ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900355 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

「山やってみたい、かも?」な人にオススメ金時山(地蔵堂ルート)

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー 55mamikichi, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
42分
合計
4時間38分
S足柄古道万葉うどん08:5609:10夕日の滝キャンプ場駐車場09:14夕日の滝09:1509:21夕日の滝キャンプ場駐車場10:43丸鉢山11:20金時山頂トイレ11:31金時山11:35金時山頂トイレ12:1212:15金時山12:1812:57矢倉沢峠12:5813:27金時登山口13:32仙石バス停13:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

地蔵堂バス停からスタート
2016年05月15日 08:47撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵堂バス停からスタート
田植えシーズン。水を張った田んぼが綺麗だね。
2016年05月15日 09:00撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田植えシーズン。水を張った田んぼが綺麗だね。
いつもの干し猪の革。これ取り替えられてるのかな?
2016年05月15日 09:05撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの干し猪の革。これ取り替えられてるのかな?
夕日の滝。以前ここで滝行している団体さんに遭遇したことあり。
2016年05月15日 09:14撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日の滝。以前ここで滝行している団体さんに遭遇したことあり。
1
新緑が美しい樹林帯をじんわり高度を上げながら進みます。
2016年05月15日 09:37撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が美しい樹林帯をじんわり高度を上げながら進みます。
2回渡渉あり。
2016年05月15日 09:41撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回渡渉あり。
清涼感あっていいですね。
2016年05月15日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清涼感あっていいですね。
ここまで殆ど登山者には出会いません。
2016年05月15日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで殆ど登山者には出会いません。
ちょっとした広場あり。
2016年05月15日 10:36撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場あり。
このあたりからぐっと高度を上げていきます。足元が不安定になるので慣れていない人は注意っす。
2016年05月15日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりからぐっと高度を上げていきます。足元が不安定になるので慣れていない人は注意っす。
背の高い笹の間を抜けると、
2016年05月15日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高い笹の間を抜けると、
猪鼻砦跡に到着。足利峠からの道と合流。
2016年05月15日 10:42撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪鼻砦跡に到着。足利峠からの道と合流。
ここからの富士山の眺めが迫力あるのですが、この日は残念ながらうっすらしか見えませんでした。
2016年05月15日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの富士山の眺めが迫力あるのですが、この日は残念ながらうっすらしか見えませんでした。
こんな感じ。(2014年6月撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。(2014年6月撮影)
ヤマツツジが満開。
2016年05月15日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが満開。
おなじみ金太郎さん。
2016年05月15日 10:54撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみ金太郎さん。
ここからがハイライト。
2016年05月15日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからがハイライト。
12本のはしごを登ります。
2016年05月15日 10:56撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12本のはしごを登ります。
足場の悪い道もあり、
2016年05月15日 11:01撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場の悪い道もあり、
変化があってちょっと楽しいですね。
2016年05月15日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変化があってちょっと楽しいですね。
ところどころ見晴らしもききます。
2016年05月15日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ見晴らしもききます。
可憐なシロヤシオも満開。
2016年05月15日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐なシロヤシオも満開。
はしごには干支の名前がついています。
2016年05月15日 11:18撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごには干支の名前がついています。
小屋が見えました。
2016年05月15日 11:23撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えました。
到着〜。かんぱーい!
2016年05月15日 11:30撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜。かんぱーい!
1
残念ながら富士山はうっすらしか見えませんでした。
2016年05月15日 11:37撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山はうっすらしか見えませんでした。
外輪山だとわかる風景ですね。
2016年05月15日 11:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山だとわかる風景ですね。
それにしてもすごい人です。ここまでの登山道の静けさが嘘のよう。
2016年05月15日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもすごい人です。ここまでの登山道の静けさが嘘のよう。
さて、昼食をすませて仙石方面におります。
2016年05月15日 12:34撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、昼食をすませて仙石方面におります。
こちらは明るく開けた道です。
2016年05月15日 12:36撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは明るく開けた道です。
見晴らしは良いけど暑い!
2016年05月15日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしは良いけど暑い!
もっとすっきり晴れているとよかったんだけど。
2016年05月15日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっとすっきり晴れているとよかったんだけど。
こちらを進んで明神ヶ岳に行く道が箱根の中で一番好き。
2016年05月15日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらを進んで明神ヶ岳に行く道が箱根の中で一番好き。
うぐいす茶屋営業中。積極的な営業活動をされていましたが、早く落ち着いてビールが飲みたいのでスルー。
2016年05月15日 12:54撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぐいす茶屋営業中。積極的な営業活動をされていましたが、早く落ち着いてビールが飲みたいのでスルー。
あと少し。
2016年05月15日 13:16撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
登山口に着きました。ここからは別荘地を抜けていきます。
2016年05月15日 13:19撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に着きました。ここからは別荘地を抜けていきます。
はい、終了〜。すぐ近くに金時山登山口バス停がありますが、本数が少ないので仙石バス停まで歩くと良いです。5分〜10分くらいかな?
2016年05月15日 13:27撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、終了〜。すぐ近くに金時山登山口バス停がありますが、本数が少ないので仙石バス停まで歩くと良いです。5分〜10分くらいかな?
小田原駅前の居酒屋でカンパーイ!24時間営業なので、終電で乗り過ごして小田原まで行っちゃった時には避難できますね!
2016年05月15日 14:45撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田原駅前の居酒屋でカンパーイ!24時間営業なので、終電で乗り過ごして小田原まで行っちゃった時には避難できますね!
1
焼いてます!
2016年05月15日 15:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼いてます!
1
コップ酒投入〜。
2016年05月15日 16:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コップ酒投入〜。
1
夕暮れの小田原城。
2016年05月15日 17:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの小田原城。

感想/記録

山登りしてみたい、、、かも?という友人のリクエストで金時山にお連れしました。多分、駐車場のある金時神社やアクセスの良い仙石から登る方が多いと思うのですが、個人的には時間はかかりますが、地蔵堂から登るルートが変化があって人が少なく静かなので好きです。山、どうだったかな?楽しんでもらえたならとても嬉しいのですが。
訪問者数:114人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 外輪山 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ