ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898153 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

手強し! 雨後の武尊山

日程 2016年06月14日(火) [日帰り]
メンバー hidekk, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
45分
合計
6時間28分
S裏見ノ滝駐車場08:5008:55武尊神社09:30須原尾根分岐09:30武尊神社下降点10:20手小屋沢避難小屋分岐11:50武尊山12:3014:15武尊沢14:2014:45須原尾根分岐15:15武尊神社15:18裏見ノ滝駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【滑】前日の雨で地面が非常に滑りやすく、下りで何度か転びました。鎖場もあるので慎重に。
【熊】登山中にすれ違った登山者によれば、斜面を歩くクマが山頂から見えたとのことです。帰りは駐車場からクルマで移動中、車道で子グマに遭遇しました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

道祖神が祀られていました。
2016年06月14日 08:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道祖神が祀られていました。
武尊神社です。
2016年06月14日 08:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊神社です。
林道にはやさしい色合いの花が咲いていました。
2016年06月14日 09:19撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にはやさしい色合いの花が咲いていました。
ここからいよいよ山道です。
2016年06月14日 09:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからいよいよ山道です。
もやに包まれたブナの森が幻想的。
2016年06月14日 09:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやに包まれたブナの森が幻想的。
その中を登ります。
2016年06月14日 09:59撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その中を登ります。
ギンリョウソウを見つけました。
2016年06月14日 10:35撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウを見つけました。
根っこの斜面を登ります。
2016年06月14日 10:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこの斜面を登ります。
大きなキノコ! 分厚い。
2016年06月14日 10:59撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコ! 分厚い。
足元で丸くて茶色いものが動いた! と思ったらこんな子がいました。山にいるんですねぇ。かわいい。
2016年06月14日 11:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元で丸くて茶色いものが動いた! と思ったらこんな子がいました。山にいるんですねぇ。かわいい。
1
鎖場が現れました。結構すごい登りだぞ。
2016年06月14日 11:06撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が現れました。結構すごい登りだぞ。
んしょっ。
2016年06月14日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んしょっ。
これは、どう見ても崖です。
2016年06月14日 11:08撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、どう見ても崖です。
1
クリアしたところで、次のステージへ。
2016年06月14日 11:21撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリアしたところで、次のステージへ。
岩が濡れているので慎重に。
2016年06月14日 11:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が濡れているので慎重に。
難所は続きます。
2016年06月14日 11:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所は続きます。
大自然に挑む。
2016年06月14日 11:30撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大自然に挑む。
厳しい岩場。
2016年06月14日 11:31撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しい岩場。
――そんな場所にも、可憐な花は咲いています。
2016年06月14日 11:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
――そんな場所にも、可憐な花は咲いています。
1
全員無事に登りきって尾根に出ました。ナナカマドの向こうは断崖絶壁。
2016年06月14日 11:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員無事に登りきって尾根に出ました。ナナカマドの向こうは断崖絶壁。
しっとりとしたシャクナゲ。美しい。
2016年06月14日 11:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりとしたシャクナゲ。美しい。
1
山頂部らしい景色になりました。
2016年06月14日 11:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部らしい景色になりました。
ついに到着! 「SANTYOU」「HYOUKOU」って、その表記必要か?(笑)
2016年06月14日 11:51撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに到着! 「SANTYOU」「HYOUKOU」って、その表記必要か?(笑)
1
立派な三角点。
2016年06月14日 11:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な三角点。
祠がありました。
2016年06月14日 11:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠がありました。
山頂から見えたのは笹原だけでした。見たかったな、谷川岳や富士山(´・ω・`)
2016年06月14日 11:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見えたのは笹原だけでした。見たかったな、谷川岳や富士山(´・ω・`)
反対側に下ります。
2016年06月14日 12:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側に下ります。
てくてくじぐざぐ。
2016年06月14日 12:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてくじぐざぐ。
熊鈴の音も霧に吸い込まれていく。クマがこの近くにはいないといいですが。
2016年06月14日 12:44撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鈴の音も霧に吸い込まれていく。クマがこの近くにはいないといいですが。
斜度がきつくなってまいりました。
2016年06月14日 13:21撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度がきつくなってまいりました。
ヌルヌルと滑りやすい道。難易度高し。
2016年06月14日 13:28撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌルヌルと滑りやすい道。難易度高し。
幻想の森。ほっと一息つく。
2016年06月14日 13:35撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想の森。ほっと一息つく。
滑りやすい下りの難所をようやく抜けました。
2016年06月14日 14:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい下りの難所をようやく抜けました。
沢に出ました!
2016年06月14日 14:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に出ました!
明るい木漏れ日が差してきました。
2016年06月14日 14:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい木漏れ日が差してきました。
1
行きに通った分岐に戻ってきました。長く難しい下りの末に辿り着いたので、とてもうれしかったです。ホッとしました。
2016年06月14日 14:46撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに通った分岐に戻ってきました。長く難しい下りの末に辿り着いたので、とてもうれしかったです。ホッとしました。
正午の天気図(気象庁ホームページより)。日本の南に梅雨前線があります。関東甲信地方は西高東低の気圧配置になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正午の天気図(気象庁ホームページより)。日本の南に梅雨前線があります。関東甲信地方は西高東低の気圧配置になっています。
撮影機材:

感想/記録
by hidekk

 2,000m級の頂を目指して。気温の上がるこの時期に選んだのは、標高2,153mの上州武尊。「武尊」と書いて「ほたか」と読む、その山名になんとなくロマンを感じていて、登ってみたい山でした。
 前日、梅雨前線上の低気圧が本州の南岸を通過し、関東地方に雨を降らせました。明けて登山当日は低気圧が去ったものの、関東北部には望んだ晴れ間はなく、登山口に向かう道中では雨もありました。
 すっきりしない天気の下、登山開始。しっとりともやに包まれた森は幻想的でしたが、前日から朝にかけての降雨により地面は湿潤。スパッツを付けて歩いて正解でした。鎖場は、乾いていれば鎖を掴まなくても登れそうでしたが、安全のために要所では鎖に頼ることにしました。
 山頂には想定よりも早い時間に到着。残念ながら雲は晴れず。周りの山は全く見えませんでした。じっとしていると寒いので、お昼を食べ終えたら早々に下山することに。
 下山は、登りに使った鎖場は避けたかったので、南側のルートをとりました。急斜面があることは分かっていたのですが、岩や根っこはツルツル、地面はヌルヌルで、難度の高さは想像以上。実に手強い。一同、幾度も脚を滑らせ、時には手や尻もちをつくこととなりました。大苦戦の末に下りきったので、戻ってきたときはホッとしました。
 長い行程、気力と体力をつかう急斜面でかなり疲れました。そして、久しぶりに筋肉痛になりました。山頂からは何も見えず、何をしに行ったのだろうという山行ではありましたが、途中でかわいいノウサギに出会えたのはよかったです。こんな山にいるものなんですね。
 悪天候・悪路面で百名山の魅力をいまひとつ実感できなかった今回の山行。いつか天気のいい日に、別ルートからの再アタックをしてみたいと思います。

 登山中、すれ違った登山者の方が、遠くにクマがいるのが山頂から見えたと教えてくれました。我々が登頂した時にはその姿は見えませんでしたが、駐車場からクルマで帰る時、車道上、前方に黒い物体を発見。子グマでした。民家の近くです。今年は各地の山でクマに襲われたニュースを多く目にします。気をつけましょう。
訪問者数:499人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ