ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899901 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

焼岳(新中の湯コースー焼岳ー上高地)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー eessaattoo
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
・高速バス(さわやか信州号)
行き(夜行):22:25バスタ新宿ー05:05中の湯
帰り    :16:15上高地バスターナルー20:57バスタ新宿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
58分
合計
6時間48分
Sスタート地点05:0905:42中の湯温泉05:5306:01中の湯温泉06:11新中の湯登山口07:081972mピーク07:0907:30広場07:34下堀沢出会08:36焼岳(北峰)09:0709:48中尾峠09:4909:55焼岳展望台09:5610:02新中尾峠10:1010:12焼岳小屋10:15新中尾峠10:25長ハシゴ10:2911:02峠沢梯子場11:26上高地焼岳登山口11:2711:37西穂高岳登山口11:41田代橋11:57上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・山頂付近はガレ場です。特に人がいるときは、落石しないよう慎重に足を運びます。(ベルメットを着用された方がいました。習って、ヘルメットの購入を検討。)
・虫はあまりいませんでした。念のため、虫刺されの塗り薬、虫よけスプレー、虫よけの網を用意しておきました。
その他周辺情報河童橋近くの上高地アルペンホテル外来入浴:600円
下山後、上高地観光しました(河童橋、梓川、大正池、ウエストンのレリーフ、田代池など)。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

朝の中の湯バス停。出発です。
2016年06月18日 05:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の中の湯バス停。出発です。
バス停近くに掲示された手書きの登山路案内。有難うございます。
2016年06月18日 05:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停近くに掲示された手書きの登山路案内。有難うございます。
新中の湯ルート登山口に駐車する車。
2016年06月18日 06:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新中の湯ルート登山口に駐車する車。
新中の湯ルート登山口。
2016年06月18日 06:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新中の湯ルート登山口。
はじめ、樹林帯の急登を歩きます。
2016年06月18日 07:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめ、樹林帯の急登を歩きます。
樹林帯を抜け、目前にいきなり広がる焼岳。迫力にびっくり。
2016年06月18日 07:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け、目前にいきなり広がる焼岳。迫力にびっくり。
1
広場。
2016年06月18日 07:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場。
急登のガレ場を登ります。
2016年06月18日 08:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登のガレ場を登ります。
吹きあがる水蒸気。
2016年06月18日 08:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹きあがる水蒸気。
2
正賀池(火口湖)。
2016年06月18日 08:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正賀池(火口湖)。
3
南峰(立ち入り禁止)。
2016年06月18日 08:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰(立ち入り禁止)。
2
北峰。
2016年06月18日 08:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰。
1
噴気口(北峰)。
2016年06月18日 08:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴気口(北峰)。
3
穂高連峰、上高地方面。
2016年06月18日 08:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰、上高地方面。
北峰の頂上。
2016年06月18日 08:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰の頂上。
2
北峰の頂上。賑わっていました。
2016年06月18日 09:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰の頂上。賑わっていました。
上高地に下る途中、見上げた焼岳。
2016年06月18日 09:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地に下る途中、見上げた焼岳。
2
焼岳小屋。
2016年06月18日 10:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋。
上高地に下る途中、難所の長ハシゴ。
2016年06月18日 10:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地に下る途中、難所の長ハシゴ。
1
上高地の登山口に降りてきました。
2016年06月18日 11:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地の登山口に降りてきました。
西穂高岳登山口。上高地バスターミナル途中にありました。いつか登りたい。
2016年06月18日 11:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳登山口。上高地バスターミナル途中にありました。いつか登りたい。
穂高連峰と河童橋。
2016年06月18日 12:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰と河童橋。
1
ウェストンのレリーフ。日本登山のご先祖さま。(おまけ観光)。
2016年06月18日 13:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェストンのレリーフ。日本登山のご先祖さま。(おまけ観光)。
大正池から見る焼岳。今日あの頂上にたったんだと感慨。(おまけ観光)。
2016年06月18日 13:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池から見る焼岳。今日あの頂上にたったんだと感慨。(おまけ観光)。
3

感想/記録

北アルプスは初めて。入門の焼岳に登りました。噴き上げる水蒸気にびっくり。梅雨を忘れた空は真っ青。心躍る山旅に感謝します。
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/20
投稿数: 15
2016/6/19 17:31
 好天で何よりでした
 こちらは新中ノ湯ルートを早朝ピストンしました。広場あたりですれ違ったのですね。
お互い好天に恵まれよかったです。それにしても人が多かった。
登録日: 2011/6/22
投稿数: 6
2016/6/20 18:23
 Re: 好天で何よりでした
コメント、有難うございます。梅雨の時期なのに、本当にいい天気でした。今週末は残念な天気のようです。
今回上高地に下りました。最後の方はダラダラしていました。新中の湯ルートを下る方が良かったのではと、下山中に思いました。いい山でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 火口湖 ヘルメット ガレ 落石 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ