ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900420 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関八州見晴台・顔振峠 〜梅雨の中休みゆるハイク〜

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー arentyou
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
19分
合計
4時間38分
S西吾野駅07:5808:43赤坂09:23高山不動尊09:3410:00関八州見晴台入口10:09関八州見晴台10:1210:28七曲り峠10:2910:38花立松ノ峠10:3911:02傘杉峠11:0411:39顔振峠11:4012:36吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

西吾野駅スタート
2016年06月19日 07:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅スタート
1
なんかいる!
2016年06月19日 08:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかいる!
3
高山不動へ向かいます
2016年06月19日 08:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山不動へ向かいます
樹林帯を往く
2016年06月19日 08:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を往く
2
萩の平茶屋跡到着
2016年06月19日 08:41撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩の平茶屋跡到着
3
パノラマコースとの合流地点
2016年06月19日 08:47撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースとの合流地点
1
先を進みます
2016年06月19日 08:59撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を進みます
3
うっかりグリーンライン方面へ向かってしまい10分ほどのロス
2016年06月19日 09:09撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっかりグリーンライン方面へ向かってしまい10分ほどのロス
高山不動到着
2016年06月19日 09:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山不動到着
2
もうちょっと晴れてればなあ
2016年06月19日 09:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと晴れてればなあ
3
関八州見晴台はもう少し
2016年06月19日 10:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台はもう少し
1
季節によってはツツジのトンネルに
2016年06月19日 10:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
季節によってはツツジのトンネルに
2
関八州見晴台到着
2016年06月19日 10:10撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台到着
4
見晴台からの眺め
2016年06月19日 10:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台からの眺め
1
傘杉峠へ向かいます
2016年06月19日 10:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘杉峠へ向かいます
傘杉峠到着
2016年06月19日 11:04撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘杉峠到着
1
先を進みます
2016年06月19日 11:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を進みます
1
関八州見晴台到着
2016年06月19日 11:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台到着
1
山と生きる
2016年06月19日 11:48撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と生きる
2
アジサイが見ごろでした
2016年06月19日 11:50撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイが見ごろでした
3
小さな七福神
2016年06月19日 11:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな七福神
1
ダルマがハイカーの無事を見守ってくれていました
2016年06月19日 12:00撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダルマがハイカーの無事を見守ってくれていました
3
アジサイいいねえ
2016年06月19日 12:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイいいねえ
1
吾野駅到着
本日もおつかれさまでした
2016年06月19日 12:41撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾野駅到着
本日もおつかれさまでした
3

感想/記録

前日まで奥武蔵でCT6時間ほどの別のコースを計画していたところ、昨夜に飲みすぎたのか朝起きるとあまり調子がよろしくなく、急遽関八州見晴台に計画変更。山行前日の深酒は危険だね。なお梅雨の中休みということもあり今日という日を逃したくないため、中止という選択肢はなかった模様。

調子が悪いといっても二日酔いというわけではなく、コース自体も急坂があるわけでもないため、散歩感覚でのんびり往きます。当初は関八州見晴台まで行ったら折り返そうと考えていたもののこの頃にはすっかり元気になり顔振峠まで足を延ばすことに。両方とも別々のコースとして歩いたことはあったけどセットで歩くのは初めてかも。なんか新鮮。

けっきょくCTは余力のあるまま4h43mだったため計画変更しなくてもよかったかもなと思いつつも、吾野駅に着いたら雨がパラついてきたので結果オーライ。なんだかんだと楽しく歩いてきました。

さて、次はどこへ行こうかな。そして山行前日の酒はほどほどにしよう。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ