ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899191 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

水引入道〜屏風岳〜不忘山(コガ沢コース 周回)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー hillman
天候標高1600m以上は曇り時々雨
下は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白石スキー場無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
24分
合計
5時間49分
Sスタート地点05:4107:25大日向07:3607:45水引入道07:4608:24水引入道コース分岐08:59水引入道コース分岐09:20南屏風岳09:49不忘山10:0111:16白石女子高校山小屋跡11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天気の好転を待つように歩いたり、道を間違ったりしていたので参考にならないコースタイムです。
ジャンボリーコースを使うよりは全然楽で、健脚の方は歩くだけなら4時間で十分周回できるかと思います。
コース状況/
危険箇所等
コガ沢コースは登りに使う分には特段危険個所はありません。
若干急坂があるので下る際はご注意を。
不忘山〜白石スキー場はぬかるんでいて、非常に歩きにくいです。下りはスリップ注意。
ファイル 天気図.jpg (更新時刻:2016/06/20 19:00)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 カメラ バグネット 非常食

写真

見上げれば怪しげな雲。
前回のトラウマがフラッシュバックします。
2016年06月18日 05:45撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば怪しげな雲。
前回のトラウマがフラッシュバックします。
コガ沢の渡渉点。写真は危なそうですが、沢幅が狭くて全く問題ありません。案ずるより産むが易し。
渡った先のロープも長くは続きません。
2016年06月18日 06:52撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コガ沢の渡渉点。写真は危なそうですが、沢幅が狭くて全く問題ありません。案ずるより産むが易し。
渡った先のロープも長くは続きません。
1
急坂を上り展望が開けた・・と思いきや酷い向かい風。
絶え間なく山を越えて流れてくる雲を見て嫌な予感が。
2016年06月18日 07:26撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を上り展望が開けた・・と思いきや酷い向かい風。
絶え間なく山を越えて流れてくる雲を見て嫌な予感が。
1
不忘山山頂へガスの魔の手。山形側から無限に供給される水蒸気が恨めしい。風が強く写真撮影が困難でした。
2016年06月18日 07:43撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不忘山山頂へガスの魔の手。山形側から無限に供給される水蒸気が恨めしい。風が強く写真撮影が困難でした。
1
水引入道を振り返る。ここで青空があるだけ前回よりはマシですが。
2016年06月18日 07:50撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引入道を振り返る。ここで青空があるだけ前回よりはマシですが。
水引平にて。
ハクサンチドリ?
2016年06月18日 07:52撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引平にて。
ハクサンチドリ?
3
チングルマ?
2016年06月18日 07:57撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ?
2
池塘。雨風で濁ってます。
2016年06月18日 07:59撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘。雨風で濁ってます。
雨のあとなので歩きにくいです。
2016年06月18日 08:00撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のあとなので歩きにくいです。
1
ツマトリソウかな。
2016年06月18日 08:05撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウかな。
2
水引平を振り返る。
2016年06月18日 08:11撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引平を振り返る。
3
たちまち雲に覆われる。
2016年06月18日 08:15撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たちまち雲に覆われる。
1
前にも見た光景が(ノω・、) ウゥ

休憩していた方からさくらんぼをいただきました。甘くて美味しかったです。
2016年06月18日 08:45撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前にも見た光景が(ノω・、) ウゥ

休憩していた方からさくらんぼをいただきました。甘くて美味しかったです。
1
ガスが。。。(ノω・、) ウゥ
2016年06月18日 08:55撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが。。。(ノω・、) ウゥ
3
(ノω・、) ウゥッ
2016年06月18日 09:19撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ノω・、) ウゥッ
(ハクサンイチゲ)
花だけが
2016年06月18日 09:34撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ハクサンイチゲ)
花だけが
3
(タカネバラ?)
慰めて
2016年06月18日 09:37撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(タカネバラ?)
慰めて
3
(ウラジロヨウラク?)
くれる(ノω・、)
2016年06月18日 10:54撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ウラジロヨウラク?)
くれる(ノω・、)
3
次こそは稜線の展望を!
2016年06月18日 11:25撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次こそは稜線の展望を!
1

感想/記録

神室山に行く計画でしたが、天気予報を見て断念。
比較的天気が良さそうなこちらへ。

5月12日 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-870142.html
もここに来たのですが、ガスにまかれて散々な山行に。
今度は天気がいいだろうとリベンジを試みましたが結果は(泣)
水引入道と不忘山では向かって歩くのが困難なほどの強風。
風に乗ってきた山形側のガスが屏風岳〜不忘山を覆いつくしていました。




ガイドブックによればコガ沢コースがかなり危険とのことでしたが、以前とはルートが変わったこともあってか、登りに使う分には危険個所は見受けられませんでした。涼しくて虫も少なく、退屈もせず快適なルートです。宮城の山なら大土ヶ森の鼻こすり坂や、オボコンベ山の頂上直下北側斜面、神室岳仙人沢ルートの急登の方が緊張します。

次こそは好天で登りたいのですが、気象庁さま 山の予報もお願いできませんでしょうか。

沿面距離 13.6km、累積標高差 1380m
食料 菓子パン×2・さくらんぼ2つぶ、飲料 3倍希釈ポカリ 800ml
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ