ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897727 全員に公開 ハイキング近畿

百丈岩、沢下り有、途中道に迷う。

日程 2016年06月14日(火) [日帰り]
メンバー nekoashinasuno41
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
1時間17分
合計
5時間10分
SJR道場駅05:1505:45やまびこ売店05:4606:00百丈岩(四等三角点水久野)07:1307:27静ヶ池07:2909:57やまびこ売店09:5810:25JR道場駅駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
茶屋から百丈岩までは一気に上るので滑落に注意、それ以外は整備してあるので安心して歩けますが沢は超危険でした。気を抜くと怪我ではすみません。グローブ必須
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 GPS 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ
備考 ストックはいらない

写真

JR福知山線・道場駅の駐車場で集合
2016年06月14日 05:16撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR福知山線・道場駅の駐車場で集合
3
どうやら進めないルートがあるようです。しっかりチェック!
2016年06月14日 05:28撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら進めないルートがあるようです。しっかりチェック!
2
向こうに見えるのが百丈岩
2016年06月14日 05:43撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのが百丈岩
3
茶屋の奥に登山口
2016年06月14日 05:48撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋の奥に登山口
3
いきなり急な登り。よじ登っていきます。
2016年06月14日 05:49撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急な登り。よじ登っていきます。
3
目的地の百丈岩に到着、僕は怖いんでココで撮影ww
2016年06月14日 06:03撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地の百丈岩に到着、僕は怖いんでココで撮影ww
2
写真を撮るためにわざわざ戻りました。けどいい写真。
2016年06月14日 06:26撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮るためにわざわざ戻りました。けどいい写真。
3
別のルートですが進めないようです。
2016年06月14日 07:23撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別のルートですが進めないようです。
2
静ヶ池
2016年06月14日 07:28撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静ヶ池
3
戻ってみると、親切にルートが書いてありました。完全に見落とし、ここを曲がるようでした。
2016年06月14日 08:06撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってみると、親切にルートが書いてありました。完全に見落とし、ここを曲がるようでした。
1
さて、沢に向かって下山
2016年06月14日 08:10撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、沢に向かって下山
2
パノラマ一面の西宮の街
2016年06月14日 08:22撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ一面の西宮の街
1
がけ崩れ、怖い
2016年06月14日 08:27撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がけ崩れ、怖い
2
お!コレが沢なのかな?
どうやら違ったようですww
2016年06月14日 08:29撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!コレが沢なのかな?
どうやら違ったようですww
2
ゴルフ場の横、有刺鉄線に注意
2016年06月14日 08:34撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の横、有刺鉄線に注意
え、沢ってより川?マジで!
2016年06月14日 08:39撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え、沢ってより川?マジで!
2
川の横や山に戻ったり縦横無尽に進んでいきます。
2016年06月14日 08:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の横や山に戻ったり縦横無尽に進んでいきます。
1
鎖を使わないと進めない。川は意外と深そう。
2016年06月14日 08:55撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を使わないと進めない。川は意外と深そう。
1
景色はきれいだけど進むのが大変。だんだん握力なくなってきた。
前日の雨で水は濁ってたし水かさが増えてたみたい。
2016年06月14日 09:25撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色はきれいだけど進むのが大変。だんだん握力なくなってきた。
前日の雨で水は濁ってたし水かさが増えてたみたい。
2
ココからが本当の難所続きなのです。
めっちゃすべるのに2m以上の壁を下る。
2016年06月14日 09:32撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココからが本当の難所続きなのです。
めっちゃすべるのに2m以上の壁を下る。
2
すぐそこが崖、そして川、なのにつかむ所が無い。滑る!怖い!死ぬ!(スマホが)
2016年06月14日 09:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそこが崖、そして川、なのにつかむ所が無い。滑る!怖い!死ぬ!(スマホが)
2
ようやく難所こえました。途中、百丈岩に向かう分かれ道があります。間違って登っていかないように!
2016年06月14日 09:54撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく難所こえました。途中、百丈岩に向かう分かれ道があります。間違って登っていかないように!
3

感想/記録

まず初めに、ストックは必要なかったです。ってか沢の所ではむしろ枝に引っかかり邪魔!

では改めてレポート、高速道路を使いましたが意外と順調に集合場所に到着できました。
早朝スタートとあって、この時期としては涼しくスタート、15分ほどで登山口の茶屋に到着。
そこから上るのですがしょっぱなから鎖場クラスの登り。落ちないように注意。
1時間くらいで百丈岩に到着。意外とあっけなかった、けど岩の上は超高いし怖い、前日の雨で滑ってるような気がするから僕は足が進めなくてリタイア、スニーカーでは危険だからやめておくように。
体力にもかなりの余裕があったのでぐるっと回って沢を降りてみようって話に(後で後悔する事に・・・)とりあえず静ヶ池に向かいます。その後沢に向かっていきますが完全に道を間違えて住宅まで一歩手前の所で気が付き引き返す事に。
ようやくルートに戻って沢に向かいますがガンガン下っていきます。初めに小さな沢があり、コレを下るのかなと思いきやルートは川の横を進む事に。僕は一気に血の気が引きました。
川に落ちないように岩壁をよじ登るのですが思わぬ所でボルダリングの技術が役立ちました。グローブは必須です。
しかし、前日の雨の影響かよく滑る。尻餅は尽くし滑って川に落ちるし、電子機器はジップロックにしまっておきましょう。
途中難所があり、もうだめかと思ったりしましたので準備はしっかり整えておきましょう。僕的には滑って落ちたら怪我じゃすまない場所も・・・

そうこう言いながらも全員無事に下山。沢下りは大変でしたが後になったら面白かったなって思っていました。けど、百丈岩の先っちょには絶対に行きませんからww
訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 鎖場 滑落 グローブ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ