ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898300 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

田舎者、奥穂高岳を極める

日程 2016年06月14日(火) 〜 2016年06月15日(水)
メンバー bear95
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
25分
休憩
0分
合計
25分
宿泊地05:5306:18穂高岳G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
帰りはログが録れなかったため手書きです。
7:50 涸沢岳
9:50 涸沢小屋
11:50 横尾
14:00 かっぱ橋
コース状況/
危険箇所等
涸沢カール入り口まで雪なし。ヒュッテまではアイゼン不要と判断。
ヒュッテの方に稜線までのルートを確認したところザイテンの取り付きまで雪上を直登し左に巻くように取り付くよう助言をいただく。雪の状況は暖かいため緩くなっており斜度がだんだんきつくなるので緊張感があった。
ザイテンルートは2ヶ所10m程度の雪道あり。
山荘から奥穂への道は梯子を登ってすぐの場所と間違い尾根の山荘側の場所に雪が残っておりそれなりの緊張感。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

スタート!
2016年06月14日 05:12撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート!
1
何も考えずひたすら横尾まで歩きました。
2016年06月14日 07:25撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も考えずひたすら横尾まで歩きました。
1
屏風岩。
2016年06月14日 07:50撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩。
涸沢ヒュッテを下から。要塞みたいです。これぞモレーン。
2016年06月14日 09:20撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテを下から。要塞みたいです。これぞモレーン。
5
親切にコース表示。夏道っぽい。
2016年06月14日 09:42撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切にコース表示。夏道っぽい。
1
実際のコース。初めて来たのでがあんな角度を登れるか不安でした。
2016年06月14日 09:42撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際のコース。初めて来たのでがあんな角度を登れるか不安でした。
6
美しいカール。
2016年06月14日 10:20撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいカール。
5
どんどん上がります、実際登ってみると見た目ほど角度はないけど緊張しました。
2016年06月14日 11:01撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん上がります、実際登ってみると見た目ほど角度はないけど緊張しました。
5
先はまだ遠い。
2016年06月14日 11:01撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先はまだ遠い。
2
ザイテン取り付きよりヒュッテを挑む。人がいない…。
2016年06月14日 11:52撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイテン取り付きよりヒュッテを挑む。人がいない…。
6
無事上がりきりました。取り付きから稜線までガスってしまい、上手くルートが取れたか分からずそこそこの疲労感。
2016年06月14日 14:53撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事上がりきりました。取り付きから稜線までガスってしまい、上手くルートが取れたか分からずそこそこの疲労感。
7
常念が迎えてくれます。
2016年06月14日 14:53撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念が迎えてくれます。
3
常に雲が動いており、切れると景色が開けました。
2016年06月14日 14:54撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常に雲が動いており、切れると景色が開けました。
3
岐阜側に咲いていたキバナシャクナゲ。親切な山荘の方に教えていただきました。
2016年06月14日 15:09撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜側に咲いていたキバナシャクナゲ。親切な山荘の方に教えていただきました。
山荘と奥穂方面。
2016年06月14日 15:13撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘と奥穂方面。
3
岐阜側はガレてます。
2016年06月14日 15:13撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜側はガレてます。
2
この日は早く着いて雲が切れたら山頂にトライしようと考えてましたが雲は切れず、夕日も見えず停滞。常念山脈を見ながらビールをチビチビ飲みました。
2016年06月14日 15:15撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は早く着いて雲が切れたら山頂にトライしようと考えてましたが雲は切れず、夕日も見えず停滞。常念山脈を見ながらビールをチビチビ飲みました。
1
2日目ご来光。
2016年06月15日 04:28撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目ご来光。
1
北アルプスのお目覚め。
2016年06月15日 04:37撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスのお目覚め。
10
結局宿泊は2人だけ。色々とお話しできて楽しかった。
2016年06月15日 04:37撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局宿泊は2人だけ。色々とお話しできて楽しかった。
4
さあ、登りますか。
2016年06月15日 04:41撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、登りますか。
4
憧れの山頂へ。
2016年06月15日 06:17撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れの山頂へ。
1
登頂、ガス(悲)
2016年06月15日 06:18撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂、ガス(悲)
6
焼岳へ続く稜線に雲が岐阜側からの風で滝雲っぽっく。
2016年06月15日 06:31撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳へ続く稜線に雲が岐阜側からの風で滝雲っぽっく。
5
ジャンダルムに人が。宿泊していた方が無事登頂されたようですおめでとうございます!声を掛け合い、手を振り、お互いを称えました。←どうやら一方通行の見方だったようです。驚かせてしまいすみませんでした。
2016年06月15日 06:51撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムに人が。宿泊していた方が無事登頂されたようですおめでとうございます!声を掛け合い、手を振り、お互いを称えました。←どうやら一方通行の見方だったようです。驚かせてしまいすみませんでした。
12
笠ヶ岳方面。
2016年06月15日 07:03撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。
5
槍方面。槍だけ雲が被っていてピークだけちょこんと出ていました。
2016年06月15日 07:03撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍方面。槍だけ雲が被っていてピークだけちょこんと出ていました。
6
涸沢岳より槍方面。雲が取れました。
2016年06月15日 07:42撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳より槍方面。雲が取れました。
11
そして今日の主役・奥穂高岳。
2016年06月15日 07:43撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今日の主役・奥穂高岳。
12
さよなら涸沢、また来ます。
2016年06月15日 09:48撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら涸沢、また来ます。
4
劇終。
2016年06月15日 13:34撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劇終。
1

感想/記録
by bear95

素晴らしい山行となり、山の神様に感謝。

梅雨ど真ん中の為、人が少なくてびっくり。
登りの上高地〜穂高岳山荘間すれ違ったのは7人程度(内横尾で5人)。
涸沢をほぼ独り占めで登りましたが、初めてのルートのため少し疲れが出てしまいました。

初日に奥穂高岳へ登頂する予定でしたが、ガスが取れない為小屋にて待機。
早く着いたにも関わらず、小屋の方は温かく迎えてくださり感謝です。

2日目は雲も取れてご来光もなんとか綺麗に見えました。
涸沢岳から槍への稜線が美しく、常に雲が動いていてピーカンでは味わえない立体的な景色が更にその存在感を引き立たせてくれました。
遠くに南アルプスと富士山も見えたし、雷鳥も一瞬見ることができたし、無事帰ってこれたので良い時間を過ごせました。

でもやっぱり、ちょっと距離が長かったな…。
今度は前穂からアタックしてみたいと思います!
訪問者数:1437人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/1
投稿数: 5
2016/6/16 12:22
 ジャンダルム行けました。
声を掛けてくれたのは、bear95さんだったんですね〜、有難うございました!奥穂高からとは思え無いかなり大きな声でしたが姿が見えなくて、実はチョッとビビってました。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 50
2016/6/16 18:06
 Re: ジャンダルム行けました。
登頂おめでとうございます!
人影が見えて無事に行けたんだと勝手にテンションが上がり、大きい声で叫んじゃいました(-_-;)
良い日にご一緒できてよかったです!
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/6/21 21:04
 おめでとう^ ^
スゴイね奥穂、ヒューヒュー
オデは逃げ帰ってたから山頂踏めてま点( ; ; )

人少ないのも羨ましい
登録日: 2014/9/23
投稿数: 50
2016/6/22 6:12
 Re: おめでとう^ ^
ありがとうございます!
人少なすぎて焦りました、初日にザイテン付近歩いたのが僕含めて2人でしたし。
頂上から河童橋方面を見ると感慨深かったです。
あとジャンダルムの存在感がスゴかったです!
登録日: 2013/8/22
投稿数: 9
2016/7/6 14:07
 参考になります❗
今度、岡山から紅葉の時期に奥穂高岳を計画しているので 大変参考になります
こんな いい天気の日に行けたら幸せです
登録日: 2014/9/23
投稿数: 50
2016/7/6 21:42
 Re: 参考になります❗
コメントありがとうございます!
直前の情報など良かったら聞いていただければご連絡しますので是非ご一報ください。
実際は雲が多い日だったのですが雲の切れ間からの眺望はピーカンのそれよりも感動的でした!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ