ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899569 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

八代の八峯山〜沓原山〜三峰山〜竜峰山

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー kokusyou
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間20分
休憩
0分
合計
9時間20分
Sスタート地点08:2017:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
777段登山口8:20〜川床9:00〜子安の観音からの登山道と合流10:20〜八峯山10:50〜沓原山11:10〜11:50年の神林道12:20〜5号鉄塔13:10〜三峰山13:40〜朴ノ木農道終点14:10〜坂谷15:00〜竜峰山16:10〜射鳥峠16:50〜777段登山口17:40
コース状況/
危険箇所等
今日歩いたコースの中で登山道が整備されているのは竜峰山から777段登山口までだけで、残りのコースは林道、農道を除けば登山道らしい登山道はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山開始 777段登山口
2016年06月18日 08:17撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始 777段登山口
八峯山川床登山口
2016年06月18日 09:12撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八峯山川床登山口
杉林の中のひっそりとした頂上
眺望はなし
2016年06月18日 10:50撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中のひっそりとした頂上
眺望はなし
沓原山頂上
ここも杉林の中にあり、眺望なし
2016年06月18日 11:14撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓原山頂上
ここも杉林の中にあり、眺望なし
沢に沿って年の神林道が延びている
2016年06月18日 12:03撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に沿って年の神林道が延びている
年の神林道から尾根に上がったとき
目標となる5号鉄塔
2016年06月18日 13:15撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年の神林道から尾根に上がったとき
目標となる5号鉄塔
5号鉄塔から見た右が八峯山、左が沓原山
2016年06月18日 13:18撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5号鉄塔から見た右が八峯山、左が沓原山
10数年前までは熊本、宮崎のどこの山でもみられた頂上標識、現在は少なくなりました。
2016年06月18日 13:39撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10数年前までは熊本、宮崎のどこの山でもみられた頂上標識、現在は少なくなりました。
ねむの木の花
今日、唯一山で出会った花
2016年06月18日 14:53撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねむの木の花
今日、唯一山で出会った花
坂谷にあるイチイガシの大木
山の神として奉られている
2016年06月18日 15:11撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂谷にあるイチイガシの大木
山の神として奉られている
撮影機材:

感想/記録

 雨が多く遠くに行けないのですぐ近くの八代の山にのぼりました。
 777段から登り始めましたが、聖徳太子堂の近くで以前市民講座でご一緒したNさんと出会い、いろいろと話をしました。Nさんは月1回階段の清掃をされ、5〜6時間かかるとのこと、今日も清掃をされていました。本当に頭が下がりました。
 階段の終点から一度ピークに登り、そこから鞍部に下ったあたりから
川床に下り、八峯山川床登山口から沢に沿って八峯山を目指しました。登山道らしきものは荒れ果てていましたが、なんとか子安の観音からの道に合流しました。そこからは30分で頂上に着きました。
 頂上から南に向かって鞍部まで下り、そこから南に登り返したところが沓原山の頂上です。
 沓原山から鞍部に下り、そこから沢を北東に下ると年の神林道にでます。林道は先で分岐しますが左に行き、30分程歩いたあたりに右側に小屋があり、そのあたりから左の山林を尾根に向かって登ります。尾根に上がったら、しばらくすると5号鉄塔が見えますからそれに向かってすすみます。
 5号鉄塔からは鉄塔監視路を利用して三峰山にいけます。三峰山からは5分程下って主稜線の分かれを右に急坂を下っていくと朴ノ木の農道終点にでます。
 そこからは坂谷まで車道歩きです。坂谷からイチイガシの大木を通過し、昔からの誰も歩かない登山道をいきましたが、稜線付近で道が途切れ、なんとか縦走路に出ることができました。竜峰山の頂上まではそこから5分程でした。
 竜峰山からは整備された道をゆっくりと歩き、無事下山することができました。
訪問者数:119人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

鞍部 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ