ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898301 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

炭ヶ谷から石楠花山。黄蓮谷、森林植物園、太師道経て諏訪山公園。

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー shinji50, その他メンバー3人
天候晴れ。神戸市正午の気温28.4℃、西南西の風4.6m/s、湿度57%
アクセス
利用交通機関
電車
行き:北神急行谷上
帰り:JR元町
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
1時間5分
合計
6時間24分
S北神急行谷上09:3210:31烏帽子岩10:4710:55石楠花山10:5611:03天狗岩11:1512:23黄連谷12:2512:39森林植物園 東門12:49神戸市立森林植物園(長谷池)12:5813:42神戸市立森林植物園西口13:4414:15再度公園バス停(12/2〜3/31冬季運休)14:23修法ヶ原池14:3714:49再度越14:5014:53大龍寺15:07猩々池15:1015:34再度山荘15:3515:38稲荷茶屋15:50諏訪神社15:5415:56諏訪山公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:30 北神急行谷上 - 炭ヶ谷 - 10:44 烏帽子岩 - 10:56 石楠花山三角点 - 11:04 天狗岩 - 11:22 展望台 11:48 - 黄蓮谷 - 12:26 徳川道 - 12:38 森林植物園東門 - 14:25 修法ヶ原 - 15:55 諏訪山公園 - 16:25 JR元町
コース状況/
危険箇所等
炭ヶ谷30mm程度の降雨から2日弱経過していたが上部の流れが残っていた。
その他周辺情報森林植物園アジサイまだ見頃ではないが、人多かった。写真番号についての自家用メモ:1-3:炭ヶ谷,4-6:石楠花山,7-9:森林植物園,10-10:再度公園
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

炭ヶ谷登るのは初めて、下ったのも20年くらい前になるので記憶から飛んでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭ヶ谷登るのは初めて、下ったのも20年くらい前になるので記憶から飛んでいる。
3
炭ヶ谷上部。流れの上を歩く感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭ヶ谷上部。流れの上を歩く感じ。
3
振り向くとこういう感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くとこういう感じ。
2
天狗岩から出発地の谷上方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩から出発地の谷上方向。
3
石楠花展望台から高雄山、再度山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花展望台から高雄山、再度山。
2
森林植物園のスイレン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林植物園のスイレン。
3
シチダンカ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シチダンカ。
3
ツルアジサイ。咲いてないとただのツルやな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアジサイ。咲いてないとただのツルやな。
4
再度公園は人少ない。空気乾いていて気持ちよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度公園は人少ない。空気乾いていて気持ちよかった。
5

感想/記録

いつも布引から登っていた石楠花山に最寄り駅からアプローチしました。炭ヶ谷湿気多かったが適度な斜度で歩きやすかった。石楠花山に着くと、乾いた空気と風に迎えられ雰囲気が変わりました。
森林植物園も久しぶりで人の多さに驚きました。ツルアジサイはじめて見たので興味深かったです。再度公園は対照的に人少なく、僕的にはいい感じでした。
なお、炭ヶ谷上部のGPSログが暴れていますが、谷筋を忠実にたどりました。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ GPS
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ