ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898495 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

思いがけない青空、北八ッ(中山〜天狗岳〜ニュウ〜白駒池)

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー ogawawasi
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麦草峠駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
39分
合計
9時間24分
S麦草峠 駐車場06:5507:01麦草ヒュッテ07:50丸山07:5308:08高見石小屋08:08高見石09:15中山展望台09:2409:54見晴らし台09:5509:58中山峠10:46天狗の鼻10:55東天狗岳10:5811:13天狗岳11:2611:56東天狗岳12:00天狗の鼻12:0212:45中山峠12:57黒百合ヒュッテ13:0113:08中山峠13:0913:10見晴らし台13:1214:07ニュウ15:38青苔荘16:02白駒の奥庭16:0316:17麦草ヒュッテ16:19麦草峠 駐車場16:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
麦草ヒュッテに登山ポストあり。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

4時に自宅を出たときは雨が降ってましたが
麦草峠の駐車場に着いた時は曇り空どころか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時に自宅を出たときは雨が降ってましたが
麦草峠の駐車場に着いた時は曇り空どころか…
4
思いがけない青空!
天狗岳まで行きます!
登山届けを天狗岳までで提出。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いがけない青空!
天狗岳まで行きます!
登山届けを天狗岳までで提出。
4
まず丸山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず丸山に向かいます。
4
本日の一つの目的は苔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の一つの目的は苔です。
苔は詳しくないので分かりませんが
これがチシマシッポゴケですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔は詳しくないので分かりませんが
これがチシマシッポゴケですか?
3
昨日の雨で苔の色が濃くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨で苔の色が濃くなっていました。
5
思いがけない青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いがけない青空。
7
丸山頂上に着きました。
単なる通過点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山頂上に着きました。
単なる通過点。
3
黒苔、探しましたが分からなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒苔、探しましたが分からなかった。
2
でも、綺麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、綺麗!
2
中山展望台から見えた!
天狗岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台から見えた!
天狗岳。
7
中山頂上。
展望なし、単なる通過点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山頂上。
展望なし、単なる通過点。
2
イワカガミが沢山咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミが沢山咲いていました。
4
愛らしい姿です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛らしい姿です。
16
天狗岳の形の良い双耳峰の姿。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳の形の良い双耳峰の姿。
8
吊尾根いいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊尾根いいですね。
6
中山峠です。
早く天狗の頂に行きたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠です。
早く天狗の頂に行きたい。
2
ガスが出てきた。
青空でいてくれ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきた。
青空でいてくれ!
2
歩いてきた中山と黒百合ヒュッテかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた中山と黒百合ヒュッテかな。
2
ここにもイワカガミの群生が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもイワカガミの群生が。
1
アカモノですね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノですね?
3
頂上見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上見えてきた。
2
東天狗岳です。
居た方に撮っていただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳です。
居た方に撮っていただきました。
19
赤岳、阿弥陀岳でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、阿弥陀岳でしょうか?
5
西天狗岳に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳に行きます。
3
吊尾根から東天狗岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊尾根から東天狗岳。
2
西天狗岳標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳標識。
6
ガスが上がってきた東天狗岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきた東天狗岳。
昼食して戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食して戻ります。
3
根石岳と根石岳山荘が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳と根石岳山荘が見えた。
2
中山峠に戻り…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠に戻り…
目的は黒百合ヒュッテ。
以前テント張りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的は黒百合ヒュッテ。
以前テント張りました。
3
喉が渇いたので
ノンアルいただきました(美味い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喉が渇いたので
ノンアルいただきました(美味い)
6
「にゅう」に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「にゅう」に向かいます。
途中で見た天狗岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で見た天狗岳。
6
「にゅう」につきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「にゅう」につきました。
1
ヒュウから見た白駒池と北横岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュウから見た白駒池と北横岳。
2
天狗岳はガスに隠れてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳はガスに隠れてしまいました。
奥秩父の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々
4
「ニュウの森」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ニュウの森」
2
湿原が現れ、白駒池へ。
池の周辺を散策。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原が現れ、白駒池へ。
池の周辺を散策。
2
「もののけの森」
本日のお目当て。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「もののけの森」
本日のお目当て。
6
「こだま」でも出てきそうな雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「こだま」でも出てきそうな雰囲気。
12
白駒の奥庭を通って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭を通って
5
恐竜のオブジェですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐竜のオブジェですね。
2
麦草ヒュッテが見えてきた。
天気も良く、山と花と苔に満たされた山行きでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテが見えてきた。
天気も良く、山と花と苔に満たされた山行きでした。
5

感想/記録

梅雨の時期の山の楽しみの一つ、
苔を見に北八ヶ岳の池散策にやってきました。
明け方までの雨できっと濃い色の苔を期待してきましたが、
麦草峠に着いた時は何と青空が広がっています。
思いがけない青空に天狗岳まで足を伸ばす事にしましょう。

中山まで雨水が溜まった池のような個所を越えながら、でも周りの苔の美しさと青空に感激しながらも、
丸山の展望台で天狗岳と対面した時はガスで隠れる前にその頂に立ちたい、との一心で向かいます。
イワカガミの群集に癒やされながら頂に着いた時は、ややガスが出てきたものの赤岳も見えて満足です。
天狗岳は以前来たときは何も見えなかったなと思うと感慨深い気持ちでした。

そして本日の目標のニュウから白駒池、その周辺の散策は美しい苔と不思議な造形にまさに宮崎駿の世界が広がっていました。

好天の下、素晴らしい山の景色と静寂な雰囲気に満たされた山行きでした。
訪問者数:584人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/18
投稿数: 155
2016/6/17 19:11
 八ツ
いいですね〜
写真26ではogawawasiさんのお顔もあらためて拝見できて「ああやっぱり丸山(奥武蔵)でお会いした方だ」と再確認できました

自分は八ツはまだ一度だけですが、唐沢鉱泉から東西天狗〜黒百合ヒュッテと周回しましたが、独特の雰囲気に感動した覚えがあります。

ogawawasiさんのレコを見てるとあらためて八ツを歩きたくなります
北八ツも勿論ですが、南八ツの赤岳や阿弥陀岳もいつかはトライしたいなぁ・・・なんて気も起こってきました

お疲れ様でした
登録日: 2013/11/10
投稿数: 3480
2016/6/18 2:13
 ogawawasiさん、おはようございます!
麦草峠から天狗岳の間はまだ未踏なので(東天狗〜西天狗は除く)、是非歩いて見たくなりました。
16、17枚目写真の東・西天狗が良いですね♪

にゅうの名も前々から耳にしてますので、ここも行きたいと毎年のように思ってはいるのですが、なかなか行けずじまいです(笑)

コケの雰囲気がとても良いですね!
特に、もののけの森に興味深々です♪

お疲れさまでした!
登録日: 2014/2/2
投稿数: 465
2016/6/18 18:13
 Re: 八ツ
teppenwoolfさんこんにちは。
写真変りましたね ナイトツーリングですか?

北八ッは2年ぶりですが(2年前は茶臼や北横岳でした)
昔、若い時に白駒池や黒百合でテントを張りました。
その時は苔なんて見向きもしなかったのに、いや〜美しいですね
歳と共に渋さや侘びなどを究めています。
だから、梅雨の時期も大好きです

自分も赤岳は過去に一度しか行ってないのでまた行ってみたいなと思ってます
コメありがとうございました。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 465
2016/6/18 18:25
 Re: ogawawasiさん、おはようございます!
ayamoekanoさんこんにちは
ニュウ辺りはまだ行ってませんか?
自分は白駒池周辺にはその昔何度か行ってはいるのですが
ニュウは初めてだと思います(不確定ですが)
苔がメインだったので雨でも良かったのですが(雨の方が綺麗でしょうね)
思いがけない青空は良かったのか…?
贅沢な悩み? 
帰ったら埼玉は雨模様だったみたいで、皆驚いていました
でもやはり苔には梅雨空が似合います
ぜひ行ってみてください。 コメありがとうございました。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 155
2016/6/18 21:27
 Re:
お返事ありがとうございます。

因みにですが、プロフィール写真は、去年の富士山初登頂時の須走登山口です
=プロフィール参照

・・・プロフィールもプロフィール写真も時々変更するのもどうかと思いつつ・・・変えてます
詳細は、お時間あるときにでも当方の昨年6/15付のレコを参照頂ければ嬉しいです
登録日: 2015/9/5
投稿数: 858
2016/6/22 15:59
 ニュウ
こんにちは。いつもコメント有難うございます。
お膝のお加減はいかがでしょうか?
ニュウ。とっても不思議な名前ですが今まで調べたことがありませんでしたので、これを機会に調べてみました。稲束を円筒状に積んだものを「にゅう」とか言うらしいですね。スッキリしました!
苔生した、しっとりとした緑は心を癒してくれますね。私も大好きです。
こだま…会いたいです!!

おつかれさまでした。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 465
2016/6/22 18:22
 Re: ニュウ
コメントありがとうございます。
整形外科に行ってきました。
軟骨も減ってきているようです  しばらくヒアルロン酸を打って筋力トレーニングをしてみます
もう少し体重も減らしたいのですが…
お酒の誘惑には勝てません

稲束を積んだものを「にゅう」というのですね ありがとうございます。
たしかに岩が積み重なった場所です。地名の語源はそれでしょうか?
私は単純に乳の形かなと…(笠山も安達太良山も乳首山ですからね
私も調べてみます
まだまだうっとおしい季節が続きますがお互い楽しい山行きができることを
願ってます。

追伸:調べました。確かに稲束を積んだような形からからきているようですね。
   因みに入笠山の「入」も同じ稲束からきていますね。
   ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ