ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899817 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山(環水平アークに遭遇)青木鉱泉から

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー statatatan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉の駐車場に車を停めました。
750円 トイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間25分
休憩
1時間35分
合計
12時間0分
S青木鉱泉04:2005:40南精進ヶ滝06:12鳳凰滝07:04白糸の滝07:36五色の滝08:00鳳凰小屋08:3009:50地蔵ヶ岳10:2011:45鳳凰山12:2012:45薬師岳16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉から約2時間、うす暗い樹林帯を憂鬱な気分で、黙々と歩いていましたが、南精進ヶ滝が現れ一気にテンションが高まります。滝の手前で、滝の展望台経由or直登の分岐路がありますが、ここは滝を見ていくことをお勧めします。
2016年06月18日 22:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉から約2時間、うす暗い樹林帯を憂鬱な気分で、黙々と歩いていましたが、南精進ヶ滝が現れ一気にテンションが高まります。滝の手前で、滝の展望台経由or直登の分岐路がありますが、ここは滝を見ていくことをお勧めします。
1
2番目の滝、鳳凰の滝は、はるか遠くに滝が望めるだけで、滝を見るには15分程度のロスが発生しますので、先を急ぐ方はスルーでもよいかと・・・。
2016年06月18日 22:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の滝、鳳凰の滝は、はるか遠くに滝が望めるだけで、滝を見るには15分程度のロスが発生しますので、先を急ぐ方はスルーでもよいかと・・・。
1
3番目の滝は白糸の滝です。
ここは、立ち寄りも容易で、休憩にはもってこいの場所です。
2016年06月18日 22:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3番目の滝は白糸の滝です。
ここは、立ち寄りも容易で、休憩にはもってこいの場所です。
1
4番目の滝は五色滝です。
白糸滝を過ぎたあたりで、分岐路があり、滝つぼがまで見れる沢沿いのコースと上から滝を見ることができる尾根道コースの分岐がありますが、沢沿いのコースをお勧めします。
2016年06月18日 22:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4番目の滝は五色滝です。
白糸滝を過ぎたあたりで、分岐路があり、滝つぼがまで見れる沢沿いのコースと上から滝を見ることができる尾根道コースの分岐がありますが、沢沿いのコースをお勧めします。
2
はじめて地蔵岳が見えたところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめて地蔵岳が見えたところ
2
鳳凰小屋に到着。
小屋のお兄さんが、色々親切に案内してくださいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋に到着。
小屋のお兄さんが、色々親切に案内してくださいました。
小屋のお兄さんに教えてもらった、キバナノアツモリソウ。
高山植物の名前ってなかなか覚えられません。
見た感じ珍しい高山植物であることだけはわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のお兄さんに教えてもらった、キバナノアツモリソウ。
高山植物の名前ってなかなか覚えられません。
見た感じ珍しい高山植物であることだけはわかります。
2
小屋のそばに咲いていた、タカネグンナイフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のそばに咲いていた、タカネグンナイフウロ
2
気持ち良い登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い登山道
1
南の島にでも来たような錯覚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の島にでも来たような錯覚
3
が・・。
この足元、強烈なザレ場、ひざが壊れそうになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が・・。
この足元、強烈なザレ場、ひざが壊れそうになりました。
2
地蔵岳に到着、オベリスクにチャレンジするも、肩のあたりまでしかいけまんでした。
2016年06月18日 22:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に到着、オベリスクにチャレンジするも、肩のあたりまでしかいけまんでした。
地蔵岳から観音岳に向かう稜線で、珍しい自然現象、環水平アークに遭遇しました。
少し前を歩いていた地元の方が気づいて、教えてもらいました。
2016年06月18日 22:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳から観音岳に向かう稜線で、珍しい自然現象、環水平アークに遭遇しました。
少し前を歩いていた地元の方が気づいて、教えてもらいました。
8
35mm単焦点レンズしか所携していないもので、アップがききません(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
35mm単焦点レンズしか所携していないもので、アップがききません(汗)
6
大気中の氷晶に太陽光が屈折して起こるそうです。
2016年06月18日 22:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大気中の氷晶に太陽光が屈折して起こるそうです。
4
振り返って地蔵岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って地蔵岳
5
観音岳頂上からの北岳
至福の時です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳頂上からの北岳
至福の時です。
4
薬師岳方面、富士山も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳方面、富士山も
2
地蔵岳方面、甲斐駒ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳方面、甲斐駒ケ岳
1
薬師岳からの展望ともお別れ、これから果てしない中道を下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳からの展望ともお別れ、これから果てしない中道を下山します。
2
帰りは、韮崎旭温泉に立ち寄りました。
炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
本格的な温泉でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、韮崎旭温泉に立ち寄りました。
炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
本格的な温泉でした。
2

感想/記録

登りのドンドコ沢コースは、4つの滝があり、多彩な植物あり、ザレ場(汗)ありで、あっという間に登頂した感がありましたが、下りの中道は、単調なうえ、木の根っこや濡れた土で転倒する危険のある道を長時間歩くことになるので、終盤は体力勝負となります。
訪問者数:303人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/15
投稿数: 1066
2016/6/21 19:38
 羨ましい〜♪
環水平アーク!!
めっちゃお天気良かったんですね
引っ越ししたら南アが行きやすくなったんじゃないですか?

鳳凰三山、狙っているんですけど(もちろん泊まり
なかなか休みと天気が合わず

さらに夜叉神からの入山だと地蔵岳まで行けなそうで
青木鉱泉のピストンだとキツイ感じですか?
登録日: 2013/11/12
投稿数: 31
2016/6/22 1:03
 Re: 羨ましい〜♪
お疲れ様でーす。
天気が良いと、どこに行っても最高 ですね
鳳凰山、この季節なら昼が長いので、泊りならどのルートでも大丈夫ではないかと思います。
しかし日帰りは、地蔵岳又は薬師岳の最短ピストンでも、相当の体力が必要だと思います。
今回の山行は、正直言って、私の体力では限界に近いものがありました。
今回は、しゃりバテするは、脱塩症状になるわ、あと、熱中症にもなりかけました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イワカガミ ザレ テン 直登 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ