ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899285 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢山

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー syd
天候晴れのち霧
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
20分
合計
5時間32分
Sヤビツ峠08:5309:03護摩屋敷の水09:38二ノ塔09:3909:48三ノ塔09:54三ノ塔地蔵菩薩10:07烏尾山荘10:0810:19行者ヶ岳10:2010:30政次郎ノ頭10:36書策小屋跡地10:45新大日茶屋10:4810:55木ノ又小屋11:12塔ノ岳11:1311:21尊仏山荘11:36日高11:47竜ヶ馬場11:59みやま山荘12:01丹沢山12:0212:17みやま山荘12:17丹沢山12:26竜ヶ馬場12:35日高12:53尊仏山荘12:53塔ノ岳13:01金冷シ13:05花立13:09花立山荘13:20天神尾根分岐13:31堀山の家13:4213:47堀山13:50駒止茶屋14:03見晴茶屋14:0414:11観音茶屋14:22大倉山の家14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口近くの護摩屋敷の湧き水。冷たくて甘い。
2016年06月10日 09:02撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの護摩屋敷の湧き水。冷たくて甘い。
三ノ塔から塔ヶ岳までは、鎖もある
2016年06月10日 10:25撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から塔ヶ岳までは、鎖もある
塔ヶ岳はギリギリ晴れ間も見えていた。けど……
2016年06月10日 11:12撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ヶ岳はギリギリ晴れ間も見えていた。けど……
丹沢山
2016年06月10日 12:01撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山
たぶん、見頃であったであろうサラサドウダンツツジ
2016年06月10日 12:14撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、見頃であったであろうサラサドウダンツツジ
金冷シを過ぎたら、霧
2016年06月10日 13:02撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シを過ぎたら、霧

感想/記録
by syd

臨時バスが出て、予定より早く8時10分に秦野駅を出発。いつも自転車で登っているヤビツ峠へ、自転車だといつも追いかけ回されている神奈中バスで行った。楽で良いなぁと、ヤビツへの道はけっこう狭かったんだなと実感する。
8時53分ヤビツ峠出発、裏ヤビツ側の護摩屋敷の湧水まで走って、登山スタート。
天気が良くて青空が眩しい。秦野の町がキレイに見える。9時38分二ノ塔、48分三ノ塔とここまでは余裕があったのだが……。ヤビツ峠は760mあるから、標高差を考えると楽だと思っていたのに、このコースは意外とアップダウンが厳しい。垂直の鎖場があったり、断崖にハシゴがかけてあったり大倉のバカ尾根登った方が良かったと後悔する。
行者ヶ岳、山頂わかりにくい(なんで標識がないんだ?)
10時47分新大日に到着。下から霧が上がってくる。
11時13分塔ノ岳到着。山頂から富士山は見られず。スゴイ汗をかいている。小休止しておにぎりを一つ食べる。麦茶も一気飲み状態。
丹沢山へ、いきなり急な下りで、また帰ってくると思うと心が砕けそうになる。
12時01分に丹沢山到着。百名山を一つ消化。残念ながら雲がかかっていて富士山は見えず。山頂でカップヌードルを食べていたおじさんの横で、いなり寿司を食べる。その横に小さな可愛い花が咲いていた。(サラサドウダンツツジというのを、翌日みやま山荘の日記で知った)。
12時15分過ぎに丹沢山を出発、脚が何回か痙りながら塔ノ岳を通過、金冷シを13時1分、13時32分に堀山の小屋で潰れた梅おにぎりを食べる。ほんのちょっと雨が降る。
14時25分大倉のビジターセンターに下山。思ったより早かった。
訪問者数:33人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ