ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898927 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川山系 中芝新道ー西黒尾根

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー STsnow
天候晴れ のち 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
土合橋 駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中芝新道
 芝倉沢出合からS字渓谷抜けるまでの間が、左岸の登山道崩落と
 雪渓端部の状況が日々変わるので、ルート探索が必要です。
 尾根に上がるまでの中間部も、西黒尾根や厳剛新道よりも
 キツイです。
 下りに使う場合は、更に十分な注意が必要です。
その他周辺情報今日も Bossa Novaで (高級)チョコを購入。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

指導センターで登山、下山届けを提出します。
2016年06月12日 07:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導センターで登山、下山届けを提出します。
マチガ沢出合
2016年06月12日 07:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マチガ沢出合
1
マムシ岩、女神のレリーフ
2016年06月12日 07:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ岩、女神のレリーフ
一の倉沢出合
2016年06月12日 08:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉沢出合
1
舗装路は終了
2016年06月12日 08:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路は終了
地味な幽の沢出合
2016年06月12日 08:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な幽の沢出合
新道から来ると30分は近道。
2016年06月12日 08:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道から来ると30分は近道。
芝倉沢出合
2016年06月12日 08:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝倉沢出合
1
中芝新道分岐口
2016年06月12日 08:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中芝新道分岐口
右岸をしばし上がる
2016年06月12日 08:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸をしばし上がる
左岸へ行きますが、登山道崩落、雪渓伝い ルート探索次第です。
2016年06月12日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸へ行きますが、登山道崩落、雪渓伝い ルート探索次第です。
1
崩落登山道沿いに行きます。
2016年06月12日 09:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落登山道沿いに行きます。
1
濡れてるとキワドイ。雪渓の縁来た方が楽だった。
2016年06月12日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れてるとキワドイ。雪渓の縁来た方が楽だった。
2
補助ロープ箇所。
2016年06月12日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補助ロープ箇所。
その日の状況次第です。
2016年06月12日 09:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その日の状況次第です。
1
雪渓端部は下から見ると何処が危ないのかは分かります。
2016年06月12日 09:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓端部は下から見ると何処が危ないのかは分かります。
2
正面が堅炭尾根へ取付きです。
2016年06月12日 09:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面が堅炭尾根へ取付きです。
2
下部のルート探索部終了。登山道ははっきりしています。
2016年06月12日 09:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部のルート探索部終了。登山道ははっきりしています。
芝倉沢二俣。今年は滑れなかった。
2016年06月12日 10:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝倉沢二俣。今年は滑れなかった。
2
中間部、西黒尾根や厳剛新道よりもキツイ。
2016年06月12日 10:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間部、西黒尾根や厳剛新道よりもキツイ。
1
堅炭岩。
2016年06月12日 10:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堅炭岩。
1
ここから階段状を繰り返しの尾根上り。
2016年06月12日 10:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから階段状を繰り返しの尾根上り。
マイナールートのきつさは、足元が笹等で隠れて見えないこと。
2016年06月12日 11:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナールートのきつさは、足元が笹等で隠れて見えないこと。
1
あの小ピークへ上がると山系が見渡せます。
2016年06月12日 11:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの小ピークへ上がると山系が見渡せます。
1
芝倉沢ー武能岳
2016年06月12日 11:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝倉沢ー武能岳
3
目指す一の倉岳の稜線が見えました。
2016年06月12日 11:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す一の倉岳の稜線が見えました。
笹の中の踏み跡(登山道)を辿る。
2016年06月12日 12:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の中の踏み跡(登山道)を辿る。
一の倉岳。 積雪期と違いかなり地味です。
2016年06月12日 12:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉岳。 積雪期と違いかなり地味です。
避難小屋。かなり消耗しました。
2016年06月12日 12:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。かなり消耗しました。
谷川岳方面にガス。
2016年06月12日 12:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面にガス。
1
楽しい稜線歩きのハズですが。
2016年06月12日 12:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい稜線歩きのハズですが。
3
一の倉岳振り返り。
2016年06月12日 12:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉岳振り返り。
2
ノゾキ。
2016年06月12日 13:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノゾキ。
4
オキです。
2016年06月12日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキです。
2
トマです。 誰もいないです。
2016年06月12日 13:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマです。 誰もいないです。
2
肩の小屋周辺に少し残雪。
2016年06月12日 14:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋周辺に少し残雪。
西黒尾根下ります。
2016年06月12日 14:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根下ります。
氷河の跡。
2016年06月12日 14:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷河の跡。
2
この辺り、初冬はナイフリッジになりますが、今は綺麗な尾根道です。
2016年06月12日 14:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り、初冬はナイフリッジになりますが、今は綺麗な尾根道です。
2
ラクダのコブから。
2016年06月12日 15:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコブから。
3
ロープウエイは休業中。
2016年06月12日 16:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイは休業中。
1
予定より1時間遅く、土合橋。終了しました。
2016年06月12日 17:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より1時間遅く、土合橋。終了しました。
1

感想/記録
by STsnow

中芝新道から谷川山系を歩いてきました。
例年ならこの時期、芝倉沢の雪渓を使って稜線直下まで
楽して茂倉岳まで行けるのですが、、、、

冬の間、板を使って楽して下りてるので、この時期は
脚力が落ちています。また暑さにも弱いので
想定よりきつい山行になりました。

美しい稜線、緑豊かな山麓。
冬の厳しさも好いですが、
谷川山系は、北関東からは 近くて良い山です。
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/6/21 0:39
 わお♪
まさにこのルート、6月中に歩きたいなと思っていたルートです^^
雪渓の状態が不明だから沢に変更しちゃったんだけど。

いつでも人いっぱいの谷川岳。
貸し切りなんてラッキーでしたね。
あ、ロープウェイ休業中だからかな?^^

ハード山行お疲れ様でした♪
登録日: 2012/9/25
投稿数: 315
2016/6/21 12:01
 Re: わお♪
こんにちは。 FEEL さん

過疎地にようこそ。

ここ行かれる予定だったんですか。
当日も、駐車場 1時間ズレでニアミスだったです。
寝坊して遅れたんですが、予定通り着いてたら
沢仕様の カッコいい姿見られたと思い、残念です。

芝倉沢出合付近、今年は雪が少なくて、薄くて
雪渓にほぼ乗れないので、左岸側のザレ、ガレ場をヨタヨタ
上がりました。
右岸の沢添いの方が良かったかもしれません。


ところで、もうB.C.はしないのですか?
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/6/21 19:33
 Re[2]: わお♪
ホント、ニアミスでしたねぇー!
ニアミス多いですね。笑
いつか会いそうな気がします♪

BCは雪崩の恐ろしさをすごく近くで何度も感じたりして、熱が冷めちゃいました(´pωq` )
楽しいより辛い滑りも多くて私の技量がついていかないのも理由ですが(๑>؂•̀๑)テヘペロ
でもパウダーなら今でも滑りたいです♪
あの浮遊感を思い出すだけでドキドキしますー♡

BCはレコで楽しませてもらいますね(♡´艸`)あは
登録日: 2012/9/25
投稿数: 315
2016/6/21 22:08
 Re[3]: わお♪
こんばんは〜。

そうですか。自分は、雪の上
歩くのに、限界を感じて、
行きたい場所のレベルと気持ち
技術と体力の乖離から
このまま だと いつか
やってしまうのでは と
少しは マシな 板に舵を切りました。
雪崩は 怖いですけど。

FEEL さんの あっと驚く 山行
楽しんでいます。
あのキメのポーズ、身体柔らかいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ