ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899107 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

甲斐駒ケ岳

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー nakkajii
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
15時間33分
休憩
52分
合計
16時間25分
S尾白川渓谷駐車場03:2503:30竹宇駒ヶ岳神社05:02笹の平分岐05:0506:12刃渡り06:28刀利天狗07:12五合目小屋跡07:24屏風小屋跡07:2708:12七丈小屋09:18八合目御来迎場10:40甲斐駒ヶ岳10:5912:17六合石室12:3713:27三ッ頭13:2813:49烏帽子岳16:02大岩山16:0316:29中ノ尾根分岐16:55駒岩17:33雁ヶ原・錦滝分岐17:3417:59錦滝分岐18:0018:07雁ヶ原18:21日向山(山頂標識)18:2418:26日向山19:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・全体的に鎖・ロープ・梯子が沢山出てきますが、しっかりと整備していただいてい るおかげで、確実に歩いていけば安全です。
・甲斐駒ケ岳から三ツ頭はテープが少し乏しく感じました。
・三ツ頭手前でピンクテープ頼りに歩くと樹林帯に入ってしまう場所があります。
 下りで道も狭くピンクテープも途切れたので間違いに気づき引き返しました。
 尾根伝いに歩いていくのが正解です。
・三ツ頭から大岩山までは地図にルートが載っていませんが、道も明瞭で目印もあり ます。
・大岩山から日向山は歩きやすいふかふかの道です。
その他周辺情報尾白の湯がちかくにありますが、営業時間が21時までなので、私のように遅く下山した人は注意。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

3時半に尾白川渓谷駐車場より出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時半に尾白川渓谷駐車場より出発
1
駒ヶ岳神社で安全登山祈願をする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳神社で安全登山祈願をする
1
神社よりすぐ吊り橋
暗闇の中の川の音が不気味
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社よりすぐ吊り橋
暗闇の中の川の音が不気味
1
黒戸尾根方面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸尾根方面です
しばらくは樹林帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは樹林帯
熊笹の道が気持ち良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹の道が気持ち良い
刃渡り
右側が少し切れ落ちていますが距離も短く鎖もあるので安全です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り
右側が少し切れ落ちていますが距離も短く鎖もあるので安全です
刃渡りから振り返ると八ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りから振り返ると八ヶ岳
1
イワカガミがあちこちに咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミがあちこちに咲いていました
刃渡り過ぎて最初の梯子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り過ぎて最初の梯子
鎖もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖もあります
刀利天狗より少し歩くと、黒戸山を巻き少し下ります。
下った場所は五合目。
五合目から甲斐駒が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗より少し歩くと、黒戸山を巻き少し下ります。
下った場所は五合目。
五合目から甲斐駒が見えました。
五合目から梯子のオンパレードです。
最初の長い梯子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目から梯子のオンパレードです。
最初の長い梯子。
あちこちにまつられてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちにまつられてます。
崖に掛けられた吊り橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖に掛けられた吊り橋
屏風岩に掛けられた垂直梯子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩に掛けられた垂直梯子
垂直梯子を登ったところから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直梯子を登ったところから
水はまだ開通していませんでした。
ここが唯一の水場なので、開通していない時期は麓から必要量担ぐ必要があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水はまだ開通していませんでした。
ここが唯一の水場なので、開通していない時期は麓から必要量担ぐ必要があります。
これから行く周回ルートの図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く周回ルートの図
七丈小屋上のテント場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋上のテント場
八合目ご来光場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目ご来光場
この日は曇りでしたが雲の隙間から甲斐駒が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は曇りでしたが雲の隙間から甲斐駒が見えました。
八合目過ぎて鎖場が出てきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目過ぎて鎖場が出てきます。
ルンゼの鎖場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼの鎖場
ルンゼの鎖場
鎖場はここまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼの鎖場
鎖場はここまで。
有名な刀
天気が良いとバックに富士山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な刀
天気が良いとバックに富士山が見えます。
この急登を登ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急登を登ると
1
山頂が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました
まもなく山頂。
祠があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく山頂。
祠があります。
甲斐駒ケ岳 山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳 山頂
ここから未知の領域
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから未知の領域
1
危ないらしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危ないらしいです
1
雷鳥さんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥さんでした
1
三ツ頭までは岩ゴロの道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭までは岩ゴロの道です
1
足の置場の狭い岩場のトラバースには鎖がかけられてあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足の置場の狭い岩場のトラバースには鎖がかけられてあります
1
長い鎖場もあります。(下ったところ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖場もあります。(下ったところ)
1
たまにハイマツの薮漕ぎもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにハイマツの薮漕ぎもあります
1
六合岩小屋が見えてきました。
周りが岩に囲まれているので、次に進むルートを一瞬見落としました。高い場所に登り、ひらけた平地が見えたのでそちらに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合岩小屋が見えてきました。
周りが岩に囲まれているので、次に進むルートを一瞬見落としました。高い場所に登り、ひらけた平地が見えたのでそちらに進みます。
1
ちなみに小屋の内部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに小屋の内部
三ツ頭
この手前で道を間違えました。
親切にピンクテープがあるので言う通りに進むと、谷に入り、樹林帯の狭い道に入ります。途中でピンクテープが途切れておかしいことに気づき引き返します。
樹林帯に入らず尾根を左に除くと道がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭
この手前で道を間違えました。
親切にピンクテープがあるので言う通りに進むと、谷に入り、樹林帯の狭い道に入ります。途中でピンクテープが途切れておかしいことに気づき引き返します。
樹林帯に入らず尾根を左に除くと道がありました。
1
三ツ頭よりすぐ下った場所に三ツ頭分岐があります。
ここから大岩山までは地図にルートが載っていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭よりすぐ下った場所に三ツ頭分岐があります。
ここから大岩山までは地図にルートが載っていません。
でも赤テープがあり道は明瞭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも赤テープがあり道は明瞭
すぐに烏帽子岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに烏帽子岳
1
天気が良いと甲斐駒が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いと甲斐駒が見えます
烏帽子岳からは最初は急な下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳からは最初は急な下り
1
途中に梯子や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に梯子や
未知の悪い場所にはロープもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未知の悪い場所にはロープもあります
1
しばらくしてふかふかの歩きやすい道になります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくしてふかふかの歩きやすい道になります
1
大岩山の登り。
約100mの急傾斜を赤い梯子や黄色いロープ・長い鎖をたどって登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山の登り。
約100mの急傾斜を赤い梯子や黄色いロープ・長い鎖をたどって登ります。
まずはロープと鎖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはロープと鎖
1
続いて赤い梯子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて赤い梯子
1
続いて黄色いロープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて黄色いロープ
次は長ーい梯子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は長ーい梯子
1
登り切って少し平坦な道を歩き、大岩山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切って少し平坦な道を歩き、大岩山です。
1
大岩山から日向山までは明瞭でフカフカの歩きやすい道。
時間も遅くなってきたので小走りで行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山から日向山までは明瞭でフカフカの歩きやすい道。
時間も遅くなってきたので小走りで行きます。
1
北杜市の街並み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北杜市の街並み
日向山が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山が見えてきました
日向山の登り。
疲れているので、かなり足にきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山の登り。
疲れているので、かなり足にきます。
1
日向山山頂。
なんとか暗くなる前にたどり着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山山頂。
なんとか暗くなる前にたどり着きました。
1
日向山からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山からの眺め
日向山からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山からの眺め
日向山からは小走りです。
林道からヘッデン装着。
20時にようやく尾白川渓谷駐車場に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山からは小走りです。
林道からヘッデン装着。
20時にようやく尾白川渓谷駐車場に到着しました。
1
無事下山できたことを駒ヶ岳神社様にお礼参り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山できたことを駒ヶ岳神社様にお礼参り
1
温泉に入り、疲れ切ったので、道の駅はくしゅうに車中泊。
翌朝目が覚めると...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に入り、疲れ切ったので、道の駅はくしゅうに車中泊。
翌朝目が覚めると...
甲斐駒が綺麗でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒が綺麗でした
その日の朝近くの日本酒の蔵元さんで日本酒「七賢」を購入。
安全運転で帰路に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その日の朝近くの日本酒の蔵元さんで日本酒「七賢」を購入。
安全運転で帰路に着きました。
1

感想/記録

5回目の黒戸尾根。
いつもはピストンですが、今回はあこがれであった日向八丁尾根を下山にルートにしました。
甲斐駒ヶ岳から日向山までは破線ルート。その中の三ツ頭から大岩山までは数年前に整備し終わったばかりでルートは地図には載ってません。
ただ、鋸山の道よりも目印があり分かりやすく、七丈小屋の小屋番さんが整備していただいたおかげで、安心して歩くことができました。
途中道迷いもありましたが、休憩含め16時間半の正直長ーい山行でした。
訪問者数:101人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ