ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900075 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

阿弥陀岳(御小屋尾根‐南沢)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー nimen3311, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往:0550橋本-8:00美濃戸口
復:18:30美濃戸口‐21:00橋本
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
1時間45分
合計
10時間5分
Sスタート地点美濃戸口08:1409:35御小屋山09:3610:25不動清水10:2812:30西ノ肩12:3112:36西の肩(岩場)12:48阿弥陀岳13:5214:19中岳のコル14:38中岳のコル登山道水場15:12行者小屋15:3316:18中ノ行者小屋跡17:15美濃戸山荘17:2917:34赤岳山荘17:3518:18八ヶ岳山荘18:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
18日(土)は8時にはすでに、やまのこ村、赤岳山荘駐車場は満車のため、美濃戸口に駐車、500円/日。
トイレ:美濃戸口、行者小屋にあり。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

8時前に美濃戸口に到着。駐車場は90%ほど埋まっていた。
ということは、やまのこ村や赤岳山荘駐車場は?
2016年06月18日 08:07撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時前に美濃戸口に到着。駐車場は90%ほど埋まっていた。
ということは、やまのこ村や赤岳山荘駐車場は?
あらら、左のやまのこ村や赤岳山荘駐車場は”満車”の表示。美濃戸口に駐車し、御小屋尾根で阿弥陀岳に行くことにしました。
2016年06月18日 08:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら、左のやまのこ村や赤岳山荘駐車場は”満車”の表示。美濃戸口に駐車し、御小屋尾根で阿弥陀岳に行くことにしました。
御小屋尾根経由だと阿弥陀岳までは、なになに5時間20分。大変そうだけどがんばろう。
2016年06月18日 08:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御小屋尾根経由だと阿弥陀岳までは、なになに5時間20分。大変そうだけどがんばろう。
別荘地帯を過ぎると登山口がありました。
2016年06月18日 08:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別荘地帯を過ぎると登山口がありました。
レンゲツツジのピークは過ぎたようです。シャクナゲはこれから。
2016年06月18日 09:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジのピークは過ぎたようです。シャクナゲはこれから。
最初は緩い登りです。花を楽しむ余裕はここまで。アブに襲われ休憩もできず。
2016年06月18日 09:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は緩い登りです。花を楽しむ余裕はここまで。アブに襲われ休憩もできず。
その後急登りが加わり、急登りにアブ。
2016年06月18日 09:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後急登りが加わり、急登りにアブ。
尾根にでると御小屋尾根に出ました。
2016年06月18日 09:42撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にでると御小屋尾根に出ました。
アブがいっぱいいたので御小屋山では休憩せずに先へ。
2016年06月18日 09:45撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブがいっぱいいたので御小屋山では休憩せずに先へ。
ここまで樹林帯で登山道周りが見えずでしたが、ここで僅かに士官が開ける。
2016年06月18日 09:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで樹林帯で登山道周りが見えずでしたが、ここで僅かに士官が開ける。
不動清水の分岐。少し休んで先へすすみます。2300mでもアブがまとわりつきます。
2016年06月18日 10:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動清水の分岐。少し休んで先へすすみます。2300mでもアブがまとわりつきます。
四区?この先この表示が何回がありました。何の意味でしょうか?
2016年06月18日 10:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四区?この先この表示が何回がありました。何の意味でしょうか?
益々急登り。
2016年06月18日 10:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
益々急登り。
花は少なかったのですが、あると癒されます。ヤツガタケキスミレ
2016年06月18日 10:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は少なかったのですが、あると癒されます。ヤツガタケキスミレ
視界が開けました。茅野市方面。
2016年06月18日 10:51撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けました。茅野市方面。
西岳、編笠山が見えました。
2016年06月18日 10:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳、編笠山が見えました。
ヤツガタケキスミレ、花の群生。
2016年06月18日 10:53撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤツガタケキスミレ、花の群生。
諏訪湖方面。気温が高く、北アルプスは霞んで見えません。
2016年06月18日 11:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖方面。気温が高く、北アルプスは霞んで見えません。
コイワカガミ
2016年06月18日 11:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
ようやく阿弥陀岳が見えました。
2016年06月18日 11:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく阿弥陀岳が見えました。
1
阿弥陀岳の全貌です。ホントにこれ登るのですか。熱さも加わり、バテ気味です。300ほどの直等です。角度が半端ない。
2016年06月18日 11:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の全貌です。ホントにこれ登るのですか。熱さも加わり、バテ気味です。300ほどの直等です。角度が半端ない。
1
気合いを入れて、登ってます。
2016年06月18日 11:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気合いを入れて、登ってます。
1
横岳(右)から硫黄岳(真ん中)
2016年06月18日 11:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳(右)から硫黄岳(真ん中)
2
硫黄岳(右)から蓼科山(左)
2016年06月18日 11:38撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳(右)から蓼科山(左)
2
阿弥陀をバックにその1
2016年06月18日 12:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀をバックにその1
4
阿弥陀岳をバックにその2
お疲れ気味。
2016年06月18日 12:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳をバックにその2
お疲れ気味。
2
さらに気合いを入れ先へ。
2016年06月18日 12:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに気合いを入れ先へ。
4
イワウメ、小さくて可愛い。
2016年06月18日 12:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ、小さくて可愛い。
1
イワウメ群生。
2016年06月18日 12:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ群生。
1
ハクサンイチゲ。
2016年06月18日 12:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。
シャクナゲが咲いていました。
2016年06月18日 12:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが咲いていました。
1
岩の急登です。息も絶え絶え。足が出なくなってきました。
2016年06月18日 12:26撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の急登です。息も絶え絶え。足が出なくなってきました。
2
ヨツバシオガマ
2016年06月18日 12:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
1
山頂(右)手前の摩利支天(中央)、ようやく来ました。
2016年06月18日 12:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(右)手前の摩利支天(中央)、ようやく来ました。
1
権現岳。
2016年06月18日 12:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳。
梯子を降りて、山頂へ。
2016年06月18日 12:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を降りて、山頂へ。
1
山頂から赤岳。
2016年06月18日 12:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から赤岳。
1
横岳
2016年06月18日 12:42撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳
1
阿弥陀様越しに赤岳。
2016年06月18日 12:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀様越しに赤岳。
1
記念にその1
2016年06月18日 12:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にその1
1
記念にその2
2016年06月18日 12:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にその2
1
記念にその3
2016年06月18日 12:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にその3
1
この札は何?
2016年06月18日 12:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この札は何?
1
横岳、もう一枚
2016年06月18日 12:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳、もう一枚
1
赤岳もう一枚
2016年06月18日 12:51撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳もう一枚
1
硫黄岳(右)から蓼科山(左)
2016年06月18日 12:51撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳(右)から蓼科山(左)
権現岳
2016年06月18日 12:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳
さらに赤岳。十分眺めを堪能した後は…
2016年06月18日 12:53撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに赤岳。十分眺めを堪能した後は…
1
お楽しみ、昼食です。
ドイツで購入していただいたニュールンベルガー、19本?で1.6ユーロ。すごく山に合います。
2016年06月18日 13:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お楽しみ、昼食です。
ドイツで購入していただいたニュールンベルガー、19本?で1.6ユーロ。すごく山に合います。
1
ポークステーキ。
2016年06月18日 13:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポークステーキ。
1
締めはソーメン。山頂がすごく熱いので、のど越しすっきり。
2016年06月18日 13:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
締めはソーメン。山頂がすごく熱いので、のど越しすっきり。
眺望と、昼食で1時間山頂に滞在。他のハイカーさんはとっくに出発してました。写真中央の行者小屋へ下山します。
2016年06月18日 14:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望と、昼食で1時間山頂に滞在。他のハイカーさんはとっくに出発してました。写真中央の行者小屋へ下山します。
手前の中岳、後ろの赤岳。
2016年06月18日 14:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の中岳、後ろの赤岳。
1
山頂からの下りは垂直に見えます。
2016年06月18日 14:09撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの下りは垂直に見えます。
1
イワベンケイ
2016年06月18日 14:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
中岳コルから下りてきた阿弥陀山頂を見上げる。
2016年06月18日 14:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳コルから下りてきた阿弥陀山頂を見上げる。
1
ヘルメット着用の方も多かったです。落石を起こしやすいので。
2016年06月18日 14:24撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメット着用の方も多かったです。落石を起こしやすいので。
1
下りも大変でした。
2016年06月18日 14:28撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも大変でした。
中岳コルから行者小屋への下りは、普通の道です。
2016年06月18日 14:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳コルから行者小屋への下りは、普通の道です。
シカを発見。美味しそうに食事中。
2016年06月18日 14:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカを発見。美味しそうに食事中。
1
文三郎尾根との合流
2016年06月18日 15:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根との合流
阿弥陀岳を振り返る。ホントにシンドカッタ。
2016年06月18日 15:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳を振り返る。ホントにシンドカッタ。
1
行者小屋に来ました。多数のハイカーとテント多いです。
2016年06月18日 15:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に来ました。多数のハイカーとテント多いです。
行者小屋から横岳
2016年06月18日 15:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から横岳
1
大同心、小同心
2016年06月18日 15:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心、小同心
赤岳
2016年06月18日 15:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳
1
南沢を下ります。
2016年06月18日 16:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢を下ります。
橋1つ目
2016年06月18日 17:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋1つ目
橋2つ目、この後30分ほどで
2016年06月18日 17:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋2つ目、この後30分ほどで
美濃戸山荘に到着。ソフトクリームをいただきました。
2016年06月18日 17:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘に到着。ソフトクリームをいただきました。
1
美濃戸口へ、林道を歩きます。
2016年06月18日 18:21撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口へ、林道を歩きます。
無事美濃口に到着、お疲れ様でした。ビンのコカコーラで少し休んでから中央道を戻ります。
2016年06月18日 18:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事美濃口に到着、お疲れ様でした。ビンのコカコーラで少し休んでから中央道を戻ります。
1
撮影機材:

感想/記録

梅雨の晴れ間の土曜日に阿弥陀岳へ行ってきました。
計画時の気になる点は、駐車場、アブ、夕立でした。

一つ目、やまのこ村・赤岳山荘は朝8時の遅い時間に駐車場があいているのかでしたが、全く無理でした。美濃戸口に停めました。
夕方は、帰る車で駐車場に空きが出来ていたので、休日は朝5時前に来ないと空きが無くなるのでは。

このため、登るルートを南沢から御小屋尾根経由に変更してみましたが、山頂への300mほどの登りが暑さと一緒に体力の消耗を早め、とっても苦労しました。

二つ目のアブは、2400m位いまで休むと息と汗の臭いにアブが寄ってきて、かまれたりまとわりつかれたり、まるでストーカーです。
アブは雨の翌日天気が良い午前中に多く発生すると、前回登った時に聞いたのですが、今回まさに条件ピッタリ。虫よけスプレーも役に立ちませんでした。
対策は、早く高い所へ移動するです。

三つめの夕立は安定した天気で全く問題なし。そのかわり気温が上がり、紫外線も強く、すごく暑く感じました。

昼食のソーメンはなかなかいい感じです。暑いときにお勧めです。

阿弥陀岳は今回初めて登りましたが、急登りはあるものの、山頂は360度の眺望と人が少ないので静かな山歩きが楽しめるので、気に入りました。
アブのいないときに、また行きたいと思います。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ