ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899978 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(猿倉in栂池out)〜雷鳥祭りは叶わずも最高の稜線歩き〜

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー chataro7
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
往路:自宅6/17 22:30発→名神/中央自動車道〜安曇野IC→栂池(デポ)→猿倉荘05:00着
復路:猿倉荘18:00発→安曇野IC〜名神/中央自動車道(途中3時間仮眠)→自宅6/19 02:30着

安曇野ICから148号線でまずは栂池まで行き、栂池パノラマウェイの駐車場付近に自転車をデポ。それから猿倉荘に移動して無料駐車場に止めました。朝5時時点で十分空きはありました。

・栂池パノラマウェイ(ゴンドラ+リフト) 片道1920円
・栂池高原から白馬駅まで自転車で移動 約30分
・白馬駅から猿倉荘までタクシー 3700円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
1時間30分
合計
10時間0分
S猿倉荘05:3006:15白馬尻小屋06:3009:45白馬岳頂上宿舎10:00白馬山荘10:3011:00白馬岳11:1512:30小蓮華山12:4513:30白馬大池山荘13:4514:00乗鞍岳15:00天狗原の祠15:30栂池山荘15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・GPSの電池切れのためログが途中で切れてしまい、ルートは手入力です。
・コースタイムには乗鞍岳から天狗原までの道迷い分(30分程?)が含まれています。
コース状況/
危険箇所等
・大雪渓:あちらこちらから落石コロコロ・・・
・小雪渓:ステップ切ってあり問題ないですが、アイゼン(6本爪以上)履いた方が安心です。
・白馬大池:プチ雪渓のトラバースは怖かったです。淡水で水温が低いので、もし池にドボンしてしまったら・・・ここも安全を期するなら面倒でもアイゼンを履いたほうがいいかも。 
・乗鞍岳から天狗原まで:想定外のややこしいルートでした。この時期、人の通りが少ないのか、雪面のトレースがあまりなく分かり辛かった。事前にもっと調べておいたほうが良かったと反省です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

今日は最高の天気になりそうな予感。
猿倉荘を5時半に出発です。
・・・とその時、短パン・生足のお方が準備されていた。
もしやヤマレコユーザーのmessiahさんでは?と思ったが、確信が持てずそのまま出発しました。
2016年06月18日 05:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は最高の天気になりそうな予感。
猿倉荘を5時半に出発です。
・・・とその時、短パン・生足のお方が準備されていた。
もしやヤマレコユーザーのmessiahさんでは?と思ったが、確信が持てずそのまま出発しました。
2
しばらくして、何やらすごい勢いで登ってこられる方が。
短パン・生足にトレードマーク?の帽子とサングラスをされていたのでmessiahさんと確信しました!
ワタシ「ヤマレコのmessiahさん?」messiahさん「はい?」
ワタシ「よくレコを参考にさせてもらってますし、DuckyMomoさん繋がりということで。。。」messiahさん「おお、Momoさん繋がりですか〜」・・・とこんな感じで会話が始まり、しばらく色々とお話しさせていただきながら歩きました^^
で、白馬尻小屋に到着すると、これまたヤマレコユーザーさんのtrekkerさんがおられて、messiahさんに紹介いただきました!
trekkerさんはパトロールで来られているとのこと、ご苦労様です!!
2016年06月18日 06:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくして、何やらすごい勢いで登ってこられる方が。
短パン・生足にトレードマーク?の帽子とサングラスをされていたのでmessiahさんと確信しました!
ワタシ「ヤマレコのmessiahさん?」messiahさん「はい?」
ワタシ「よくレコを参考にさせてもらってますし、DuckyMomoさん繋がりということで。。。」messiahさん「おお、Momoさん繋がりですか〜」・・・とこんな感じで会話が始まり、しばらく色々とお話しさせていただきながら歩きました^^
で、白馬尻小屋に到着すると、これまたヤマレコユーザーさんのtrekkerさんがおられて、messiahさんに紹介いただきました!
trekkerさんはパトロールで来られているとのこと、ご苦労様です!!
14
trekkerさんに記念写真をとっていただいたあと、messiahさんは三山+鑓温泉へ、ワタシは山頂から栂池方面へ。
このあと、山頂までmessiahさんに追いつくことはなかったのでした・・・
2016年06月18日 06:19撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
trekkerさんに記念写真をとっていただいたあと、messiahさんは三山+鑓温泉へ、ワタシは山頂から栂池方面へ。
このあと、山頂までmessiahさんに追いつくことはなかったのでした・・・
4
さあ、いよいよ大雪渓へ
今日はトレランシューズに防水ソックスに6本爪アイゼンを用意したので、最初からアイゼン装着しました。
2016年06月18日 06:23撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよ大雪渓へ
今日はトレランシューズに防水ソックスに6本爪アイゼンを用意したので、最初からアイゼン装着しました。
5
白馬岳は今回がはじめてでしたが、うわさ通り落石がそこらにありますね。ときどきガラガラっと音がして、ビクッとなりました^^; みなさん、ガラガラのたびに立ち止まって落石の行方を追っていました。
2016年06月18日 06:51撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳は今回がはじめてでしたが、うわさ通り落石がそこらにありますね。ときどきガラガラっと音がして、ビクッとなりました^^; みなさん、ガラガラのたびに立ち止まって落石の行方を追っていました。
3
先まで見えているので、すぐ着きそうに錯覚しますが、結構長いです^^;
そして、雪質もグサグサなので、6本爪でも結構すべって体力消耗しました。
2016年06月18日 07:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先まで見えているので、すぐ着きそうに錯覚しますが、結構長いです^^;
そして、雪質もグサグサなので、6本爪でも結構すべって体力消耗しました。
5
振り返って。
まだ時間が早いからか、登山者はまばらです。
2016年06月18日 07:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
まだ時間が早いからか、登山者はまばらです。
2
先を行くmessiahさんはどこら辺でしょうか。
雲ひとつない青空で気持ちいいです!
2016年06月18日 07:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を行くmessiahさんはどこら辺でしょうか。
雲ひとつない青空で気持ちいいです!
5
一度、頭大の結構大きな落石があり、十数メートル横を転がっていきました(;゜Д゜) あちらこちらから「らーく」の声が・・・
2016年06月18日 07:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度、頭大の結構大きな落石があり、十数メートル横を転がっていきました(;゜Д゜) あちらこちらから「らーく」の声が・・・
4
あの真ん中の岩場が大雪渓の終点でしょうか。
2016年06月18日 07:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの真ん中の岩場が大雪渓の終点でしょうか。
2
左手のツノツノした岩が存在感を放っています。
2016年06月18日 07:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手のツノツノした岩が存在感を放っています。
4
焼岳のツノツノとちょっと似てる?
(2015年9月山行の写真)
2015年09月12日 06:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳のツノツノとちょっと似てる?
(2015年9月山行の写真)
5
振り返って。結構な斜度ですね。
2016年06月18日 08:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。結構な斜度ですね。
2
登山者はまだ少ないです。
2016年06月18日 08:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者はまだ少ないです。
3
かっこいいツノツノ。
2016年06月18日 08:15撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいいツノツノ。
6
横からもわ〜と出てきた雲がエクトプラズムみたい?
2016年06月18日 08:16撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横からもわ〜と出てきた雲がエクトプラズムみたい?
4
ちょうど大雪渓も終わり、岩場でアイゼンを締め直したあと、小雪渓へGo! ここからさらに斜度があがります。
夏道方面へのトラバースにはステップが切ってあり、それほど怖くはなかったです。
2016年06月18日 08:38撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど大雪渓も終わり、岩場でアイゼンを締め直したあと、小雪渓へGo! ここからさらに斜度があがります。
夏道方面へのトラバースにはステップが切ってあり、それほど怖くはなかったです。
3
あのトンガリは天狗菱というのでしたっけ?
横から見ると斜度も結構すごい・・・
2016年06月18日 08:58撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのトンガリは天狗菱というのでしたっけ?
横から見ると斜度も結構すごい・・・
4
槍さまに似てますね。
2016年06月18日 08:59撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍さまに似てますね。
5
アップでどうぞ。
なかなかカッコいいですね〜
2016年06月18日 09:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップでどうぞ。
なかなかカッコいいですね〜
5
・・・
2016年06月18日 09:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・
3
杓子岳の特徴的な山肌が見えてきました!
2016年06月18日 09:19撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳の特徴的な山肌が見えてきました!
2
ホントに平らなんですね。。。
2016年06月18日 09:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに平らなんですね。。。
6
杓子岳の向こうに白馬鑓ヶ岳を確認。
白馬三山縦走は次回のお楽しみにします!
2016年06月18日 09:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳の向こうに白馬鑓ヶ岳を確認。
白馬三山縦走は次回のお楽しみにします!
4
花には疎いですが・・・
これはウルップソウですね(ヤマレコで学習しました。。。)
紫色が華やかです。ちょうど見ごろでしょうか?
2016年06月18日 09:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花には疎いですが・・・
これはウルップソウですね(ヤマレコで学習しました。。。)
紫色が華やかです。ちょうど見ごろでしょうか?
7
ハクサンイチゲという花でしょうか??
2016年06月18日 09:42撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲという花でしょうか??
4
両者のコラボ
2016年06月18日 09:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両者のコラボ
3
ようやく、稜線にとうちゃくです!
いや、今日は一睡もしていないからか、異常に身体が重くて予想より時間がかかってしまった・・・
2016年06月18日 09:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、稜線にとうちゃくです!
いや、今日は一睡もしていないからか、異常に身体が重くて予想より時間がかかってしまった・・・
2
旭岳ですよね。
行ってみたいですが、時間に余裕ないので次回のお楽しみに!
2016年06月18日 09:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳ですよね。
行ってみたいですが、時間に余裕ないので次回のお楽しみに!
2
白馬山荘めちゃくちゃデカイですねー
ちょっとしたホテルのよう。
そして、その向こうに見えているのが白馬岳山頂ですね!
2016年06月18日 09:57撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘めちゃくちゃデカイですねー
ちょっとしたホテルのよう。
そして、その向こうに見えているのが白馬岳山頂ですね!
5
まずは山荘でご飯休憩です^^;
この時点でバテてしまったので、このままピストンで戻ろうかなと思いましたが、いやいや、栂池に自転車デポしてるしということで頑張ることにしました。
2016年06月18日 10:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは山荘でご飯休憩です^^;
この時点でバテてしまったので、このままピストンで戻ろうかなと思いましたが、いやいや、栂池に自転車デポしてるしということで頑張ることにしました。
3
少しもやっていますが、剱岳、立山がバッチリみえます!!
2016年06月18日 10:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しもやっていますが、剱岳、立山がバッチリみえます!!
3
剱をアップで。
爺ヶ岳からみえる形と全然違いますね〜
2016年06月18日 10:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱をアップで。
爺ヶ岳からみえる形と全然違いますね〜
3
そして、初・白馬岳頂上にとうちゃくです!
今日は気温も高く暑かったですが、山頂付近は風が強くて寒いくらいでした。
2016年06月18日 11:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、初・白馬岳頂上にとうちゃくです!
今日は気温も高く暑かったですが、山頂付近は風が強くて寒いくらいでした。
7
別角度から。
結構きわどい場所ですね。
2016年06月18日 11:06撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別角度から。
結構きわどい場所ですね。
2
おお、こわっ。
2016年06月18日 11:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、こわっ。
4
白馬岳頂上からの旭岳
2016年06月18日 11:09撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上からの旭岳
2
さあ、先を急ぎましょう。
これから向かう小蓮華山方面
きれいなトレイルが延びていてちょっとカンドーです!
2016年06月18日 11:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、先を急ぎましょう。
これから向かう小蓮華山方面
きれいなトレイルが延びていてちょっとカンドーです!
6
レコでよくみるツクモグサです。
山荘から白馬岳頂上の間にも咲いていましたが、小蓮華山方面へ向かうとほどなくしてツクモグサの群生があちこちにありました!
2016年06月18日 11:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコでよくみるツクモグサです。
山荘から白馬岳頂上の間にも咲いていましたが、小蓮華山方面へ向かうとほどなくしてツクモグサの群生があちこちにありました!
7
風が強かったからか、閉じている状態のが多かったですね。
閉じた状態から半開きくらいが可愛らしいと思いました。
レコではアップで写っているのが多いため、もっと大きな花かと思っていましたが、ツクモグサもウルップソウも想像より小さかった^^; 高山植物ってそういうものなんでしょうかね。。。
2016年06月18日 11:18撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強かったからか、閉じている状態のが多かったですね。
閉じた状態から半開きくらいが可愛らしいと思いました。
レコではアップで写っているのが多いため、もっと大きな花かと思っていましたが、ツクモグサもウルップソウも想像より小さかった^^; 高山植物ってそういうものなんでしょうかね。。。
6
小蓮華方面は少し雲が多くなってきました。
2016年06月18日 11:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華方面は少し雲が多くなってきました。
4
振り返っての白馬岳
2016年06月18日 11:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っての白馬岳
5
雪倉岳の方面でしょうか。
小さい?池が見えます。
2016年06月18日 11:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳の方面でしょうか。
小さい?池が見えます。
3
雪倉岳への分岐点
2016年06月18日 11:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳への分岐点
1
そんなに大きなアップダウンもなく、快適な稜線歩きが楽しめます。
2016年06月18日 11:56撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに大きなアップダウンもなく、快適な稜線歩きが楽しめます。
3
うわ。雲が湧き上がってきた!
2016年06月18日 12:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ。雲が湧き上がってきた!
2
小蓮華山にとうちゃく〜
これって鉄剣??
2016年06月18日 12:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山にとうちゃく〜
これって鉄剣??
6
こちらは標柱
白馬大池までまだ2.7kmもあるよ・・・
2016年06月18日 12:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは標柱
白馬大池までまだ2.7kmもあるよ・・・
2
大池は見えているんですけどね。
なかなかに遠い。。。
2016年06月18日 12:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池は見えているんですけどね。
なかなかに遠い。。。
1
船越ノ頭?への登り返しがきつそう。
2016年06月18日 12:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭?への登り返しがきつそう。
1
天空のトレイル♪
2016年06月18日 12:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空のトレイル♪
6
白馬大池の少し手前の場所が開放感があって居心地良かった。
2016年06月18日 13:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池の少し手前の場所が開放感があって居心地良かった。
4
山荘がみえてきました!
結構、雪が残っていますね。
2016年06月18日 13:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘がみえてきました!
結構、雪が残っていますね。
2
山荘を通過して・・・
これがウワサ?のプチ雪渓ですか〜
滑ったら池にドボン・・・池の氷はもう溶けてしまっていた。
ここが本日最初の核心でした。トラバース通過はものすごく緊張しました(泣)
2016年06月18日 13:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘を通過して・・・
これがウワサ?のプチ雪渓ですか〜
滑ったら池にドボン・・・池の氷はもう溶けてしまっていた。
ここが本日最初の核心でした。トラバース通過はものすごく緊張しました(泣)
3
渡り終えて振り返ったところ。
アイゼン履いたら問題なく通過できますが、ワタシは踏み跡に忠実且つ慎重にツボ足で無事に渡れました。。。
2016年06月18日 13:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡り終えて振り返ったところ。
アイゼン履いたら問題なく通過できますが、ワタシは踏み跡に忠実且つ慎重にツボ足で無事に渡れました。。。
2
そのあと、池の周囲のガレ岩をぐるっと回るように通過していきます。
2016年06月18日 13:48撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのあと、池の周囲のガレ岩をぐるっと回るように通過していきます。
7
少し高度をあげたら、乗鞍岳に着きました。
ここからが本日二回目の核心。雪の急斜面から天狗原までが非常に分かり辛くて30分程迷ってしまいました><
雪も雪渓状態で残っており、あまり人が通らないのか踏み跡がほとんど見当たりなかった。間違えて雪渓部分を反対側までトラバースしてしまったが、登山道らしき道はなく、引き返す途中で何とか岩につけられた赤○印をみつけました。ちょっとした藪漕ぎと沢っぽい道を進むとほどなくして天狗原の木道に至りました。そこからはひたすら下っていき、15時30分頃に何とか下山完了!
2016年06月18日 14:00撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高度をあげたら、乗鞍岳に着きました。
ここからが本日二回目の核心。雪の急斜面から天狗原までが非常に分かり辛くて30分程迷ってしまいました><
雪も雪渓状態で残っており、あまり人が通らないのか踏み跡がほとんど見当たりなかった。間違えて雪渓部分を反対側までトラバースしてしまったが、登山道らしき道はなく、引き返す途中で何とか岩につけられた赤○印をみつけました。ちょっとした藪漕ぎと沢っぽい道を進むとほどなくして天狗原の木道に至りました。そこからはひたすら下っていき、15時30分頃に何とか下山完了!
5
ロープウェイの最終が16時40分だったので最後の方急いで疲れましたが、コーラを補給して16時発のロープウェイで栂池高原駅に戻ります。
しかし今日はこれで終わりではありません。あらかじめデポしていた自転車で戻るミッションが残っていました><
といっても、八方ターミナルから猿倉まではきつい坂道なので、白馬駅までとし(基本下りなので30分少々で着いた)、そこからはタクシーで。。。
運よく、自転車も積んでもらえて助かりました!!
2016年06月18日 16:35撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの最終が16時40分だったので最後の方急いで疲れましたが、コーラを補給して16時発のロープウェイで栂池高原駅に戻ります。
しかし今日はこれで終わりではありません。あらかじめデポしていた自転車で戻るミッションが残っていました><
といっても、八方ターミナルから猿倉まではきつい坂道なので、白馬駅までとし(基本下りなので30分少々で着いた)、そこからはタクシーで。。。
運よく、自転車も積んでもらえて助かりました!!
6
撮影機材:

感想/記録

5月のゴールデンウィークに鳳凰三山と白馬岳のダブル登山をする予定でしたが、夜叉神からの鳳凰三山ピストンで予想以上にダメージを負い、大雪渓からの白馬岳は持ち越しになっていました。その後も先に奥秩父の金峰山に行ったりして、のびのびになっていたのですが、ちょうどこの土曜日に梅雨の合間の好天が期待できそうでしたので、本格的に登山者が多くなる前に白馬岳山行を計画しました。

コースは初め三山プラス鑓温泉を考えていましたが、栂池〜小蓮華山〜白馬岳のレコを拝見し、きれいな稜線だなと思いこちらに変更した次第です。ただ、大雪渓はぜひとも歩きたかったので、登山口と下山口間をどうするかが悩みどころでした。
タクシーで栂池から猿倉までは6000円近くかかるし、と思っていると、レコで自転車移動を使っておられる方がいて、そのアイデアを使わせていただきました^^

結果、今回は雷鳥祭りには巡り合えませんでしたが、最高の天気の中、最高の稜線歩きを楽しめて大満足の一日となりました(番いの雷鳥を一回見かけましたが、写真を撮る前に飛び立ってしまった・・・)(´∀`)
何より、レコでよく拝見していたmessiahさんにお会いすることができましたし(途中、色々とお話させていただきましたが、気さくなお人柄で爽やか&カッコ良かったです!)
さらに、白馬尻小屋ではmessiahさんに紹介いただいたtrekkerさんともお会いできて素晴らしい山行となりました!!(パトロールお疲れさまです)

ヤマレコユーザーさんとの出会い、そして素晴らしい稜線歩きを満喫できた今回の白馬岳山行でした。感謝!!
訪問者数:645人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/20 8:04
 最高のお天気〜♪
chataroさん、こんにちは
最高のお天気の白馬岳ですね それにウルップソウも 羨ましい 高山植物って結構小さいお花が多いですよね 今は可愛らしい と思えますが、最初はお花畑がイメージと違ったりして驚きました

白馬乗鞍岳は、下山の際に雪の斜面を途中で左に少し折れてから急斜面をおりて天狗原に取り付くのが…知らないとちょっと戸惑いますよね って栂池自然園に出たんですか? 天狗原の木道じゃなくて!? 通常自然園の中は通らずに下山できるのですが…chataroさんとんでもない所おりてきたんでは

白馬からは猿倉はタクシー、良い案ですね それでも遠征&ロングコースに自転車、まるでトライアスロンのような白馬岳、お疲れ様でした〜 私も近々ウルップソウを見に行きたくなりました
登録日: 2011/8/16
投稿数: 356
2016/6/20 16:39
 素敵なレコ、拝見しました
chataro7さん、こんにちは。
偶然の出会いとはいえ、山でお知り合いになれるって嬉しいですね。
絶好のコンディションの中、かなり楽しまれたのでは?と思います。

messiahさんもそうですが、chataro7さんのように健脚の方はホント羨ましいです。
普段からのトレーニングがものを言いますね!

ちょっと遠いですが、また信州の山においでください。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 684
2016/6/20 17:48
 綺麗な稜線♪
chataroさん、こんにちは。

延び延びになっていた白馬岳、遂に達成しましたね
梅雨の中休みで天気も最高☀展望がいいと私が行った時とは全く違う山に思えます!
それにしても小蓮華山側から白馬岳に掛けての綺麗な稜線はたまりません♪特に好きな稜線なんです
やっぱり大雪渓をピストンより栂池へ下りるルートのほうがいいです♪
白馬岳に限らず、周回コースを計画するには自転車が有効的ですよね!
折り畳み自転車を調達せねば

緻密な計画で、大雪渓と素敵な稜線歩きを堪能できて良かったですね〜
お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/22
投稿数: 382
2016/6/20 22:40
 Re: 最高のお天気〜♪
DuckyMomoさん、こんばんは
すみません、またMomoさんをレコに登場させてしまいました^^;
messiahさんとはずっとニアミスなんですね
そうか〜、木道があったので栂池自然園に出たと思ったのですが、違うんですね!?
確かにちょっと荒れた登山道を進むと天狗原の標柱がありましたよ。
自然園という、ゆるネームの割に本格的な道だったので何かオカシイと思ってました。。。
乗鞍岳から雪の急斜面を下れば良かったのですね・・・下が灌木帯だったためか、目印を見落として雪渓を反対側(100mくらいかな?)までトラバースしてウロウロしてました で、どこにも道が見つからなくて、引き返す途中でふと右下を見ると、岩の赤○を見つけた次第です・・・レコでみかけたトラロープもなかったかと
ぜひぜひ、Momoさんもウルップソウを見に行かれてください (^^ゞ

追伸:間違った情報をのせてはアレなので、乗鞍岳から天狗原の木道までの説明を修正しました  自転車で白馬村周辺を通過しましたが、車移動では経験できない空気を体感できてホントによかったです!!
登録日: 2015/1/22
投稿数: 382
2016/6/20 22:52
 Re: 素敵なレコ、拝見しました
trekkerさん、こんばんは
土曜日はパトロールお疲れさまでした&お会いできて良かったです!
ええ、めっちゃ楽しめましたよー(大雪渓の登りはしんどかったですが・・・)
白馬岳、超メジャーな山で人も多いイメージでしたが、今の時期ならではの静かな山行を堪能しました
messiahさんはちょっと有り得ないくらいの超人ぶりですが、ワタシは最近トレーニングをさぼっているので登りがダメですね〜 これから夏場に向けて身体を絞りたいと思ってます! 信州は大阪から遠くて月一ペースでしか行けないですが、無理をしてでも行くだけの魅力がありますね。またどこかでお会いできれば嬉しい限りです
あとでtrekkerさんのレコにもお邪魔しますね^^/
登録日: 2015/1/22
投稿数: 382
2016/6/20 23:05
 Re: 綺麗な稜線♪
wakabonさん、こんばんは
いやー、やっと達成できましたよ、白馬岳!!(といっても夢見て1ヶ月半ですが。。)
おっしゃる通り、小蓮華山⇔白馬岳の稜線はカーブがたまらなく良いですね
そんなwakabonさん、かなりの稜線フェチですね(笑)
折り畳み自転車いいですね!ワタシのは普通のクロスバイクですが、ワゴンタイプの車なので何とか積み込めました できれば栂池から猿倉までチャリ移動したかったのですが、いやいや、あの激坂は無理ですわ〜 ^^;
次は梅雨明けになるかと思いますが、どこの山に行きましょうかね
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/6/21 6:56
 お声掛け
本当にありがとうございました!
chataroさんのお名前は、レコ(多分コメント欄)でよくお見掛けしてました^^
こうして繋がる事が出来てとても嬉しいです

それにしてもこの日、本当に梅雨とは思えないド快晴で、
しかも、それが1日中の凄い日でしたね!
大雪渓も通常は早いうちからガスってくる事が多いのですが、
ずっとクリアでした

白馬以降は、小蓮華山の登り以外は基本下りで、
右に剣、左に雪倉を望む稜線漫歩で、最高だったと思います!
昨夏、蓮華温泉ー五輪高原ー朝日岳ー雪倉岳ー白馬ー小蓮華山ー白馬大池ー蓮華と周遊ハイクをしましたが、もしまだ行かれてないのなら、是非ド快晴狙って行ってみてください!
マイナンバー1ハイキングルートです

それにしても、池ポチャしなくて良かったですね!
かなりの斜度で驚きました

また是非アルプスの何処かでお会いしましょう、次は 片手に!^^
登録日: 2015/1/22
投稿数: 382
2016/6/21 23:18
 Re: お声掛け
messiahさん、こちらこそ楽しいひと時をありがとうございました!!
ご覧になったのはたぶん、Momoさんのレコでのコメントでしょうかねー
3月の遠見尾根(鹿島槍カクネ里雪渓と五竜の武田菱を見に!)でたまたま一緒の始発ゴンドラに乗り合わせて、そのまま最初から最後まで一緒に行動したのです^^

大池のプチ雪渓を渡るときはホンマに緊張しましたよ
左手を手刀のごとくピッケル代わりに雪面につきさしながら行きましたし(笑)
手袋なかったのでお陰で手が霜焼け状態に・・・

ところで、messiahさんお勧めの天空の稜線コース、レコを拝見しましたが、いや凄いっすね!!
食い入るように見ましたよ  実はワタシ、最近テントを買ったばかりでして、ぜひテン泊デビューはここにしたいです ^^ゞ  その前にテントを張る練習をしなくてはですが・・・
行くとしたらやっぱり8月初旬くらいかな? 今回みたく、ド快晴のときを狙って最高のポクポク歩きをしたいと思います (蓮華温泉までのアクセスが悩みどころですね。。。)
次回はぜひ ご一緒願います^^/
登録日: 2015/2/15
投稿数: 35
2016/7/12 21:50
 改めて
はじめまして。
コメントありがとうございました。
3年前に同じコースを、一泊二日で歩きました。
そのコースを日帰りとは驚きです。

懐かしい写真にまた行きたい。
と思いました。

これからも楽しみにしています。
m(__)m
登録日: 2015/1/22
投稿数: 382
2016/7/12 22:43
 Re: 改めて
93kusa93さん、こんばんは
すでに歩かれていたのですね!
大雪渓よりも白馬岳〜小蓮華〜大池の稜線美に惹かれました
次なる目標は、、、8月初旬あたりに蓮華温泉〜朝日岳〜雪倉岳のコースを初テント泊したいと願っています

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします^^/

追伸:日記にあげられていた近江八幡ですが、確かクラブハリエというバウムクーヘン専門店があるかと思います。以前に一度訪問して美味しかったと記憶していますので是非!
登録日: 2015/2/15
投稿数: 35
2016/7/13 0:06
 Re[2]: 改めて
バ、バームクーヘン‼
大好きです。
ありがとうございます。
(^人^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ