ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898144 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

志賀高原 〜池に魅せられ、山頂は踏まずに散策ルートへ〜

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー DuckyMomo
天候晴れ☀ のち 曇り☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】木戸池温泉ホテルの駐車場をお借りしました。
※30台ほど駐車可能です。
※木戸池温泉ホテルで日帰り入浴が可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
【危険箇所】特になし

【コース状況】
※ルートは手書きです。
※虫がうるさかったです。虫よけ必須です。
■木戸池〜硯川
車道近くのほぼ平坦な遊歩道を利用しました。ギンリョウソウ・ゴゼンタチバナ・ツマトリソウ・アカモノが少しだけ咲いていました。

■硯川〜四十八池
前山リフトは使用せず、右側の林道のような所を登りました。特にお花もなく20分位ですがリフト使用すれば良かったと思いました。リフト終点付近にはワタスゲがたくさん咲いていました。今回は志賀山には登らなかったので、リフト終点から四十八池までほぼ平坦な遊歩道を歩きました。お花はあまりありませんでした。

■四十八池〜大沼池(池めぐりコース)
四十八池から大沼池まで、木道階段を下っていきます。

■大沼池〜大沼池入口の駐車場
1時間位、ひたすら砂利の林道を歩きます。

■大沼池入口の駐車場〜三角池
駐車場の真ん中位に信州大学自然教育園へ向かう登山道があるので、登山道へ入ります。苔むした木道が続き滑りやすいです。今回の周回コースで一番登山道らしい区間でした。ゴゼンタチバナ・ギンリョウソウがたくさん咲いていました。この区間ではイワカガミも見られました。

■三角池〜木戸池
田ノ原湿原を経由して木戸池に戻ることができます。今回は車道を通行しましたが、田ノ原湿原も木道などで整備された遊歩道です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

梅雨時ですがスタートは青空♪背丈程の笹に囲まれながら硯川へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨時ですがスタートは青空♪背丈程の笹に囲まれながら硯川へ向かいます。
2
途中にはレンゲツツジが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にはレンゲツツジが。
3
足元を見るとゴゼンタチバナが昨日の雨で濡れていました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元を見るとゴゼンタチバナが昨日の雨で濡れていました♪
4
アカモノはちょっとだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノはちょっとだけ。
5
このルート、ギンリョウソウもちらほら見かけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート、ギンリョウソウもちらほら見かけました。
3
ミヤマツボスミレに似ていますが…スミレは区別がつきません…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマツボスミレに似ていますが…スミレは区別がつきません…。
1
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
6
硯川から林道を歩いて前山湿原へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硯川から林道を歩いて前山湿原へ向かいます。
1
振り返るとスキー場が。志賀高原はのんびりとした雰囲気で癒し系ですね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとスキー場が。志賀高原はのんびりとした雰囲気で癒し系ですね♪
3
前山湿原の水は干上がって?いましたが、ワタスゲがたくさん♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山湿原の水は干上がって?いましたが、ワタスゲがたくさん♪
1
あまり期待していなかった渋池はメルヘンな感じで思ったより良かったです♪こちらもワタスゲがたくさん♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり期待していなかった渋池はメルヘンな感じで思ったより良かったです♪こちらもワタスゲがたくさん♪
4
当初登る予定だった志賀山への左ルートはやめて…右の散策コースへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初登る予定だった志賀山への左ルートはやめて…右の散策コースへ。
1
志賀山からアルプスの展望が良いなんて知りませんでした!晴れの日にまた登りに来たいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀山からアルプスの展望が良いなんて知りませんでした!晴れの日にまた登りに来たいですね。
散策ルートは苔が魅力的♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策ルートは苔が魅力的♪
苔に混じって1輪。葉っぱを見るとコミヤマカタバミに見えますが…?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔に混じって1輪。葉っぱを見るとコミヤマカタバミに見えますが…?
2
四十八池はこじんまりしていますが、とってもメルヘンで癒し系です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十八池はこじんまりしていますが、とってもメルヘンで癒し系です!
7
四十八池でもワタスゲがたくさん見られました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十八池でもワタスゲがたくさん見られました♪
5
ヒメシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャクナゲ
3
池に浮かぶ葉っぱが幻想的です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池に浮かぶ葉っぱが幻想的です。
2
写真を撮ったり、ガスが湧いたり消えたりするのを眺めていたら四十八池で30分も過ごしてしまいました。志賀山をスルーして正解でした…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮ったり、ガスが湧いたり消えたりするのを眺めていたら四十八池で30分も過ごしてしまいました。志賀山をスルーして正解でした…。
6
ついにガスが濃くなってきました…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついにガスが濃くなってきました…。
大沼池へ向かう途中、志賀山への分岐に木道&鳥居があって組み合わせにちょっとビックリ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼池へ向かう途中、志賀山への分岐に木道&鳥居があって組み合わせにちょっとビックリ!
1
ミツバオウレンを発見♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンを発見♪
4
これは分からない…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは分からない…
3
今回、一番見たかった大沼池が近付いてきました!キレイなブルーに期待が高まります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、一番見たかった大沼池が近付いてきました!キレイなブルーに期待が高まります!
2
黒姫伝説(大蛇と黒姫の物語)のある大沼池、大蛇神社があるようなので立ち寄ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫伝説(大蛇と黒姫の物語)のある大沼池、大蛇神社があるようなので立ち寄ってみます。
1
赤い鳥居が池にある事は知っていましたが、大蛇神社の所にあったのですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い鳥居が池にある事は知っていましたが、大蛇神社の所にあったのですね!
4
池のほとりを歩いていると、一際大きいコブの出来た木を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池のほとりを歩いていると、一際大きいコブの出来た木を発見。
1
神秘的な大沼池に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的な大沼池に到着しました。
2
左には鳥居が見えています。左奥の山は裏志賀山かと思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左には鳥居が見えています。左奥の山は裏志賀山かと思われます。
1
ブルーの池と赤い鳥居が神秘的です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルーの池と赤い鳥居が神秘的です。
1
紅葉の時期も良さそうな大沼池。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の時期も良さそうな大沼池。
3
こちらから見ると、鳥居へ続く道を歩いてそのまま池の中に入っていく人がいるんじゃないか…って想像しちゃいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから見ると、鳥居へ続く道を歩いてそのまま池の中に入っていく人がいるんじゃないか…って想像しちゃいます。
3
湖畔を進むとエメラルドグリーンの場所が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔を進むとエメラルドグリーンの場所が!
5
素敵な色です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な色です♪
7
紅葉の時期も訪れたい…でも最寄りの駐車場から林道を1時間は歩かなくては…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の時期も訪れたい…でも最寄りの駐車場から林道を1時間は歩かなくては…
3
池をぐるっと回った先端からも鳥居を確認することができます。今度は船が鳥居に吸い込まれていくイメージが湧いてきます…。不思議で素敵な場所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池をぐるっと回った先端からも鳥居を確認することができます。今度は船が鳥居に吸い込まれていくイメージが湧いてきます…。不思議で素敵な場所です。
3
大沼池からはなが〜い林道歩き…林道にお花が咲いていてくれてよかったです。ハクサンチドリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼池からはなが〜い林道歩き…林道にお花が咲いていてくれてよかったです。ハクサンチドリ。
3
ベニ?サラサドウダンツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニ?サラサドウダンツツジ
3
葉っぱの中に色がついている!不思議!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの中に色がついている!不思議!
1
長い林道歩きを終え、大沼池駐車場の登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩きを終え、大沼池駐車場の登山道へ。
雰囲気の良い、滑る木道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い、滑る木道が続きます。
2
このルートはお花がいっぱい!イワカガミに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートはお花がいっぱい!イワカガミに
5
分からない蝶々とお花に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分からない蝶々とお花に
やっぱり分からないお花に…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり分からないお花に…
4
ベニバナイチヤクソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウ。
1
長池の水は水量がかなり減っているようです。地図の池の形と実際の形がちょっと違いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長池の水は水量がかなり減っているようです。地図の池の形と実際の形がちょっと違いました。
上ノ小池、車道からすぐに素敵な場所がたくさんあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ノ小池、車道からすぐに素敵な場所がたくさんあります。
ワタスゲとレンゲツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲとレンゲツツジ
1
池に映るレンゲツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池に映るレンゲツツジ
3
三角池は本当に三角の形をしていました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角池は本当に三角の形をしていました♪
5
田ノ原湿原付近にはレンゲツツジが咲いていました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田ノ原湿原付近にはレンゲツツジが咲いていました♪
4
木戸池に向かう田ノ原湿原も雰囲気の良さそうな場所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木戸池に向かう田ノ原湿原も雰囲気の良さそうな場所。
1

感想/記録

梅雨時であまり景色には期待できなそうなので、曇り空でも楽しめる池巡りをしようと志賀高原へ行ってきました。当初は志賀山に加え赤石山まで登る予定にしていたのですが、午後から雷注意の雨予報が出ている上スタートが9時くらいになってしまったので志賀山も赤石山もスルーして池をめぐる散策ルートに♪

こじんまりしている割には雰囲気のある渋池、ボーっとしたくなる四十八池、神秘的な大沼池、とそれぞれをじっくり楽しむことができました。特に黒姫伝説のある大沼池は赤い鳥居とエメラルドグリーンのコントラストがとっても不思議な感じ。誰もいないひっそりとした大沼池は綺麗でちょっと怖い魅力がありました。
訪問者数:296人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/28
投稿数: 2368
2016/6/16 0:04
 志賀高原ベリーナイスでしょう〜♪(^-^)/
桃殿〜♪ こんばんは〜♪ 大沼青鳩で御座います<(^-^)>

うんうん<(^-^)>・・もうね〜何から何まで全て脳裏に浮かんで来ますよ〜
梅雨の時期の四十八池はワタスゲがスゲ〜んですね!
盛夏になると、キンコウカとマルバダケブキとか、イワイチョウが一杯です
ヒメシャクって可愛いですよね!
ヒメシャク咲く湿原は本当の高層湿原ですね!

志賀山に登るんであれば・・
四十八池から鳥居潜って裏志賀山踏んで行ったほうがbetterでつ(p^-^)p♪
盛夏にはタテヤマウツボグサとミヤマアキノキリンソウだらけです(^-^ゞ

大沼ブルーはスバラでしょう〜
空が青く無くてもブルーなんだよね〜
超酸性湖なので動植物が一切いないのも・・実に神秘的です
ぽぽも5月に行ったけど、人が居なくて静寂過ぎて、怖いくらいでしたよ!

個人的主観ですが、志賀山奥志賀山よりも赤石山のほうが途轍もなくスバラ!!
大沼池の眺めは赤石山にかなう峰は無いと思います

如何!!止まらなくなって来た!
志賀高原良いでしょう〜(p^-^)p♪
たまにこんな高層湿原歩きも良いと思います
熊笹深く、人もあまり居ないけど、熊太郎は至る所に居てます
熊鈴&大音量でガーネットクロウを歌いながら歩きませう〜(p^-^)p♪
桃殿〜♪が志賀高原を歩いたことがとても嬉しいっす(^-^)v
興奮して今日は寝られないぜお〜♪ (^-^)/~~
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/16 7:45
 Re: 志賀高原ベリーナイスでしょう〜♪(^-^)/
タロバットさん、おはようございます
水辺が好きなので、志賀高原の池巡りはずっと気になっていたのですが中々遠く…やっと行ってきました〜 行く前にはタロバットさんのファミリーレコも見直しましたよ〜

志賀高原は素敵なところですね〜 特に大沼池が見られて良かったです 黒姫伝説を思いながら歩く池のほとりは…誰もいないしレストハウスは閉まっているし綺麗で怖かったです それにしても志賀高原は本当に人が少ないですね!今回は大沼池へ向かう観光客2組に会ったっきり、それ以外はハイカーに合わなかったので熊鈴じゃんじゃん鳴らしていました

田ノ原湿原手前で怒号?奇声?が聞こえてきて「ついに熊か!?」と思って湿原に向かうと…200m位先でお一人で叫んでいる方がいらっしゃいまして…その方もクマが怖くて叫んでいたなら申し訳ないのですが、恐怖を感じて最後は車道へ 最後の最後で熊より怖いのは結局人か?っていう小説みたいなオチのついた山歩きになりました
登録日: 2010/4/10
投稿数: 536
2016/6/16 10:17
 楽園ですね〜
こんにちわ。
お花がたくさんだし、エメラルドブルーの池、木道など、とっても素敵なところですね!
志賀高原は、昔、スキーで何度か訪れたことがありますが、雪がないと、こんな光景なのですね。のんびり散策するのに、ぴったり。
いつか行ってみたい場所が、また増えました。
登録日: 2012/11/5
投稿数: 1467
2016/6/17 21:41
 赤い鳥居とエメラルドグリーン
Momoさん、こんばんは
遅コメになりました

大沼池の中の赤い鳥居、なんだか神秘的ですね。
現地で見たら吸い込まれそうな気持ちになりそう。
1人で見ていたら、いろんなイメージが湧きそうです。
七さんだったら、どんな詩を書くんだろうなんて、解散して3年経っても思う自分がいます

なんだか神秘的なレコに癒された感じです
明日はまた信州方面にお邪魔します
熊さんにはお気を付けくだされ。
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/18 6:44
 Re: 楽園ですね〜
3737さん、こんにちは
志賀高原、タロバットさんイチオシ?だけあって楽園でした〜 池がとっても幻想的でした その時々によってお花の種類が変わるらしいですし、四季を通して飽きる事がなさそうです
3737さんはスキーされるんですね 雪の時期はどんな景色になるのかそれも気になります
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/18 7:08
 Re: 赤い鳥居とエメラルドグリーン
ガーネットさん、こんにちは
大沼池、神秘的ですよね〜 本当に…他に誰もいなくて吸い込まれそうで…キレイで怖い場所でした 1人で見ていると色々イメージがわきますが…おっしゃる通り熊が怖いです

個人的には「君を飾る花を咲かそう」の歌詞が好きですが、大沼池のイメージとはちょっと違いますね〜 黒姫伝説を彷彿とさせるような神秘的な歌詞になりそうですね そんな歌…聞いてみたかったです

先日の長野訪問は安曇野マラソンだったんですね 今日はお山でしょうか 快晴ですね
登録日: 2015/1/22
投稿数: 373
2016/6/19 18:01
 熊より怖いのは人・・・(笑)
すみません、ちょっと笑ってしまいました
その叫んでいた人は何かみてはいけないものを見てしまったのでしょうか!?

湿原とエメラルドグリーンの池がなんとも神秘的ですね〜
吸い込まれそうな(引きずりこまれそうな?)感じ・・・
紅葉の時期、よさげですね!

志賀高原は大阪からだと白馬以上に遠く、片道6時間かかりそうなので行って見たいけどなかなかハードルが高いです(>_<)

ワタシは先週末ではなく昨日、白馬岳に行ってきたのですが、なんと出発後まもなくしてmessiahさんにお会いしました(短パン、生足だったのですぐにわかりました)。Momoさん繋がりとお伝えしておきました
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/19 19:28
 Re: 熊より怖いのは人・・・(笑)
chataroさん、こんにちは
叫んでいた方はですね〜…15分以上叫びっぱなし、何かに怒りっぱなしだったので見てはいけないものを見たわけではないと思うんですよ〜 恐怖でした

大沼池は神秘的で怖くておすすめです 片道6時間だと運転時間が山行時間以上に長く…倍くらいになりそうですね…機会があれば是非

白馬岳行かれたんですね どちらから?お花の状況は?とか、いろいろ伺いたいですがレコUPを待ちわびています ウルップソウを見に私もまた白馬岳行きたいので参考にさせていただきますね ところでmessiahさんにお会いしたんですね 私はmessiahさんとはニアミス続きですれ違いです(笑)

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ