ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897698 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

新緑の四ッ又山から鹿岳 (電車・バス)

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー QQpiro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
前夜高崎宿泊
高崎6:31発〜下仁田7:35着 (上信線)
下仁田7:45発〜小沢橋7:58着 (南牧バス)
帰り
小沢橋18:24発〜下仁田18:40着 (南牧バス)
下仁田18:46発〜高崎19:51着 (上信線)
高崎〜東京 (高崎線)

道迷いがなければ帰りのバスは16:24発に乗る予定だった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間22分
休憩
2時間2分
合計
9時間24分
Sスタート地点08:0610:29天狗峠10:3411:08四ッ又山11:2512:23マメガタ峠12:2913:14鹿岳(一ノ岳)14:0214:13鹿岳14:5715:12高原降下点16:12木々岩峠登山口16:28鹿岳登山口16:2916:32南牧ハーブガーデン16:3316:46四つ又山登山口17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小沢橋から天狗峠への道で、歩き始めてまもなく道を間違えてしまい時間を大きくロスしてしまった。浄水場からは左岸の斜面を登っていくのではなく、右岸の道をみつけること。
四ッ又山、鹿岳ともに頂上近くの道はロープが張ってある道が多く注意が必要。
その他周辺情報下山してからバス停までの車道歩きはとても長く感じた。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

小沢橋バス停前のお店です。自販機がいっぱい。ここからスタート。
(下山後ここで飲み物3本買って一気飲み、おいしかった!)
2016年06月10日 08:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢橋バス停前のお店です。自販機がいっぱい。ここからスタート。
(下山後ここで飲み物3本買って一気飲み、おいしかった!)
歩き始めてすぐに四ッ又山の登山口。
2016年06月10日 08:16撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めてすぐに四ッ又山の登山口。
道に迷った挙句、ようやく到着した天狗峠。大久保から上がってきたほうが効率的かも。
2016年06月10日 10:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道に迷った挙句、ようやく到着した天狗峠。大久保から上がってきたほうが効率的かも。
この峠にある天狗の石碑
2016年06月10日 10:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この峠にある天狗の石碑
しばらくして四ッ又山一つ目の山頂(P1)に到着。頂上からの展望がとてもよかった。
2016年06月10日 11:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくして四ッ又山一つ目の山頂(P1)に到着。頂上からの展望がとてもよかった。
P1からの鹿岳。あんな岩山登れるの?
2016年06月10日 11:16撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1からの鹿岳。あんな岩山登れるの?
2
鹿岳から妙義山(右端)までの山並みがくっきり!
晴れてくれてよかった〜
2016年06月10日 11:19撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳から妙義山(右端)までの山並みがくっきり!
晴れてくれてよかった〜
P2の頂上も展望よし
2016年06月10日 11:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P2の頂上も展望よし
たぶんP4?
2016年06月10日 11:42撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶんP4?
P4からの妙義山は近くはっきり見える
2016年06月10日 11:47撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P4からの妙義山は近くはっきり見える
1
四ッ又山を下ります。このようなロープの道が多数あり。
スリップ注意!
2016年06月10日 12:20撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ッ又山を下ります。このようなロープの道が多数あり。
スリップ注意!
マメガタ峠に到着。鹿岳に向かいます。
2016年06月10日 12:25撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マメガタ峠に到着。鹿岳に向かいます。
途中、小さなピークからの鹿岳。だいぶ近づいて来た。
2016年06月10日 12:45撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、小さなピークからの鹿岳。だいぶ近づいて来た。
2
一ノ岳直下の岩壁。垂直で高い〜
どこから登るの?
2016年06月10日 13:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ岳直下の岩壁。垂直で高い〜
どこから登るの?
東側をぐるっと回ると北側から登れるハシゴが付いていました。
2016年06月10日 13:22撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側をぐるっと回ると北側から登れるハシゴが付いていました。
一ノ岳からの二ノ岳です。あちらもけっこう手強さそう…
2016年06月10日 13:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ岳からの二ノ岳です。あちらもけっこう手強さそう…
3
一ノ岳頂上です。展望よし。
2016年06月10日 13:32撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ岳頂上です。展望よし。
頂上から南にちょっと下ったところにある岩棚。足元が切れ落ちていますが。展望は抜群です。
2016年06月10日 13:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から南にちょっと下ったところにある岩棚。足元が切れ落ちていますが。展望は抜群です。
2
岩棚からの四ッ又山。あそこを歩いて来たのね。
2016年06月10日 13:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩棚からの四ッ又山。あそこを歩いて来たのね。
同じく岩棚からの二ノ岳。
2016年06月10日 13:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく岩棚からの二ノ岳。
二ノ岳からの四ッ又山と一ノ岳。よくあそこを登ったな!
2016年06月10日 14:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ岳からの四ッ又山と一ノ岳。よくあそこを登ったな!
2
二ノ岳から、ますます近い妙義白雲山。ギザギザがすごい!
2016年06月10日 14:43撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ岳から、ますます近い妙義白雲山。ギザギザがすごい!
3
同じく、妙義金洞山。
2016年06月10日 14:43撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、妙義金洞山。
2
二ノ岳頂上。展望よし。
2016年06月10日 14:47撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ岳頂上。展望よし。
二ノ岳から南にちょっと下ったところの岩峰。ここにも行ける。
展望はやはりとても良い。
2016年06月10日 14:53撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ岳から南にちょっと下ったところの岩峰。ここにも行ける。
展望はやはりとても良い。
1
ようやくたどりついた木々岩峠登山口。標識が分かりにくい。
ここから長い車道歩きが始まる。
2016年06月10日 16:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくたどりついた木々岩峠登山口。標識が分かりにくい。
ここから長い車道歩きが始まる。
途中、鹿岳登山口に着く。まだまだ歩かなければ…
2016年06月10日 16:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、鹿岳登山口に着く。まだまだ歩かなければ…
ようやく大久保登山口。もうひと頑張り。
2016年06月10日 16:48撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大久保登山口。もうひと頑張り。
車道から鹿岳が見えた。見えるのはこの辺だけだった。
2016年06月10日 17:05撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から鹿岳が見えた。見えるのはこの辺だけだった。
1
ここのカーブを過ぎると鹿岳とはさようなら。
2016年06月10日 17:07撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのカーブを過ぎると鹿岳とはさようなら。
撮影機材:

感想/記録
by QQpiro

この時期にしては天気に恵まれて、山頂からの展望が十分楽しめた。特に妙義山は近く、はっきりと見えすばらしかった。
四ッ又山、鹿岳ともに岩場、鎖、ロープが多くあり、ちよっとスリルも味わえ、なかなか面白い道だった。しかし道は滑りやすく、稜線は切れ落ちているので十分注意する必要がある。
今回は電車とバスの利用でも不自由はあまりなかったが、長い車道歩きだけはちょっときつかった。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

右岸 左岸 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ