ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899573 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

女峰山-帝釈山-小真名子-大真名子_日光ミニ縦走

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー kuzunohahime
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
梵字飯場跡に駐車エリアがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間46分
休憩
48分
合計
10時間34分
S梵字飯場跡(新駐車場)06:1906:49太郎山・志津分岐07:15志津乗越07:1608:04馬立08:0508:14荒沢出合08:1509:27女峰山の冷水09:2809:49唐沢避難小屋09:5110:42女峰山10:4411:02専女山11:15帝釈山11:5013:11小真名子山13:1313:42鷹の巣13:4314:38大真名子山14:4015:51志津乗越16:18太郎山・志津分岐16:53梵字飯場跡(新駐車場)16:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
女峰山や小真名子山に長いガレ場があります。転ばないように注意。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

梵字飯場跡の駐車エリアです。朝6時でほば満車状態です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵字飯場跡の駐車エリアです。朝6時でほば満車状態です。
1
まずは長い林道歩きです。
2016年06月18日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは長い林道歩きです。
早歩きで50分程で志津乗越に到着しました。相変わらず異常な雰囲気です。何でこうなってしまうのでしょうか?
2016年06月18日 07:13撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早歩きで50分程で志津乗越に到着しました。相変わらず異常な雰囲気です。何でこうなってしまうのでしょうか?
更に志津林道を進みます。
2016年06月18日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に志津林道を進みます。
車両通行止めのゲートが現れました。(ゲートを越えてから撮影)
2016年06月18日 07:30撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車両通行止めのゲートが現れました。(ゲートを越えてから撮影)
男体山が見えました。
2016年06月18日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山が見えました。
1
林道の分岐点です。
2016年06月18日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の分岐点です。
こちらに進みます。
2016年06月18日 07:38撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに進みます。
ひたすら林道を歩きます。
2016年06月18日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら林道を歩きます。
一本目の橋を渡ります。
2016年06月18日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本目の橋を渡ります。
二本目の橋を渡ります。
2016年06月18日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本目の橋を渡ります。
登山道入り口です。林道を歩くこと1時間45分でやっと登山道を歩くことができます。
2016年06月18日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口です。林道を歩くこと1時間45分でやっと登山道を歩くことができます。
ここを下っていきます。
2016年06月18日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下っていきます。
沢を横切ります。
2016年06月18日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を横切ります。
沢に降りる梯子は不安定なので注意が必要です。
2016年06月18日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に降りる梯子は不安定なので注意が必要です。
1
この沢の横断ポイントが馬立のようです。
2016年06月18日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢の横断ポイントが馬立のようです。
1
登山道を登り始めます。
2016年06月18日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を登り始めます。
涸沢沿いに進みます。
2016年06月18日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢沿いに進みます。
新緑が眩しいです。
2016年06月18日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が眩しいです。
こんな感じの登山道が続きます。
2016年06月18日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道が続きます。
沢を横切ります。水が流れているのでここが女峰山の水場かと勘違いしました。沢を横切ってちょっと登ったところに水場あります。そちらの水の方がおいしいです。
2016年06月18日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を横切ります。水が流れているのでここが女峰山の水場かと勘違いしました。沢を横切ってちょっと登ったところに水場あります。そちらの水の方がおいしいです。
2
急な登山道を進みます。
2016年06月18日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登山道を進みます。
唐沢避難小屋が見えました。
2016年06月18日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋が見えました。
女峰山の山頂付近の長いガレ場を登ります。
2016年06月18日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山の山頂付近の長いガレ場を登ります。
1
山頂が見えました!
2016年06月18日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました!
今年2回目の山頂です。
2016年06月18日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年2回目の山頂です。
1
この後登る小真名子と大真名子が見えます。三連ピークの一番奥は男体山です。
2016年06月18日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後登る小真名子と大真名子が見えます。三連ピークの一番奥は男体山です。
2
まずは帝釈山を目指してヤセ尾根を進みます。
2016年06月18日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは帝釈山を目指してヤセ尾根を進みます。
1
マル危って程ではありませんね。
2016年06月18日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マル危って程ではありませんね。
帝釈山の山頂か?
2016年06月18日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山の山頂か?
専女山という山のようです。
2016年06月18日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
専女山という山のようです。
1
見晴らしが良いです。
2016年06月18日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしが良いです。
着きました。ここ昼飯を食べてゆっくりしました。女峰山は混雑していましたが、こちらに来る人は少ないのでのんびりできました。
2016年06月18日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。ここ昼飯を食べてゆっくりしました。女峰山は混雑していましたが、こちらに来る人は少ないのでのんびりできました。
2
帝釈山を下り富士見峠を目指します。
2016年06月18日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山を下り富士見峠を目指します。
こんな登山道をひたすら下ります。
2016年06月18日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな登山道をひたすら下ります。
富士見峠が見えました。
2016年06月18日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠が見えました。
富士見峠は林道にです。ちょっと興醒めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠は林道にです。ちょっと興醒めです。
峠で休まずに小真名子山をを登り始めます。
2016年06月18日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠で休まずに小真名子山をを登り始めます。
まさかのガレ場登りです!
2016年06月18日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさかのガレ場登りです!
2
日光の山は何が出てくるか判りません。
2016年06月18日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光の山は何が出てくるか判りません。
2
やっと会えました電波反射板!
2016年06月18日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと会えました電波反射板!
こちらが小真名子山頂です。誰もいません。
2016年06月18日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが小真名子山頂です。誰もいません。
1
女峰山と帝釈山を振り返ります。
2016年06月18日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山と帝釈山を振り返ります。
2
小真名子を下るとタカノ巣が見えてきました。
2016年06月18日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小真名子を下るとタカノ巣が見えてきました。
ここから大真名子を登ります。少し休憩してから登り始めました。
2016年06月18日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大真名子を登ります。少し休憩してから登り始めました。
本日最後の山頂を目指します。
2016年06月18日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後の山頂を目指します。
1
最初は急登でしたが、途中から緩やかな道になります。
2016年06月18日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は急登でしたが、途中から緩やかな道になります。
大真名子の山頂に到着!こちらも誰もいませんでした。
2016年06月18日 14:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名子の山頂に到着!こちらも誰もいませんでした。
2
山頂はこんな感じです。手が入りすぎ感がありますね。風がなくとにかく暑かったです。
2016年06月18日 14:43撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じです。手が入りすぎ感がありますね。風がなくとにかく暑かったです。
山頂から急坂を下ります。
2016年06月18日 14:48撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から急坂を下ります。
梯子や鎖がありますので危険ではありません。
2016年06月18日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子や鎖がありますので危険ではありません。
千鳥返しと言うらしいです。
2016年06月18日 14:50撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千鳥返しと言うらしいです。
振り返って撮影。
2016年06月18日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って撮影。
1
こんな感じの登山道をひたすら下ります。長かった・・・
2016年06月18日 15:26撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道をひたすら下ります。長かった・・・
八海山神像
2016年06月18日 15:44撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山神像
立派な石碑があります。
2016年06月18日 15:46撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な石碑があります。
志津乗越にやっと戻ってこれました。でもここから1時間も林道を歩かなければならないのですが・・・
10時間以上の山歩きでしたが面白いコースでした。
2016年06月18日 15:49撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津乗越にやっと戻ってこれました。でもここから1時間も林道を歩かなければならないのですが・・・
10時間以上の山歩きでしたが面白いコースでした。
1
撮影機材:

感想/記録

前々からやりたかった日光のミニ縦走にチャレンジしました。女峰山はいつも霧降高原から登っていたのですが、志津乗越からの方が登山道が広くて変化に富んでいて面白いと思いました。ただし長い林道歩きは頂けませんが・・・
今回は10時間以上の山歩きで体力的に心配でしたが何とかなりました。さすがに最後の大真名子の登りはペースが上がりませんでした。
大真名子から志津乗越までの下りは長くてうんざりしましたが、日の長いこの時期でしたらどなたでもいけると思います。
雪山の体力チェックもかねて、秋にもう一度チャレンジしたいと思います。久しぶりに充実した無雪期の登山ができました。
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ