ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899692 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

庚申山のお山巡り〜コウシンソウとコウシンコザクラ〜

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー kuboyan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●駐車場
 かじか荘の先にある駐車場 15台程度 7時30分時点で満車。
 林道終点にも4台程度。 7時30分で満車。
 満車の場合は、かじか荘のキャンプ場の駐車場をお借りします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
35分
合計
6時間9分
Sスタート地点07:2608:11一の鳥居08:15庚申七滝09:07庚申山荘09:2110:27庚申山10:4612:50庚申七滝12:5212:54一の鳥居13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●道の状況
(1)かじか荘先の駐車場〜一の鳥居
 林道で危険箇所なし。最初は舗装道のあとダート道になります。
(2)一の鳥居〜庚申山荘
 よく整備されており、危険箇所ありません。猿田彦神社跡まで116丁目と石碑があり、石段も多数あり。歴史の道です。
(3)庚申山荘〜庚申山
 庚申山荘から程なく岩場となりますが、鎖やはしごはしっかりしているので、注意しながら登れば問題ありません。岩場にコウシンコザクラがいっぱい咲いています。コウシンソウは、お山巡り分岐の先の岩、2箇所にありました。
(4)お山巡り
 鎖、はしご多数あり、痩せた岩場の道です。鎖、はしごもしっかりしているので、注意すれば問題ありません。初心者はやめたほうが良さそうです。コウシンコザクラはいっぱい、コウシンソウはわずかに残っていました。
その他周辺情報●登山後の温泉
 国民宿舎かじか荘 : 単純アルカリ泉 つるつるするお湯です
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

かじか荘先の駐車場スタート。7時25分自分の車で満車になりました。ほぼ同時に来た方には、駐車できず申し訳ないと思いながら、ちゃっかり駐めました。
2016年06月18日 07:25撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かじか荘先の駐車場スタート。7時25分自分の車で満車になりました。ほぼ同時に来た方には、駐車できず申し訳ないと思いながら、ちゃっかり駐めました。
2
最初は舗装された林道です。ここが林道ゲートです。ここにも数台駐車はできますが、もういっぱいでした。
2016年06月18日 07:26撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装された林道です。ここが林道ゲートです。ここにも数台駐車はできますが、もういっぱいでした。
道端には、コアジサイ。
2016年06月18日 07:33撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端には、コアジサイ。
2
いつもわからない白い花の木。オオバアサガラです。(snow_dropさん、ご教示有り難うございます)
2016年06月18日 07:34撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもわからない白い花の木。オオバアサガラです。(snow_dropさん、ご教示有り難うございます)
2
舗装道を1kmほど進むとダート道になります。
2016年06月18日 07:44撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道を1kmほど進むとダート道になります。
岩ゴロゴロの天狗の投石を通過。
2016年06月18日 08:00撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロの天狗の投石を通過。
一の鳥居に到着。ここで林道終了。ここから登山道となります。
2016年06月18日 08:10撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居に到着。ここで林道終了。ここから登山道となります。
関東ふれあいの道なんですね。
2016年06月18日 08:10撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道なんですね。
しばらく、沢沿いの雑木林の道が続きます。こういった広葉樹の林はホント気持ちいい。
2016年06月18日 08:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、沢沿いの雑木林の道が続きます。こういった広葉樹の林はホント気持ちいい。
九十四丁目という丁石。磐裂神社から庚申山信仰・猿田彦神社(跡)まで百十四丁目まで続いているようです。
2016年06月18日 08:21撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十四丁目という丁石。磐裂神社から庚申山信仰・猿田彦神社(跡)まで百十四丁目まで続いているようです。
木にあるあのマーク。皇海山、鋸山の笹ヤブによく見かけます。
2016年06月18日 08:27撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木にあるあのマーク。皇海山、鋸山の笹ヤブによく見かけます。
1
鏡岩。どこでもこういう岩には、つっかえ棒がつきものですね。
2016年06月18日 08:36撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡岩。どこでもこういう岩には、つっかえ棒がつきものですね。
1
夫婦蛙岩。庚申山には珍しい岩がいっぱい。秩父系の複雑な地層系統で、岩や地層マニアにはたまらん山です。
2016年06月18日 08:43撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦蛙岩。庚申山には珍しい岩がいっぱい。秩父系の複雑な地層系統で、岩や地層マニアにはたまらん山です。
1
仁王門をくぐります。
2016年06月18日 08:50撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王門をくぐります。
猿田彦神社前です。歴史ある石の道。また熊野古道歩いてみたいなぁ。
2016年06月18日 09:01撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿田彦神社前です。歴史ある石の道。また熊野古道歩いてみたいなぁ。
1
猿田彦神社跡です。昭和21年に焼失。残っていたらな〜。今は、良い旧休憩場です。ここが、お山巡りのコースと庚申山荘への道の分岐でもあります。数年前はここに、クリンソウが多くあった記憶がありましたが、今はちょろちょろでした。
2016年06月18日 09:02撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿田彦神社跡です。昭和21年に焼失。残っていたらな〜。今は、良い旧休憩場です。ここが、お山巡りのコースと庚申山荘への道の分岐でもあります。数年前はここに、クリンソウが多くあった記憶がありましたが、今はちょろちょろでした。
1
庚申山荘に到着。全然変わらないですね。山荘の裏が庚申山の尾根です。水も直ぐ近くにあり、素泊まりには最適です。
2016年06月18日 09:08撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘に到着。全然変わらないですね。山荘の裏が庚申山の尾根です。水も直ぐ近くにあり、素泊まりには最適です。
8
庚申山荘の裏のクリンソウ。こちらは、変わらず一杯咲いていました。よかった〜。
2016年06月18日 09:18撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘の裏のクリンソウ。こちらは、変わらず一杯咲いていました。よかった〜。
4
庚申山荘から庚申山に進むときには、クリンソウロードになってました。ここの楽しみの一つです。
2016年06月18日 09:22撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申山荘から庚申山に進むときには、クリンソウロードになってました。ここの楽しみの一つです。
2
水場でたっぷり水を汲みました。冷たくてとても美味しい。ここから岩場となります。
2016年06月18日 09:25撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場でたっぷり水を汲みました。冷たくてとても美味しい。ここから岩場となります。
カラマツソウ。岩場の痩せたところに一杯。
2016年06月18日 09:30撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ。岩場の痩せたところに一杯。
4
毎度わからないよくみる花。先週の三峰山でも見かけたなぁ。クルマムグラでした。(snow_dropさんのレコ参考にさせていただきました)
2016年06月18日 09:30撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度わからないよくみる花。先週の三峰山でも見かけたなぁ。クルマムグラでした。(snow_dropさんのレコ参考にさせていただきました)
1
上から滴り落ちる水のある岩場。まずお目当ての、あの花はあるかな〜。
2016年06月18日 09:32撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から滴り落ちる水のある岩場。まずお目当ての、あの花はあるかな〜。
あったあった。コウシンコザクラ。ピンクで可憐な花が岩にいっぱい咲いています。
2016年06月18日 09:35撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あったあった。コウシンコザクラ。ピンクで可憐な花が岩にいっぱい咲いています。
6
足元は、ナントカクワガタが咲いてました。
2016年06月18日 09:37撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は、ナントカクワガタが咲いてました。
5
こんな感じの岩の道です。岩にステップが切られているので、歩きやすいです。
2016年06月18日 09:37撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの岩の道です。岩にステップが切られているので、歩きやすいです。
これもよくみる白い花。ヒメウツギでした。
2016年06月18日 09:39撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもよくみる白い花。ヒメウツギでした。
1
キジムシロかな。イワキンバイかな?
2016年06月18日 09:40撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロかな。イワキンバイかな?
2
ニガナの仲間ですね。
2016年06月18日 09:40撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナの仲間ですね。
1
ヤマオダマキ。この花も庚申山には多いですね。特にお山巡りのコースに一杯あります。
2016年06月18日 09:40撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ。この花も庚申山には多いですね。特にお山巡りのコースに一杯あります。
2
地層も独特です。見ていたらきりが無いので、先に進みましょう。
2016年06月18日 09:42撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地層も独特です。見ていたらきりが無いので、先に進みましょう。
南総里見八犬伝の伝説があるんですね。犬飼現八が妖猫退治。NHKの人形劇を思い出しますが、結局どういう物語なのか、記憶ないですね。
2016年06月18日 09:45撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南総里見八犬伝の伝説があるんですね。犬飼現八が妖猫退治。NHKの人形劇を思い出しますが、結局どういう物語なのか、記憶ないですね。
1
岩の間には、しっかりしたはしごがあります。
2016年06月18日 09:46撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間には、しっかりしたはしごがあります。
1
一ノ門をくぐりますと、
2016年06月18日 09:56撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ門をくぐりますと、
お山巡りの道の分岐です。
2016年06月18日 09:56撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お山巡りの道の分岐です。
マイズルソウかな。
2016年06月18日 09:57撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウかな。
2
まだまだ急な岩の坂が続きますが、しばらくすると展望がよくなり、
2016年06月18日 10:02撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ急な岩の坂が続きますが、しばらくすると展望がよくなり、
こんな感じの笹の道になります。このちょっと先の右側に大きな岩があります。ここにお目当てのあの花があるはず。
2016年06月18日 10:08撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの笹の道になります。このちょっと先の右側に大きな岩があります。ここにお目当てのあの花があるはず。
うぁ〜、コウシンコザクラが一杯。あの花は〜?
2016年06月18日 10:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぁ〜、コウシンコザクラが一杯。あの花は〜?
2
いました。コウシンソウ。今年は咲く時期が早かったため、個体の数は少なかったです。でも見つけられてよかった。
2016年06月18日 10:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いました。コウシンソウ。今年は咲く時期が早かったため、個体の数は少なかったです。でも見つけられてよかった。
7
コウシンコザクラも花が固まっていると、とてもゴージャス。
2016年06月18日 10:13撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウシンコザクラも花が固まっていると、とてもゴージャス。
4
もうひとつの岩場には、コザクラは余り無いものの、コウシンソウがひっそり咲いていました。
2016年06月18日 10:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうひとつの岩場には、コザクラは余り無いものの、コウシンソウがひっそり咲いていました。
5
遭難の碑を通過。登りは一段落して、木の根っ子が一杯ある鬱蒼とした森の中を歩きます。
2016年06月18日 10:19撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難の碑を通過。登りは一段落して、木の根っ子が一杯ある鬱蒼とした森の中を歩きます。
ほどなく、庚申山頂上です。展望はありません。でも、ちょっと進むと、
2016年06月18日 10:26撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく、庚申山頂上です。展望はありません。でも、ちょっと進むと、
素晴らしい展望です。
2016年06月18日 10:41撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望です。
8
皇海山が目の前です。近いようで結構大変。以前鋸山から六林班峠経由で庚申山荘で戻った時、あの笹ヤブはすごかった記憶があります。
2016年06月18日 10:28撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山が目の前です。近いようで結構大変。以前鋸山から六林班峠経由で庚申山荘で戻った時、あの笹ヤブはすごかった記憶があります。
2
北方面。白根山、男体山もバッチリ。
2016年06月18日 10:28撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面。白根山、男体山もバッチリ。
2
一旦元に戻って、お山巡りコースに進みます。その前に、直前の大胎内をくぐってみます。昔はここからの道があったそうですが、今は無理のようです。
2016年06月18日 11:05撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦元に戻って、お山巡りコースに進みます。その前に、直前の大胎内をくぐってみます。昔はここからの道があったそうですが、今は無理のようです。
ここからお山巡りです。注意書きの看板です。岩場がメインのコースで、鎖とはしごが一杯ある楽しいコースです。
2016年06月18日 11:09撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからお山巡りです。注意書きの看板です。岩場がメインのコースで、鎖とはしごが一杯ある楽しいコースです。
ヤマオダマキが多いです。
2016年06月18日 11:13撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキが多いです。
3
ウスユキソウですね。久しぶり。
2016年06月18日 11:13撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウですね。久しぶり。
3
こんな感じの橋とかあって、尾根を巻くように進みます。
2016年06月18日 11:14撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの橋とかあって、尾根を巻くように進みます。
庚申の岩戸です。せっかく来たのでお参りしましょう。
2016年06月18日 11:15撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申の岩戸です。せっかく来たのでお参りしましょう。
岩戸に進んだ所です。
2016年06月18日 11:15撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩戸に進んだ所です。
1
岩戸から先の道の様子です。狭い岩の道なので、慎重に進みましょう。
2016年06月18日 11:17撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩戸から先の道の様子です。狭い岩の道なので、慎重に進みましょう。
鎖もいっぱいあります。ちょっとヘズって慎重に進みます。
2016年06月18日 11:25撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖もいっぱいあります。ちょっとヘズって慎重に進みます。
めがね岩を通過。あれ!?、駐車場にいた方ではないですか。
2016年06月18日 11:28撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めがね岩を通過。あれ!?、駐車場にいた方ではないですか。
このはしごは、指が挟まって嫌なんですよ。
2016年06月18日 11:30撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このはしごは、指が挟まって嫌なんですよ。
痩せ尾根を進みます。
2016年06月18日 11:34撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根を進みます。
この橋の上には変な土偶のような形の岩があります。この岩の下には、このコースのお目当ての花があります。
2016年06月18日 11:44撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋の上には変な土偶のような形の岩があります。この岩の下には、このコースのお目当ての花があります。
2
コウシンコザクラもおめあてなんですけど。
2016年06月18日 11:48撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウシンコザクラもおめあてなんですけど。
3
あった〜。かろうじて残ってました。
2016年06月18日 11:49撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あった〜。かろうじて残ってました。
2
別の岩にもちょっと残ってます。
2016年06月18日 11:53撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の岩にもちょっと残ってます。
3
岩場の先は、あとは笹の下りとなります。
2016年06月18日 11:54撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の先は、あとは笹の下りとなります。
この階段を降りて、
2016年06月18日 11:56撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を降りて、
ジグザグの樹林帯を下れば、
2016年06月18日 12:06撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグの樹林帯を下れば、
嶺峯山荘があります。ここは使われていないんでしょうね。猿田彦神社あとは直ぐ下です。
2016年06月18日 12:10撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嶺峯山荘があります。ここは使われていないんでしょうね。猿田彦神社あとは直ぐ下です。
帰りは庚申七滝に行ってみましょう。
2016年06月18日 12:49撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは庚申七滝に行ってみましょう。
え〜。通行止め。
2016年06月18日 12:49撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え〜。通行止め。
遊歩道の先の沢のところで通行止めでした。
2016年06月18日 12:50撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道の先の沢のところで通行止めでした。
1
帰りは、国民宿舎かじか荘でゆっくり風呂に入りました。良い花見が出来ました。
2016年06月18日 13:38撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、国民宿舎かじか荘でゆっくり風呂に入りました。良い花見が出来ました。
1
撮影機材:

感想/記録

庚申山のコウシンソウを見学するのも、今回3回め。今年は花が咲く時期が早くて間に合わないと心配したのですが、なんとかギリギリみることができました。

コウシンソウも希少なのでお目当てなんですけど、コウシンコザクラほか一杯花があるんですよね。6月の梅雨時に訪れる山に最適ですね。

お山コースも岩場の楽しいコースで花見あり、岩場歩きもできてとても良い山。また次回は、庚申山荘に一泊して、鋸山〜皇海山を周回してみたいなぁ。あの笹ヤブどうなっているんだろう。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/23
投稿数: 3732
2016/6/19 8:58
 意外にお花の山なのですね♪
kuboyanさん おはようございます

コウシンソウの他にも固有種があるのですね

ここから皇海山のコースは、山歩き始めた頃から気になっているのですが
なかなか実現しません
都合が合えば御一緒したいですね
登録日: 2010/5/5
投稿数: 1065
2016/6/19 11:06
 Re: 意外にお花の山なのですね♪
niiniさん、こんにちは。

ここはいろいろ花があって面白いですよ。中々アプローチが大変なんですが。
一度わたらせ鉄道で行ってみたいですね。

皇海山のコースは1度やったことは有りますが、笹ヤブが凄くて大変だった覚えがあります。
日帰りはしんどいですね。庚申山荘で1泊できれば丁度良いですので、いつかはご一緒したいですね。
毎度、コメントありがとうございます。
登録日: 2010/5/15
投稿数: 566
2016/6/19 20:29
 こちらこそ、はじめまして。
kuboyanさま、こんばんは。
snow_dropです。
コメントいただき、どうもありがとうございます。

庚申山は、花に奇岩に展望に、とても良い山ですね〜
私も、固有種のコウシンコザクラやコウシンソウを見ることができて
とても楽しかったです。

kuboyanさんは、修験者の道だった皇海山へのクラシックルートも
歩かれているのですね。なかなか厳しい道だそうですね。
私もいつか皇海山を目指してみたいけれど、大変かな〜?

ところで、写真No.4は、オオバアサガラ(大葉麻殻)だと思います。
林道で、たくさん花を咲かせていましたね
登録日: 2010/5/5
投稿数: 1065
2016/6/20 6:42
 Re: こちらこそ、はじめまして。
snow_dropさん、おはようございます。
花の名前、ご教示ありがとうございます。No.4は、オオバアサガラですか。花の名前は中々調べるのも大変。レコを拝見させて頂いて、いつも助けてもらっています。今後共よろしくお願いします。

久しぶりに庚申山の展望場で見た皇海山。ふと昔の記録を掘り起こして、また行ってみたいなと思いました。結構時間がかかるんですよね〜。 朝4時に銀山平から日帰りする人もいるそうですが、庚申山荘を拠点にすれば、楽できると思いますよ。

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ