ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899994 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

高山の乙女駒草を求めて〜蔵王苅田岳へ

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー tmappmount
天候曇時々晴凄い強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山形新幹線「かみのやま温泉駅」約40分
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
0分
合計
2時間55分
S蔵王大黒天登山口06:4509:40蔵王大黒天登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
*GPSの不良で軌跡ログ出来ませんでした。

・当初苅田駐車場(山形県側)から、お釜→苅田岳→大黒天登山口の往復を 考えていたのですが、到着したら凄い霧と強風で断念。
 コマクサに出会える一番最短の大黒天登山口往復に変更。
コース状況/
危険箇所等
全く問題ありません。
その他周辺情報蔵王温泉、青根・蛾々温泉有り。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

6:45 霧・強風の中最短距離の大黒天登山口出発。
道路(蔵王エコーライン)を挟んでフォト後ろ側に広い駐車場有り。
到着時1台駐車してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:45 霧・強風の中最短距離の大黒天登山口出発。
道路(蔵王エコーライン)を挟んでフォト後ろ側に広い駐車場有り。
到着時1台駐車してました。
1
火山活動注意事項の案内板有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山活動注意事項の案内板有り。
1
尾根に登ると苅田岳までの案内板有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に登ると苅田岳までの案内板有り。
最初柵のある道を登って行きます。
右から凄い突風に煽られます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初柵のある道を登って行きます。
右から凄い突風に煽られます。
少し振り帰って近くの”こまくさ平”方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し振り帰って近くの”こまくさ平”方面。
1
対岸右手の五色岳方面(雲で見えませんが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸右手の五色岳方面(雲で見えませんが)
2
8:00 剣ケ峰到着。
風が段々強くなってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00 剣ケ峰到着。
風が段々強くなってます。
1
目指す"蔵王苅田岳"
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す"蔵王苅田岳"
1
左側に晴れ間からお釜が顔を出しました。
こちら側見るお釜も美しいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側に晴れ間からお釜が顔を出しました。
こちら側見るお釜も美しいですね。
2
8:30 苅田岳避難小屋が見えて来ました。
風が強く飛ばされそうです。
2016年06月18日 08:29撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30 苅田岳避難小屋が見えて来ました。
風が強く飛ばされそうです。
1
間もなく頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく頂上です。
1
8:30 蔵王苅田岳山頂到着。
1時間45分の工程でしたが、フォト撮りなければ1時間は掛からないと思います。又、濡れていなければスニーカーでも登れます。
(コマクサ他に1時間以上フォトして登って来ました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30 蔵王苅田岳山頂到着。
1時間45分の工程でしたが、フォト撮りなければ1時間は掛からないと思います。又、濡れていなければスニーカーでも登れます。
(コマクサ他に1時間以上フォトして登って来ました)
2
山頂からの”お釜”。
一瞬で雲の中でした。
立って居られない位の強風が吹き荒れていて観光客の方も登って来ては早々に下って行きました。
苅田岳神社にお参りし直ぐ下山しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの”お釜”。
一瞬で雲の中でした。
立って居られない位の強風が吹き荒れていて観光客の方も登って来ては早々に下って行きました。
苅田岳神社にお参りし直ぐ下山しました。
1
高山の乙女達が待って居てくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山の乙女達が待って居てくれました。
3
強風の中でも健気咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の中でも健気咲いています。
5
朝の歌声高らかに。
壮観でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の歌声高らかに。
壮観でした。
4
ここから登山道に咲いている花々です。
ハエマツ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道に咲いている花々です。
ハエマツ。
何でしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何でしょう。
1
マイズルソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ。
1
ツガザクラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ。
1
ツマトリソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
1
ハクサンチドリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
2
シロハクサンチドリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロハクサンチドリ。
2
帰りに苅田駐車場(山形県側)から徒歩約3分の「御田の神湿原」に寄りました。
今咲いている花々です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに苅田駐車場(山形県側)から徒歩約3分の「御田の神湿原」に寄りました。
今咲いている花々です。
1
地塘脇に咲くワタスゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地塘脇に咲くワタスゲ。
3
ウラジロヨウラク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク。
2
コイワカガミ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ。
1
チングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
2
チングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
チングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
3
撮影機材:

感想/記録

・天候は雲の切れ間から陽が燦燦と射したり、今にも雨が降りそうな暗雲 になったり、強風と言うよりは台風並みの突風が吹き付ける悪天候でし
 したが、"駒草"の清らかで厳しい環境の中で健気に咲いている姿を見て 登って本当に良かったです。
・花は咲き始めが綺麗と言いますが、正に時期がぴったりでした。
 あの優しいピンク色は何度見ても素晴らしい"高山の乙女"そのものです。
・その他、色んな花々が登山道を彩ってくれていますのでフォト撮りに相当
 の時間を裂きながらゆっくり楽しませてもらいました。

蔵王は四季折々沢山の高山植物・花々が咲いております。
身近に山頂近くまで来られて鑑賞出来る環境は素晴らしいと思いつつ、
今回も私の庭である(と思っている)、蔵王の駒草撮りでした。
 
 
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ