ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898131 全員に公開 ハイキング甲信越

守門岳(保久礼)〜「新・花の百名山」「日本二百名山」の「すもん行くもん!」〜

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー k-kantaro
天候晴れ、蒸し暑くて、風も無い、・・・色々な意味で、最悪。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
保久礼の駐車場は、カーナビの検索は無理と思います。
他の人のレコを参考にして、スタート地点を、
GoogleMapで表示、航空写真に切り替えると、
駐車している車が見えます。
ピンを打って、ルート検索でOK。
オイラ、何時もこの手を使っています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
47分
合計
7時間42分
S保久礼小屋07:3208:08キビタキ避難小屋09:09天狗岩屋清水09:1009:23大岳09:3610:40大岳分岐10:4111:10青雲岳11:24守門岳11:3512:10青雲岳12:2212:48大岳分岐13:40大岳13:4914:00天狗岩屋清水14:40キビタキ避難小屋15:07保久礼小屋15:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
bamosuさんから、SM100Cさんへ繋がった、
朳差岳のハクサンイチゲのレコを見ていて、
「オイラも、一度は飯豊のハジッコでもいいから、立ってみたい」
・・・と、考えたけど、オイラの力量じゃ、難しい。・・・残念‼。
では、平標山にハクサンイチゲを見に行くか・・・。
そこに登場したのが、SM100Cさんの守門岳のレコ‼。
オイラ、袴岳までしか、行った事が無いし・・・、
でも、浅草岳にも行きたいし・・・。
迷っている所に、昨日の新潟日報の夕刊に、守門岳。
コレは、天の啓示である。・・・すもん行くもん!。
コース状況/
危険箇所等
危険でないところも危険!(hamburg教訓)
気付いていない、油断と慢心が、一番の危険‼(kantaro 経験談)
ただいまと、出かけた姿そのままに、帰って来るのが自己責任‼。
自信満々にウソを書く。間違いが有ったら、是非、ご指摘ください。

オイラの今日は、「全山危険箇所‼」。
その他周辺情報SM100Cさんの情報を拝借。

栃尾側から来れば文句なく源泉かけ流しの日帰り湯
高齢者センターとちお「越後とちお温泉 おいらこの湯」
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisetsu/fukushi/oirakonoyu.html

「星長豆腐店」・・・オイラも勝って帰りました。
リーズナブルで、美味しかったです。
GoogleMapでも検索できました。
そして、そのまま連れて行ってもらいました。・・・イェィ‼。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

コレは、天の啓示である。・・・すもん行くもん!。6/14、新潟日報夕刊です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは、天の啓示である。・・・すもん行くもん!。6/14、新潟日報夕刊です。
5
今日の遊び場、守門岳。粟ヶ岳は見えるけど、右側の守門岳は見えるかナ。7-11のコーヒーを飲みながら、下道を2時間のドライブ。
2016年06月15日 05:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の遊び場、守門岳。粟ヶ岳は見えるけど、右側の守門岳は見えるかナ。7-11のコーヒーを飲みながら、下道を2時間のドライブ。
2
出発前のオヤツは、コレ‼。・・・SM100Cさんの、パクリ。一つ、パクリ。残り二つは持っていきます。
2016年06月15日 07:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前のオヤツは、コレ‼。・・・SM100Cさんの、パクリ。一つ、パクリ。残り二つは持っていきます。
3
出発します。おもいっきり逆光。大岳は見えているのかナ。・・・ワカリマセン。
2016年06月15日 07:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発します。おもいっきり逆光。大岳は見えているのかナ。・・・ワカリマセン。
2
左へ行くと保久礼小屋です。オイラ、このコースは3回目か4回目、記憶が定かでありません。前回は2013/6/30でした。
2016年06月15日 07:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ行くと保久礼小屋です。オイラ、このコースは3回目か4回目、記憶が定かでありません。前回は2013/6/30でした。
1
ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)。この辺りは終盤ですネ。上は咲いているかナ?。
2016年06月15日 07:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)。この辺りは終盤ですネ。上は咲いているかナ?。
6
しばらくは、ひたすら階段。気温は高くないはずだけど、湿度がすごい。・・・汗ダクダク。・・・風が欲しい。
2016年06月15日 07:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、ひたすら階段。気温は高くないはずだけど、湿度がすごい。・・・汗ダクダク。・・・風が欲しい。
1
ヤマツツジ(山躑躅)。・・・興味が向きません。
2016年06月15日 07:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ(山躑躅)。・・・興味が向きません。
3
オッ、目玉オヤジ、久しぶりだネ。
2016年06月15日 08:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッ、目玉オヤジ、久しぶりだネ。
6
生まれたての、ギンリョウソウ(銀竜草)。コレでもツツジ科。
2016年06月15日 08:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生まれたての、ギンリョウソウ(銀竜草)。コレでもツツジ科。
2
踏み固められた赤土が濡れています。登っていても、良く滑ります。下りがイヤだナ。
2016年06月15日 08:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み固められた赤土が濡れています。登っていても、良く滑ります。下りがイヤだナ。
1
イワカガミ(岩鏡)が出てきました。
2016年06月15日 08:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ(岩鏡)が出てきました。
6
ミネカエデ(峰楓)の花に似ています。・・・ミネカエデでも、何種類かあるみたいです。
2016年06月15日 08:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネカエデ(峰楓)の花に似ています。・・・ミネカエデでも、何種類かあるみたいです。
1
大岳に着くまでは、基本、藪の中。たまに下界が見えます。何処が見えているか、考える元気が無い。
2016年06月15日 08:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳に着くまでは、基本、藪の中。たまに下界が見えます。何処が見えているか、考える元気が無い。
1
アカモノ(赤物)。ツツジ科、常緑小低木。別名、イワハゼ(岩黄櫨)。・・・可愛いネ。
2016年06月15日 08:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ(赤物)。ツツジ科、常緑小低木。別名、イワハゼ(岩黄櫨)。・・・可愛いネ。
10
ツクバネソウ(衝羽根草)。
2016年06月15日 08:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ(衝羽根草)。
5
今日の二等賞。マイヅルソウ(舞鶴草)。沢山咲いていたけど、撮ったのは、この時だけでした。
2016年06月15日 08:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の二等賞。マイヅルソウ(舞鶴草)。沢山咲いていたけど、撮ったのは、この時だけでした。
5
ミネカエデ(峰楓)。種ができていました。
2016年06月15日 08:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネカエデ(峰楓)。種ができていました。
4
今日の一等賞。ゴゼンタチバナ(御前橘)。今日はこの娘が、一番、多かったです。
2016年06月15日 08:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の一等賞。ゴゼンタチバナ(御前橘)。今日はこの娘が、一番、多かったです。
7
今日のお目当て、モウセンゴケ (毛氈苔)です。
2016年06月15日 08:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお目当て、モウセンゴケ (毛氈苔)です。
6
粘液なのか水滴なのか、良くわからないけど、面白い。
2016年06月15日 08:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粘液なのか水滴なのか、良くわからないけど、面白い。
4
コケの名を持っていて、こんな姿だけど、コレでも立派な被子植物。
2016年06月15日 08:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの名を持っていて、こんな姿だけど、コレでも立派な被子植物。
5
被子植物と言う事は、花を付けるのでは?・・・。検索してみたら、可愛い花の写真が沢山出てきました。
2016年06月15日 08:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
被子植物と言う事は、花を付けるのでは?・・・。検索してみたら、可愛い花の写真が沢山出てきました。
10
花を付けるとは、知りませんでした。
2016年06月15日 09:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を付けるとは、知りませんでした。
1
再び、ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)。
2016年06月15日 09:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)。
3
そして、自撮り。
2016年06月15日 09:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、自撮り。
1
ヒメサユリ(姫早百合・姫小百合)が登場しました。流石、本日の主演女優。
2016年06月15日 09:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ(姫早百合・姫小百合)が登場しました。流石、本日の主演女優。
14
ユキザサ(雪笹)も多かったです。
2016年06月15日 09:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサ(雪笹)も多かったです。
4
大岳の山頂に着きました。お詣りをしましょう。
2016年06月15日 09:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳の山頂に着きました。お詣りをしましょう。
2
三等三角点、基準点名「前守門」標高1432.37m。
2016年06月15日 09:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点、基準点名「前守門」標高1432.37m。
2
アカモノ(赤物)。・・・提灯ブルマ。・・・オヤジだネ。
2016年06月15日 09:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ(赤物)。・・・提灯ブルマ。・・・オヤジだネ。
5
キアゲハ(黄揚羽)。
2016年06月15日 09:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キアゲハ(黄揚羽)。
3
ツマトリソウ(褄取草)です。
2016年06月15日 09:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ(褄取草)です。
7
イワカガミ(岩鏡)
2016年06月15日 09:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ(岩鏡)
1
オオバキスミレ(大葉黄菫)。ナエバキスミレ(苗場黄菫)かもしれない。コレ一輪しか見つけていないので、良くわかりません。
2016年06月15日 09:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ(大葉黄菫)。ナエバキスミレ(苗場黄菫)かもしれない。コレ一輪しか見つけていないので、良くわかりません。
3
コレから向かう袴岳方面。・・・遠いナ〜。雪庇が無いナ〜。この時は左の端のピークが袴岳と思っていました。・・・実際は真ん中のピークでした。
2016年06月15日 09:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレから向かう袴岳方面。・・・遠いナ〜。雪庇が無いナ〜。この時は左の端のピークが袴岳と思っていました。・・・実際は真ん中のピークでした。
6
左、烏帽子山(1350m)へ続く稜線。
2016年06月15日 09:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、烏帽子山(1350m)へ続く稜線。
1
普通は、ニッコウキスゲ(日光黄萓)。本名は、ゼンテイカ(禅庭花)。・・・他にも名前があるみたい。
2016年06月15日 09:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通は、ニッコウキスゲ(日光黄萓)。本名は、ゼンテイカ(禅庭花)。・・・他にも名前があるみたい。
6
コレも同様です。オイラ達は普通にヒメサユリと呼びます。本名は、オトメユリ(乙女百合)です。
2016年06月15日 09:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレも同様です。オイラ達は普通にヒメサユリと呼びます。本名は、オトメユリ(乙女百合)です。
10
閲覧注意。このニッコウキスゲは、蜘蛛が占領しています。
2016年06月15日 09:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閲覧注意。このニッコウキスゲは、蜘蛛が占領しています。
5
オニアザミ(鬼薊)とハチさん。
2016年06月15日 09:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニアザミ(鬼薊)とハチさん。
4
広義のヒョウモンチョウ(豹紋蝶)。
2016年06月15日 09:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広義のヒョウモンチョウ(豹紋蝶)。
4
野生種は環境省のレッドリストでは準絶滅危惧(NT)、及び国際自然保護連合(IUCN)の「レッドリスト」ではEndangered (EN)に指定されている絶滅危惧種でもある。(Wiki)
2016年06月15日 10:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野生種は環境省のレッドリストでは準絶滅危惧(NT)、及び国際自然保護連合(IUCN)の「レッドリスト」ではEndangered (EN)に指定されている絶滅危惧種でもある。(Wiki)
9
オイラは普通にどこでも見るので、絶滅危惧種と言われてもピンときません。・・・植栽された物も多いですけどネ。
2016年06月15日 10:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オイラは普通にどこでも見るので、絶滅危惧種と言われてもピンときません。・・・植栽された物も多いですけどネ。
2
カラマツソウ(落葉松草)かな?。ミヤマカラマツかもしれないけど、詳しく見ていない。
2016年06月15日 10:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ(落葉松草)かな?。ミヤマカラマツかもしれないけど、詳しく見ていない。
5
オイラ、この蕾が好きです。
2016年06月15日 10:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オイラ、この蕾が好きです。
4
この色合い、可愛いと思いませんか?。
2016年06月15日 10:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この色合い、可愛いと思いませんか?。
5
シラネアオイ(白根葵)は、もはや御疲れ様。
2016年06月15日 10:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ(白根葵)は、もはや御疲れ様。
1
距が著しく長い。ナガハシスミレか?。葉の形が三角形で基部が切形になっている・・・。
2016年06月15日 10:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距が著しく長い。ナガハシスミレか?。葉の形が三角形で基部が切形になっている・・・。
ひょっとして、アワガタケスミレ(粟ケ岳菫)かもしれない。・・・これ、一つしか咲いてなかったので・・・。
2016年06月15日 10:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょっとして、アワガタケスミレ(粟ケ岳菫)かもしれない。・・・これ、一つしか咲いてなかったので・・・。
4
下りて来た大岳を振り返ります。・・・帰りはコレを登り返すのか・・・。
2016年06月15日 10:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りて来た大岳を振り返ります。・・・帰りはコレを登り返すのか・・・。
3
オウレンが出てきました。花茎が緑色なので、ミツバオウレン(三葉黄蓮)。・・・いいのかナ?。
2016年06月15日 10:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウレンが出てきました。花茎が緑色なので、ミツバオウレン(三葉黄蓮)。・・・いいのかナ?。
6
コレは、ツマトリソウ(褄取草)。
2016年06月15日 10:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは、ツマトリソウ(褄取草)。
3
少し離れて咲いています。ミツバノバイカオウレン(三葉の梅花黄蓮)。オイラは、別名のコシジオウレン(越路黄蓮)と呼びたいネ。
2016年06月15日 10:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し離れて咲いています。ミツバノバイカオウレン(三葉の梅花黄蓮)。オイラは、別名のコシジオウレン(越路黄蓮)と呼びたいネ。
7
花茎が褐色なので、ミツバノバイカオウレン(三葉の梅花黄蓮)。でも、コレは決定的な特徴なのかナ?。
2016年06月15日 10:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花茎が褐色なので、ミツバノバイカオウレン(三葉の梅花黄蓮)。でも、コレは決定的な特徴なのかナ?。
3
オウレンはこの近辺しか、残っていませんでした。
2016年06月15日 10:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウレンはこの近辺しか、残っていませんでした。
4
イワカガミ(岩鏡)がこちらを睨んでいます。
2016年06月15日 10:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ(岩鏡)がこちらを睨んでいます。
コバイケイソウ(小梅濮陝砲ナ。
2016年06月15日 10:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ(小梅濮陝砲ナ。
3
この辺りの、イワカガミ(岩鏡)は、花付きが良くて、色が濃いです。
2016年06月15日 10:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの、イワカガミ(岩鏡)は、花付きが良くて、色が濃いです。
スゴイですネ。
2016年06月15日 10:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スゴイですネ。
9
シャクナゲが咲いていました。白い花だから、ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)?。・・・良くわかりません。
2016年06月15日 10:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが咲いていました。白い花だから、ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)?。・・・良くわかりません。
4
タニウツギ(谷空木)と烏帽子山。麓では疾うの昔に終わっているのに、ココでは五分咲きです。
2016年06月15日 10:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ(谷空木)と烏帽子山。麓では疾うの昔に終わっているのに、ココでは五分咲きです。
1
ようやく青雲岳(あおくもだけ)に到着しました。・・・線香ではありません。
2016年06月15日 11:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく青雲岳(あおくもだけ)に到着しました。・・・線香ではありません。
4
青雲岳より、北を望みます。爆裂火口の跡になるのかナ。正面の粟ヶ岳がやっと見える程度です。
2016年06月15日 11:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青雲岳より、北を望みます。爆裂火口の跡になるのかナ。正面の粟ヶ岳がやっと見える程度です。
2
左、大岳方面の稜線。
2016年06月15日 11:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、大岳方面の稜線。
2
右、烏帽子山方面の稜線。
2016年06月15日 11:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右、烏帽子山方面の稜線。
今日のお目当て、イワイチョウ(岩銀杏)です。別名、ミズイチョウ(水銀杏)。
2016年06月15日 11:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお目当て、イワイチョウ(岩銀杏)です。別名、ミズイチョウ(水銀杏)。
1
去年の夏の二王子岳以来です。嬉しいネ。
2016年06月15日 11:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の夏の二王子岳以来です。嬉しいネ。
8
袴岳に向かいます。
2016年06月15日 11:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袴岳に向かいます。
6
二等三角点、基準点名「守門岳」標高1537.31m。影タッチ、及び、影自撮り。
2016年06月15日 11:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点、基準点名「守門岳」標高1537.31m。影タッチ、及び、影自撮り。
2
証拠写真。
2016年06月15日 11:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
証拠写真。
4
浅草岳から鬼が面山の稜線が見えます。こちら側は山スキーのコースが沢山有ります。反対側は爆裂火口の断崖絶壁。
2016年06月15日 11:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳から鬼が面山の稜線が見えます。こちら側は山スキーのコースが沢山有ります。反対側は爆裂火口の断崖絶壁。
3
大白川の麓が見えます。次はコチラから登ってみるかナ。
2016年06月15日 11:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大白川の麓が見えます。次はコチラから登ってみるかナ。
青雲岳に戻ってランチにしました。時折差す日差しが強い。
2016年06月15日 11:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青雲岳に戻ってランチにしました。時折差す日差しが強い。
3
燧ケ岳が見えました。少し得した気分です。そろそろ、戻りましょう。
2016年06月15日 12:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳が見えました。少し得した気分です。そろそろ、戻りましょう。
2
七回、竈に入れても萌えない、ナナカマド(七竈)。・・・失礼、誤変換でした。
2016年06月15日 12:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七回、竈に入れても萌えない、ナナカマド(七竈)。・・・失礼、誤変換でした。
1
ヒメヤシャブシ(姫夜叉五倍子)の仲間。・・・確証はありません。
2016年06月15日 12:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメヤシャブシ(姫夜叉五倍子)の仲間。・・・確証はありません。
再び、ユキザサ(雪笹)。
2016年06月15日 12:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、ユキザサ(雪笹)。
1
同じく、ユキザサ(雪笹)。
2016年06月15日 12:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、ユキザサ(雪笹)。
1
再び、ゴゼンタチバナ(御前橘)。
2016年06月15日 12:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、ゴゼンタチバナ(御前橘)。
3
ショウジョウバカマ(猩猩袴)。どこへ行っても会いますネ。
2016年06月15日 12:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(猩猩袴)。どこへ行っても会いますネ。
1
ハナニガナ(花苦菜)。思っていたより少なかった。
2016年06月15日 12:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ(花苦菜)。思っていたより少なかった。
1
早い時間だと、閉じているし、日が陰り始めると、また閉じる。
2016年06月15日 12:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早い時間だと、閉じているし、日が陰り始めると、また閉じる。
藪の中に、シラネアオイ(白根葵)の蕾発見。
2016年06月15日 13:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の中に、シラネアオイ(白根葵)の蕾発見。
2
午前中は開きかけだった花が、開いていました。
2016年06月15日 13:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中は開きかけだった花が、開いていました。
7
下山中です。案の定、濡れた赤土は良く滑ります。慎重に集中を切らさないように言い聞かせながら・・・。弥彦を見ながら一休みです。まだ先は長い‼。
2016年06月15日 14:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中です。案の定、濡れた赤土は良く滑ります。慎重に集中を切らさないように言い聞かせながら・・・。弥彦を見ながら一休みです。まだ先は長い‼。
1
ゴール間近です。結果、尻餅が二回、尻餅寸前が三回でした。怪我が無くてヨカッタです。後は油揚げを買って、安全運転。・・・お疲れ様でした。今日も、ご清聴ありがとうございました。
2016年06月15日 15:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール間近です。結果、尻餅が二回、尻餅寸前が三回でした。怪我が無くてヨカッタです。後は油揚げを買って、安全運転。・・・お疲れ様でした。今日も、ご清聴ありがとうございました。
5
撮影機材:

感想/記録

意気込んで、出かけた割には、楽しめなかったナ・・・残念です。
何故・・・考えてみたけど・・・良くわかりません。
イイ事も沢山あったけど・・・細かい事の積み重ねかナ。

bamosuさん、SM100Cさん、勝手に名前を出して、スミマセン。
帰ってきて、bamosuさんの「浅草岳〜鬼が面山」レコを見て、
・・・コッチの方が良かったかナ。・・・SM100Cさん、ゴメンナサイ。
・・・・(苦笑)〜〜〜(大笑)。

いつも、思い通りに成る訳では有りませんネ。
今、考えると、軽い熱中症だったのかナ・・・。
そんなこんなで、今日は採点無し‼。
訪問者数:888人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/6/16 19:56
 同じこと思いました(^ ^;)
守門岳お疲れ様でした。

私も同じですよ!
bamoさんのレコ見て、やっぱり浅草だったかな…
と感じました。
でも。
我々は比較的両山に近いじゃありませんか。
行くのに1泊とか、朝出て帰りが夜中、って訳でもなく。
また行けば良いだけですよ!今年無理でも来年でも

ビックリなのは、カメラがEOS M3じゃないですか。
私Mでマクロ撮影するとことごとくピント合わないんですが、
綺麗に撮れてますよね。まあ私の場合ウデにも問題あるんですけども

モウセンゴケ、良く見つけられましたね!
さすがでございます!
登録日: 2014/4/27
投稿数: 136
2016/6/16 20:51
 Re: 同じこと思いました(^ ^;)・・・SM100Cさんへ
湿度にやられました。疲れました。
オイラ、下りも遅くて、登り同様、ガンガン抜かれます。(笑)
モウセンゴケは写真は見ていても、全体のイメージが無かったので、
結構、必死に探しました。(笑)
面白い写真になって、自画自賛ですけど、次は花が見たいです。
カメラは詳しくはないですけど、
EOS M3+Kenko MCクローズアップレンズNo.10+オートフォーカスです。
周辺の歪みは有りますけど、格子状の物を撮影しなければ、
そんなに気になりません。(笑)
浅草岳は朱鷺草の頃を、考えています。
これからもよろしく。・・・イェィ。
登録日: 2013/5/6
投稿数: 923
2016/6/16 21:30
 花、いっぱい♪
モウゼンゴケ、サユリさん、ニッコウキスゲと見事に咲いていますね♪
そして、色んな花が目白押しで見事でした!

実際に行ってみるとやっぱりあっちが良かったかな〜
なんて事がいっぱいありますが
天の啓示通り、お花も景色も見れて
無事に帰って来れたので良かったですね(^^)v
今度は是非、浅草岳に挑戦して下さい!

お疲れ様でした(^^)/
登録日: 2014/4/27
投稿数: 136
2016/6/17 8:46
 Re: 花、いっぱい♪・・・bamosuさんへ
いつも、楽しいレコを、ありがとうございます。
ナイショですけど、袴岳の山頂に、オノエランが咲いているとの、
情報が有って、探したのですけど、見つけられなかった・・・。
コレが、テンション⤵⤵の原因の一つです。
浅草岳で会えて、ヨカッタですネ。・・・ウラヤマシイ。
また、里山で会いましょう。
登録日: 2014/5/7
投稿数: 250
2016/6/17 20:53
 ミツバノバイカオウレン
浅草岳にも咲いていて、私も断然!
コシジオウレンだ(°∀°)と喜びました♪

初めまして、cheeと申します(^_^;)

お花の写真、綺麗ですね。
参考にさせてください(^_^)
登録日: 2014/4/27
投稿数: 136
2016/6/17 21:02
 Re: ミツバノバイカオウレン・・・chee2005さんへ
コメントありがとうございます。
コシジオウレンだけでなく、
コシノカンアオイ、コシノコバイモ・・・イイですネ。
粟ヶ岳菫に苗場黄菫・・・あと何がありましたっけ?。
これからもよろしく・・・イェィ‼。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ