ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899558 全員に公開 ハイキング関東

大蔵高丸、ハマイバ丸(富嶽十二景,第三番)、富嶽十二景完登です。

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
甲斐大和駅からバスで天目山温泉(起点・終点)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
43分
合計
6時間4分
Sやまと天目山温泉07:5809:11湯ノ沢峠登山口09:1309:59湯ノ沢峠10:0810:36大蔵高丸10:5511:23ハマイバ丸11:3212:09天下石12:22米背負峠(米ショイダル・コメッショイ)12:2614:02やまと天目山温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今日大蔵高丸、ハマイバに登れば、富嶽十二景、全十九座完登です。
<天目山温泉〜湯ノ沢峠>
甲斐大和駅朝一番の臨時便で天目山温泉まで行き、そこから湯ノ沢峠を目指します。
天目山温泉から歩き出したのは8時頃。バス停からすぐに林道への分岐があります。
時折湯ノ沢峠に向かう車に抜かれながら歩きます。
途中、「岩魚橋」という名前の橋がありました。林道歩きは面白くありませんがこのような地名由来でない橋名などがあると楽しくなります。
登山道分岐手前林道の端に小鹿が座り込んでいました。
近づいても動きませんでした。怪我でもしたのでしょうか?心配ですがどうすることもできません。
登山口から少しクルマが通行できる幅の道が続き、その後焼山沢沿いのコースになります。何度も沢を渡りながら進みます。緩やかな登りが続き湯ノ沢駐車場手前で少し急な坂が有る程度です。湯ノ沢峠駐車場は行き止まりなので駐車しているクルマが多いので、送迎のタクシーのUターンが大変ですね。
湯ノ沢峠から少し歩くと草原地帯になります。湯ノ沢峠のお花畑です。天気が良く気持ちいいですね。コース両脇はロープで立ち入りが禁止されています。
草原の向こうに大蔵高丸が見えてきます。草原を抜けると登山道は直登でなく西側に回り込むようになっており、なだらかな登りが山頂まで続きます。
大蔵高丸の南西から西方向は草原です。富士山も山頂が少しかすんでいますが、この時期なりの眺めを満喫できました。
<大蔵高丸からハマイバ、米背負峠経由天目山温泉>
大蔵高丸からは草原、明るい樹林帯が繰り返します。富士山方向に向かって歩くので富士山を見ながら気持ち良いハイキングが楽しめました。
ハマイバは樹林帯の中にありますが、富士山方向見晴らしは確保できています。
ハマイバから先は普通のハイキングコースになります。ロープなどはありませんでしたが、急な坂もありました。富士山も手前の山に隠れがちになります。
天下石手前で少し登り返しますが基本的には下りが続きます。
天下石山の道標は、割れたりして無残な姿になっていました。
米背負峠は眺めはありません。ここから天目山温泉へ降ります。
少し下ると米背負沢に出ます。地図に水場と書いてありますが、道標には水場と無かったので特定はできませんでした。ここから林道に出るまで米背負沢沿いに下ります。湯ノ沢峠に向かう焼山沢よりも米背負沢の幅が広く岩もあるので、判りにくい箇所がありました。ただ、これでもかと言うくらいに道標が設置されており、テープもあるので、落ち着いて歩けば迷うことはありません。大雨の後でコースの状況は大きく変わりそうな感じでした。木橋を何度か渡りましたが、最後の方で、木がぶよぶよになっている橋がありました。要注意ですね。
下りの半分以上は、大蔵沢大鹿林道を歩くことになります。この林道は現在クルマ通行禁止になっているのでS字部など最短で結びながら少しでも歩く距離を縮めることができます。単調な林道歩き、何か楽しみを見つけながら歩くのが吉ですね。
車通行止めになっているためでしょうか、落石や落砂が散見されました。
途中数箇所富士山が見えました。林道終点手前の大蔵トンネルは照明がないので入る時は真っ暗で怖い感じですが、トンネル内ではどちらかの入口が見えるのでライトで足元だけ照らせばOKです。藤野駅北側のトンネルの方が怖いです。。。
天目山温泉に戻ったのは14時頃。天目山温泉でバス待ちして甲斐大泉駅に戻りました。


コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報天目山温泉
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

甲斐大泉駅の看板、今日登る大蔵高丸です。
2016年06月18日 07:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大泉駅の看板、今日登る大蔵高丸です。
焼山沢真木林道入口
2016年06月18日 07:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山沢真木林道入口
林道で見つけた「岩魚橋」。クルマだと気づかない。得した気分。
2016年06月18日 08:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道で見つけた「岩魚橋」。クルマだと気づかない。得した気分。
林道の端に座り込んでいた小鹿。
2016年06月18日 09:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の端に座り込んでいた小鹿。
近づいても動かない。怪我したのか、はぐれたのか不明。
2016年06月18日 09:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいても動かない。怪我したのか、はぐれたのか不明。
沢沿いの登山道
2016年06月18日 09:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道
森林浴
2016年06月18日 09:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林浴
湯ノ沢峠
2016年06月18日 10:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠
湯ノ沢峠のお花畑
2016年06月18日 10:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠のお花畑
大蔵高丸が見えてきました。
2016年06月18日 10:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸が見えてきました。
大蔵高丸から見た富士山。
2016年06月18日 10:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸から見た富士山。
1
大蔵高丸から見た富士山。
2016年06月18日 10:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸から見た富士山。
大蔵高丸からハマイバへ向かう途中。富士山が良く見えます。
2016年06月18日 11:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸からハマイバへ向かう途中。富士山が良く見えます。
涼しい尾根道
2016年06月18日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい尾根道
クモ?
2016年06月18日 11:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモ?
気分が良い高原地帯。
2016年06月18日 11:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分が良い高原地帯。
本当に気持ちが良い。
2016年06月18日 11:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に気持ちが良い。
草原越しの富士山
2016年06月18日 11:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原越しの富士山
ハマイバ到着
2016年06月18日 11:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ到着
ハマイバから見た富士山
2016年06月18日 11:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバから見た富士山
1
滑り易い坂がでてきます。
2016年06月18日 11:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り易い坂がでてきます。
ハマイバから米背負峠に向かう途中も富士山が良く見えました。
2016年06月18日 11:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバから米背負峠に向かう途中も富士山が良く見えました。
草原と青空
2016年06月18日 12:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原と青空
1
天下石山
2016年06月18日 12:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下石山
米背負峠
2016年06月18日 12:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米背負峠
米背負峠下の水場?
2016年06月18日 12:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米背負峠下の水場?
沢沿いのコースには道標が数多く設置されていました。
2016年06月18日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのコースには道標が数多く設置されていました。
白砂の沢。白砂部分に日が差すと白飛びします。
2016年06月18日 12:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂の沢。白砂部分に日が差すと白飛びします。
木漏れ日を反射する水面
2016年06月18日 12:46撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日を反射する水面
今日一番怖かった木橋。踏んだら、木が「ぶよぶよ」していました。
2016年06月18日 12:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番怖かった木橋。踏んだら、木が「ぶよぶよ」していました。
大蔵沢大鹿林道から見た富士山
2016年06月18日 13:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵沢大鹿林道から見た富士山
大蔵沢橋
2016年06月18日 13:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵沢橋
照明がない大蔵トンネル
2016年06月18日 13:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照明がない大蔵トンネル
今日は林道歩きが長かった。
2016年06月18日 13:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は林道歩きが長かった。
天目山温泉手前のトンネル。
2016年06月18日 13:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天目山温泉手前のトンネル。

感想/記録

富嶽十二景、十九座完登です。中央線沿いで比較的行き易い山々なのでこれからも登り続けたいですね。
訪問者数:282人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/23
投稿数: 2
2016/6/19 11:20
 2台持ちということは…
大蔵高丸でカメラのお話しをしたOM-D2台持ちの方ですね?
2人でしゃべってばかりいたおっさん2人組で、話しかけさせて頂いた方の者です。
大きく周回されていたんですね。我々は、白谷丸とここだけの景色撮り目的でした。
団体さんが現れたため、慌てて離れ 、ご挨拶を忘れていました。
登録日: 2015/5/23
投稿数: 5
2016/6/19 17:48
 Re: 2台持ちということは…
そうです! 気持ちの良い山頂でしたね。白谷丸と大蔵高丸のみとのことですが、湯ノ沢峠までクルマだったのでしょうか? あと、先月、笹子の腹摺山方面歩かれていますか?(PENTAXを見た記憶だけなのですが。。。)
登録日: 2015/10/23
投稿数: 2
2016/6/20 7:39
 Re[2]: 2台持ちということは…
はい、湯の沢を拠点にした軟弱者です、もう一人おられた方を覚えていらっしゃいますか?
あの方も天目からの周回と仰ってました。見習わなくては・・・・・。
マイナーなPが他にもいらっしゃったようで嬉しいです。
登録日: 2015/5/23
投稿数: 5
2016/6/21 21:41
 Re[3]: 2台持ちということは…
林道歩きが長いので、今度行く時はクルマがいいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 水場 高原 花畑 道標 岩魚 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ