ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899872 全員に公開 ハイキング奥秩父

初狩駅⇒鶴ヶ鳥屋山⇒本社ヶ丸⇒清八峠⇒笹子駅

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー avatrade2013
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
初狩駅9:00着
笹子駅17:30着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間0分
合計
8時間30分
S初狩駅09:0010:20恩六二九石標11:50鶴ヶ鳥屋山12:0012:40ヤグラ12:5013:10角研山13:2013:30新道分岐13:4014:00石切山14:30本社ヶ丸14:5015:30清八峠15:30清八山16:10清八山、本社ヶ丸登山口17:00追分バス停17:30笹子駅17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初狩駅側も笹子駅側も舗道歩きは案の定長く感じられました(^^ゞ
コース状況/
危険箇所等
鶴ヶ鳥屋山へと向う途中、黒野田林道を横切ります。登山道は林道を少し(鶴ヶ鳥屋山(進行方向)に向かって)右手に歩きます。ここからの登り返しが泥濘んだ急登でやっかいです。
本社ヶ丸と清八峠とのあいだの造り岩は、逆コースで来たほうが、登りに使えて安全かも。今回は下りで使っていますが、足場はあるので、三点支持でなんとななります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ

写真

初狩駅の看板。昨年秋の滝子山以来です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初狩駅の看板。昨年秋の滝子山以来です。
きょう最初の富士山によるお出迎えは初狩駅を降りてすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょう最初の富士山によるお出迎えは初狩駅を降りてすぐ。
1
延々と車道歩きの末、林道の入口を発見。近ヶ坂橋を渡ったところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と車道歩きの末、林道の入口を発見。近ヶ坂橋を渡ったところです。
林道からハイキングコースへと別れます。「夏期は道標が草で覆われることあり」と山と高原地図で説明されているものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からハイキングコースへと別れます。「夏期は道標が草で覆われることあり」と山と高原地図で説明されているものです。
富士山がちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がちらほら
味わいのある標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味わいのある標
鶴ヶ鳥屋山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴ヶ鳥屋山に到着
1
ヤグラという峠に咲く小紫陽花。香りが爽やかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤグラという峠に咲く小紫陽花。香りが爽やかです。
つのとぎやまと読むそうです。ここで朝6時笹子駅登り始めという川崎からいらっしゃったおじさんとスレ違い、大いに語る(先方が)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つのとぎやまと読むそうです。ここで朝6時笹子駅登り始めという川崎からいらっしゃったおじさんとスレ違い、大いに語る(先方が)
1
送電鉄塔。ここからはステップがあり、むしろ歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔。ここからはステップがあり、むしろ歩きやすい。
手を使って岩稜帯を登って本社ヶ丸にぴょこっと飛び出しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を使って岩稜帯を登って本社ヶ丸にぴょこっと飛び出しました。
1
さすがにこの時間帯の富士山、雲をまとってしまいましたが、それでも今日一番です。湖がちょこっと写っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにこの時間帯の富士山、雲をまとってしまいましたが、それでも今日一番です。湖がちょこっと写っています。
1
甲府盆地方面。南アルプスは朦朧としています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地方面。南アルプスは朦朧としています。
塩山から大菩薩方面の景色。牧丘の扇状地が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山から大菩薩方面の景色。牧丘の扇状地が美しい。
ヤマツツジの群生がはじまったところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの群生がはじまったところ
造り岩で怖い思いをして頑張って撮影したのに、何の花だかわかりません???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造り岩で怖い思いをして頑張って撮影したのに、何の花だかわかりません???
造り岩、こんな感じのが二箇所続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造り岩、こんな感じのが二箇所続きます。
清八峠に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清八峠に到着
笹子駅に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子駅に到着

感想/記録

来月の屋久島遠征に備えて体力づくり。夏至にいちばん近い週末ということもあり、日帰り可能なロングコースをいろいろ検討してみました。昨年秋にあちこち歩かせてもらった山梨を選択。まだ歩いたことがない、笹子川右岸の最高峰である本社ヶ丸と鶴ヶ鳥屋山をつなげてみました。登り重視ということで、標高460米の初狩駅を起点に、標高600米の笹子駅を終点としました。今年いちばんの暑さでも標高の高いところは涼しい風が吹きます。そしてこの時期にしては珍しいであろう富士山の姿もあちこちで見ることができました。恩六二九石標から清八峠までの長い尾根は細かいアップダウンが連続していてほんとうに鍛えられます。
ところで熊よけの鈴は着けているにしても最近はなかなかおっかない状況です。本日、鶴ヶ鳥屋山山頂の近くまでは誰一人出会わず、なかなか孤独でした。以降すれ違うひとは、わたくしよりも10歳前後お歳を召している感じの単独行の方ばかり。みなさん元気ですね〜。夏至を利用してロングで鍛えて、来月からはいよいよ●アルプスという感じの雰囲気でした、どなたも???
あと一時間早起きできたら、紅葉の季節でも楽しめるスケジュールになると思います。ヘッデンは保険として必須でしょう、わたくしの場合は特に。
訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/30
投稿数: 3333
2016/6/20 7:11
 ヤグラでお会いしています!
avatrade2013 さん
私の記録へのコメントありがとうございます。
ヤグラ標識の所で話をしたのは私です。
私の記録26の標識の後ろにいるのが、avatrade2013さんですよね。
無理やり背中を押してしまったのであれば、お許しください

24のですが、 シモツケ(私の記録46)と同じように見えます。
またお会いできるのを楽しみにしています。

hamburg
登録日: 2013/11/26
投稿数: 10
2016/6/20 11:03
 Re: ヤグラでお会いしています!
hamburgさま
ほんとだぁ。かなり保護色でした(笑)。そんなことより半袖半ズボンはNGですね。今後気をつけます。。。背中を押していただいたことにも感謝しています。とても良いトレーニングになりました!!
ヘルメットとロープへの投資を検討しはじめたavatrade2013より

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ