ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898908 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳御来光拝めず(>_<)&西黒尾根タイムアタック!

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー kera40
天候霧、強風→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
慰霊碑駐車場に駐車。2時前、既に4台有り。帰ってきたら満杯でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
41分
合計
4時間0分
S西黒尾根登山口02:0102:50ラクダの背(ラクダのコブ)02:5103:17ザンゲ岩03:1803:27谷川岳(トマノ耳)03:2803:44谷川岳03:5304:02谷川岳(トマノ耳)04:3004:38ザンゲ岩04:3905:14ラクダのコル06:00西黒尾根登山口06:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2:01 西黒尾根登山口
2:50 ラクダの背(ラクダのコブ)
2:51 ラクダのコル
3:18 ザンゲ岩
3:28 谷川岳(トマの耳)
3:44 谷川岳(オキの耳)
4:30 谷川岳(トマノ耳)
6:01西黒尾根登山口
コース状況/
危険箇所等
登り始め、泥が結構滑ります。
ロープウェイが点検中で6月は動きません。西黒尾根から登る人が沢山いました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口からログを録ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からログを録ります
1
トマの耳。ここまで写真も撮らず、無我夢中で登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳。ここまで写真も撮らず、無我夢中で登りました。
1
自撮りを楽しむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りを楽しむ
1
自撮り成功!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り成功!
1
自撮り完全失敗。風でスマホ倒れる(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り完全失敗。風でスマホ倒れる(>_<)
1
霧よ晴れろ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧よ晴れろ〜!
1
晴れない〜(T_T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れない〜(T_T)
1
自撮りに飽きてコーヒータイム。高校生の時から使っているバーナー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りに飽きてコーヒータイム。高校生の時から使っているバーナー。
1
アカモノ?
花も好きよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ?
花も好きよ♪
1
コーヒー最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー最高!
1
下り出したら晴れてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り出したら晴れてきた!
1
これはこれで綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはこれで綺麗
2
お〜!綺麗!
これが見られただけでも良かった(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜!綺麗!
これが見られただけでも良かった(^^)
4
戻りました。疲労感ゼロ。
体力付いたな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りました。疲労感ゼロ。
体力付いたな〜。
1

感想/記録
by kera40

今年の目標の1つ、谷川岳からの御来光に挑戦して来ました!
去年の11月、そして2週間前の主脈ピストンの時も、御来光は拝めませんでした。
更に、主脈ピストンの時は西黒尾根を2時間30分で通過する事が出来たので、ガチで登ると何時間で登る事が出来るのか?という事にも興味がありました。
実はワタクシ、坂をガチで登った時に、胸が締め付けられるような感覚が大好物であります(^^)
極度のM体質?なのかもしれませんが、残念ながらあまり共感される事はありません(-_-)

今日もその感覚を味わえる事を楽しみにガツガツ登り始めました。星はほとんど見えず、風が強いです。
「御来光は無理かな?」というような天気です。

写真は撮らず、登ることに集中しました。途中からは霧の中に入ってしまい、どこを歩いているか分かりません。気が付くと雪渓。頂上はすぐそこだと分かり、ペースを上げました。あっという間に登頂しましたが、例の感覚は襲ってきませんでした(-_-)
タイムは1時間28分。2時間を目標にしていたのに、こんなに早く登頂できるとは…

濃霧、強風、時には暴風が吹いているので、御来光は全く期待出来ませんが、日の出まであと1時間あるのでオキの耳まで行ったりコーヒー飲んで暇を潰しました。

1時間経過しても状況は変わらないので、日の出時刻を過ぎた4時30分に下山開始。下りは沢山の人とすれ違いました。約90人!ロープウェイが動かないのが原因だと思います。さすが谷川岳。人気がありますね(^^)
主脈縦走の人や土樽に向かう人。谷川は様々な楽しみ方があるようです。

それだけすれ違ったのに、下りは1時間31分で下る事が出来ました!
下る途中から天気が回復しましたが、山頂から御来光を見なければ意味がありません。また挑戦します!

一応断っておきますが、「例の感覚」だけのために登山している訳ではありません。花や木、昆虫や鳥を見て考察する事も大好物です(^^)
暇が無く、朝8時までに家に戻らなければならないので、このような登山スタイルで登る事が多いだけです。
訪問者数:467人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 955
2016/6/19 11:26
 凄いですね!
おはようございます。
昨日の中学の同窓会でt_uchiumi氏から聞いてました。
去年の今頃、遅い時間に登り始めた巌剛新道、暑さで撃沈し、なんと6時間かかりました。
谷川連峰はどうも鬼門のようです。

それにしても山頂での時間の過ごし方が優雅です。
何度も歩かれてるルートだからこそ、景観二の次で山頂まで暗いうちに行けるんですね。
私が同じことやるとしたら雲取か鳳凰。
甲斐駒ヶ岳じゃちょっと手に余ります。

下山時に神々しい景色楽しめたのも一興です。
お疲れさまでした。
登録日: 2014/9/29
投稿数: 16
2016/6/19 22:16
 Re: 凄いですね!
こんばんは(^^)

TUさんも誘ったんですが、断られちゃいました(>_<)
でも、いつか連れていくつもりです!

夜の涼しい時間なので、登り易いです。水が全然減りません。自分のコースタイムが判ったので、これで谷川に行きやすくなりました。御来光を求めて何度でも(^^)

山頂でのコーヒーは止められないです(^^)荷物の殆どがコーヒーセットでした。

曇取、鳳凰ですか。私は行った事ないです。まだまだ日本は広いな〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ