年06月16日 16:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはチシマアマナが満開でした。
3
最後の登りがこのコースで一番楽。(難易度的に)
2016年06月12日 10:04撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りがこのコースで一番楽。(難易度的に)
1
山頂部はミヤマキンバイだらけ。
2016年06月16日 07:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部はミヤマキンバイだらけ。
4
どっちを見ても一面キンバイ。
2016年06月16日 07:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっちを見ても一面キンバイ。
6時間ちょっとで山頂到着〜。
結構疲れるコースでした。
2016年06月16日 17:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時間ちょっとで山頂到着〜。
結構疲れるコースでした。
1
相変わらず岩だらけの山頂。
2016年06月16日 18:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず岩だらけの山頂。
2
縦走路を振り返ると意外と近く見える。
次は下りで使ってみますかね。
2016年06月16日 17:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路を振り返ると意外と近く見える。
次は下りで使ってみますかね。
1
反対側の剣ヶ峰方面。
こっちもその内行ってみたいです。
2016年06月16日 18:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の剣ヶ峰方面。
こっちもその内行ってみたいです。
山頂では山開き神事の準備中でした。
間に合って良かった〜(^o^)
2016年06月16日 17:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では山開き神事の準備中でした。
間に合って良かった〜(^o^)
3
早池峰岳神楽の奉納。
ユネスコの無形文化遺産に登録されているそうです。
2016年06月16日 18:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰岳神楽の奉納。
ユネスコの無形文化遺産に登録されているそうです。
3
希望者先着10名をがぶり。
2016年06月16日 18:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望者先着10名をがぶり。
神事に参加した人に記念の絵馬が配られます。
2016年06月16日 17:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神事に参加した人に記念の絵馬が配られます。
全ての行事が終わったので下山します。
山頂からは下山口の小田越と、
2016年06月12日 12:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全ての行事が終わったので下山します。
山頂からは下山口の小田越と、
河原の坊が見えます。
縦走路を歩いた後だと随分近く見えます。
2016年06月12日 12:15撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の坊が見えます。
縦走路を歩いた後だと随分近く見えます。
かなりの人が居たので、登山道は渋滞しているかと思ったんですがそうでもない…。
2016年06月12日 12:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの人が居たので、登山道は渋滞しているかと思ったんですがそうでもない…。
と思ったら案の定梯子場の辺りで止まってました。
開き直ってのんびり下りることにします。
2016年06月12日 12:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら案の定梯子場の辺りで止まってました。
開き直ってのんびり下りることにします。
例年通り山頂直下には雪が残っていました。
2016年06月16日 17:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年通り山頂直下には雪が残っていました。
1
で、すぐに梯子場の渋滞に捕まりました。
通過に暫くかかりました(´д`|||)。
2016年06月16日 17:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、すぐに梯子場の渋滞に捕まりました。
通過に暫くかかりました(´д`|||)。
こちら側にはナンブイヌナズナが沢山咲いていました。
2016年06月16日 17:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側にはナンブイヌナズナが沢山咲いていました。
6
小田越近くのギンリョウソウ。
ニョロッと出て来ています。
2016年06月16日 17:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田越近くのギンリョウソウ。
ニョロッと出て来ています。
小田越からはデポしておいたチャリで爽快な下山。
時々山頂が顔を覗かせてくれます。
2016年06月16日 17:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田越からはデポしておいたチャリで爽快な下山。
時々山頂が顔を覗かせてくれます。
鳴想の滝。
2016年06月16日 17:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴想の滝。
3
清廉の滝。
2016年06月16日 17:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清廉の滝。
2
今日活躍してくれたMyチャリ。
後でブレーキのチェックしないと。
2016年06月16日 17:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日活躍してくれたMyチャリ。
後でブレーキのチェックしないと。
2
オマケ。
去年撮ったハヤチネウスユキソウ。
まだちょっと早かったようで残念。
2015年07月11日 07:25撮影 by F-10D, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ。
去年撮ったハヤチネウスユキソウ。
まだちょっと早かったようで残念。
1

感想/記録
by ryosui

いつもの河原の坊コースが使えず、いい機会なので鶏頭山から縦走してみようかと思い立ち、山開きに合わせてスケジュール調整。
天候にも恵まれ、山頂での神楽も堪能でき達成感たっぷりの山行でした。

ただ河原の坊コースが使えない影響で皆が小田越に集中した為、下山は今まで見たことない位の渋滞になりました。
一日も早い復旧を願っています。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ