ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897723 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳〜仲間と急登をいく〜

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー robe(CL), その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳ロープウェイ立体駐車場1階
*1日500円、24時間利用可能、営業時間外入庫の場合は出庫時に支払いor係員がチェックしにきたタイミングで支払い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
森林帯の降水後はぬかるみがありそう。
鎖場はそれほど危険じゃないですが、降水時は滑りやすい岩があり要注意。
その他周辺情報温泉は湯テルメ谷川!570円で露天風呂付き!!
谷川岳ロープウェイ駐車場から11辧⊃緇ICに行く途中で少し寄り道〜という感じ。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口の看板。いつか馬蹄形縦走を・・・
2016年06月12日 06:49撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の看板。いつか馬蹄形縦走を・・・
さぁ登って行こう。
2016年06月12日 07:00撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ登って行こう。
森林限界を出た所(それまで写真が・・・・w)にあった花。。。生物は専門外で・・・
2016年06月12日 08:44撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を出た所(それまで写真が・・・・w)にあった花。。。生物は専門外で・・・
2
さすが日本三大急登という傾斜。
2016年06月12日 08:45撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが日本三大急登という傾斜。
1
まだまだ遠い
2016年06月12日 08:53撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い
歩いてきた軌跡。ラクダのコルを見下ろす位置です。
2016年06月12日 09:38撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた軌跡。ラクダのコルを見下ろす位置です。
2
2000mに満たないのにこの高度感は気持ちいい( ´∀`)
2016年06月12日 10:11撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000mに満たないのにこの高度感は気持ちいい( ´∀`)
1
またお花。後で調べよう。
2016年06月12日 10:30撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またお花。後で調べよう。
トマの耳前の雪渓。西黒尾根からトマの耳に行く場合、通らないでもいい雪渓。。。ミスった 笑
2016年06月12日 10:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳前の雪渓。西黒尾根からトマの耳に行く場合、通らないでもいい雪渓。。。ミスった 笑
や〜雲に山に雪渓に。。。最高ですわ(*´艸`*)
2016年06月12日 10:44撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
や〜雲に山に雪渓に。。。最高ですわ(*´艸`*)
2
トマの耳到着(・∀・)
2016年06月12日 11:00撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳到着(・∀・)
1
あとでしらb(ry
2016年06月12日 11:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとでしらb(ry
オキの耳!この後は膝が爆笑した仲間をサポートしつつ下りました^^;
2016年06月12日 11:45撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳!この後は膝が爆笑した仲間をサポートしつつ下りました^^;
8
田尻尾根入り口。膝失笑の仲間・・・笑
2016年06月12日 15:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田尻尾根入り口。膝失笑の仲間・・・笑
3
撮影機材:

感想/記録
by robe

日本三大急登の西黒尾根→山頂→田尻尾根の谷川岳ループルート。
日本三大急登ということで、かなり身構えて登りましたが、これまでの山行から急ぎ過ぎると心肺もツライ、ふくらはぎ痛、膝痛と良いことはないという経験からスローペースで。(経験少ない仲間1人もいるのでペース配分も考えつつ)

森林帯は風もなく、登り始めから汗だくでした。
ラクダのコブ手前から森林限界になり、涼しい風も通り大変気持ちよかったです(^^)

鎖場については、そんな難しいわけでもないです。
問題は晴れてても滑りやすい岩があることですかね。
尾瀬・至仏山の蛇紋岩ほどじゃないですが。

トマの耳・オキの耳の間のアップダウンは疲れもあってか堪えました(;・∀・)
昼飯前で空腹だったのもありますが 笑

田尻尾根の下りについては、西黒尾根ほどじゃないですが急斜面です。
その中で膝爆笑の仲間をサポートしつつ下ったためか、姿勢キープする大腿四頭筋が徐々にダメージを受けました・・・

ただゆっくり下りないと膝をやっちまいますね。

===
自分自身を棚に上げますけど、経験少ない仲間と登り1,200m以上は無謀だったのかな。。。と反省。
最初は準備運動も兼ねてスローペースでいき、先頭にあまり早くなり過ぎないように注意しながらシンガリで進んだものの、山頂付近でバテてたし・・・
う〜ん難しい。。。
訪問者数:448人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ