ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900425 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

大展望の蝶ヶ岳(三股〜蝶ヶ岳〜蝶槍)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー yamachan7, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股駐車場に午前1時頃到着。
朝5時時点で満車状態でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
2時間0分
合計
9時間0分
S三股駐車場05:1005:20三股登山口06:30まめうち平08:30蝶ヶ岳ヒュッテ08:40蝶ヶ岳三角点09:0009:20蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)09:30蝶槍11:0011:40蝶ヶ岳11:5013:10まめうち平14:00三股登山口14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
まめうち平まではひたすら緩やかな登り。
整備も行き届き、非常に歩きやすい。
まめうち平を過ぎ、沢を渡ったところからが本格的な登りの始まりです。
稜線付近まで樹林帯が続き、あまり眺望はありませんが時折、常念岳の雄姿を望むことができ、高度が着実に上がっていることが実感出来ます。
稜線からは完全なご褒美タイム。蝶槍までの稜線歩きは最高の気分です!
コース状況/
危険箇所等
危険個所は無し。
よく整備された登山道です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

三股登山口
登山届を提出して出発です。
2016年06月18日 05:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山口
登山届を提出して出発です。
1
橋を渡ったらすぐに蝶ヶ岳と常念岳の分岐
2016年06月18日 05:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ったらすぐに蝶ヶ岳と常念岳の分岐
蝶ヶ岳へ進みます。
2016年06月18日 05:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳へ進みます。
よく整備された登山道です
2016年06月18日 05:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された登山道です
程なくしてゴジラみたいな木
驚くべきクオリティ。
2016年06月18日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくしてゴジラみたいな木
驚くべきクオリティ。
1
登山口から約1時間でまめうち平
2016年06月18日 06:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から約1時間でまめうち平
まだまだ遠い
2016年06月18日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い
冷たい水が流れる沢があって休憩にぴったりのポイント。そこから眺める常念岳の雄姿。
2016年06月18日 07:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい水が流れる沢があって休憩にぴったりのポイント。そこから眺める常念岳の雄姿。
木のトンネルを潜ると、そこから本格的な登りが始まります。ここまでは準備運動でした。
2016年06月18日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のトンネルを潜ると、そこから本格的な登りが始まります。ここまでは準備運動でした。
ひらすら急な登りを進んで最終ベンチに到達。
2016年06月18日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひらすら急な登りを進んで最終ベンチに到達。
高度も上がってきました。
2016年06月18日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度も上がってきました。
もうすぐ
2016年06月18日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ
わずかに残った雪渓
2016年06月18日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに残った雪渓
あと少しです
2016年06月18日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しです
蝶ヶ岳ヒュッテの小屋も見えました。
2016年06月18日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテの小屋も見えました。
テント場。素晴らしい眺望ですね!
2016年06月18日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場。素晴らしい眺望ですね!
蝶ヶ岳ヒュッテと穂高
2016年06月18日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテと穂高
3
常念岳方面
2016年06月18日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳方面
乗鞍岳方面
2016年06月18日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳方面
蝶槍まで歩きます!
2016年06月18日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍まで歩きます!
穂高・槍のパノラマ
2016年06月18日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高・槍のパノラマ
1
槍ヶ岳アップ
だいぶ融雪が進んでます。
2016年06月18日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳アップ
だいぶ融雪が進んでます。
北穂高。改めて凄いところに建ってますね。
2016年06月18日 08:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高。改めて凄いところに建ってますね。
奥穂高
2016年06月18日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高
2
乗鞍岳
2016年06月18日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
大展望の稜線歩き
2016年06月18日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望の稜線歩き
ずっしり穂高
2016年06月18日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっしり穂高
2
シナノキンバイがたくさん咲いていました
2016年06月18日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイがたくさん咲いていました
振り返って御嶽山・乗鞍岳方面
2016年06月18日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って御嶽山・乗鞍岳方面
横尾への分岐
2016年06月18日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾への分岐
シナノキンバイが群生していました
2016年06月18日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイが群生していました
槍ヶ岳
2016年06月18日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
1
蝶槍まであと少し
2016年06月18日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍まであと少し
蝶槍TOP
2016年06月18日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍TOP
蝶槍からの眺望
2016年06月18日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍からの眺望
パノラマ
2016年06月18日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ
ここで絶景ランチ
2016年06月18日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで絶景ランチ
だいぶ長居しました。そろそろ戻りましょう。
2016年06月18日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ長居しました。そろそろ戻りましょう。
蝶ヶ岳へ続く稜線
2016年06月18日 11:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳へ続く稜線
蝶ヶ岳ヒュッテに戻ってきました
2016年06月18日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテに戻ってきました
安曇野が見渡せる
2016年06月18日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野が見渡せる
順序が通常と逆かもしれませんが、帰りがけに蝶ヶ岳山頂に寄りました。
2016年06月18日 11:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順序が通常と逆かもしれませんが、帰りがけに蝶ヶ岳山頂に寄りました。
素晴らしいテント場ですね。
日帰りは勿体ない!次は泊まりで来たいです。
2016年06月18日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしいテント場ですね。
日帰りは勿体ない!次は泊まりで来たいです。
この絶景ともお別れ
2016年06月18日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この絶景ともお別れ
1
残念ですが下りましょう
2016年06月18日 11:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ですが下りましょう
この標識、標高間違ってません?
ここは標高約2250mです。
登りは自分の高度計がおかしいのかと思いましたが、山頂では合ってたし、下山後も合っていたので。
2016年06月18日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識、標高間違ってません?
ここは標高約2250mです。
登りは自分の高度計がおかしいのかと思いましたが、山頂では合ってたし、下山後も合っていたので。
まめうち平まで戻ってきました。ここからは本当に下りやすい道です。
2016年06月18日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平まで戻ってきました。ここからは本当に下りやすい道です。
目が取れてる!!!
2016年06月18日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目が取れてる!!!
修復しておきました。
2016年06月18日 13:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修復しておきました。
登山口に戻ってきました。
2016年06月18日 14:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。
駐車場に戻ってきました。満車状態ですね。
下山中も多くの人が登ってきました。今日は泊まりの人が多そうですね。羨ますぃ。
2016年06月18日 14:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。満車状態ですね。
下山中も多くの人が登ってきました。今日は泊まりの人が多そうですね。羨ますぃ。
帰りがけに鹿教湯(かけゆ)温泉の「文殊の湯」に立ち寄り。
300円で石鹸・シャンプー、露天風呂ありという素晴らしい施設。
2016年06月18日 15:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りがけに鹿教湯(かけゆ)温泉の「文殊の湯」に立ち寄り。
300円で石鹸・シャンプー、露天風呂ありという素晴らしい施設。

感想/記録

快晴・大展望が約束されたこの日に、山仲間と共に蝶ヶ岳へ。
自分一人だったら常念岳・蝶ヶ岳の周回コースを選択するのですが、同行者は半年のブランクがあるので無理はできません。

その分、とても余裕のある山行が楽しめたので良かったです。
今回は日帰りでしたが、ここはテントを持ってきて夕焼け・日の出を楽しみたい山ですね。下山する頃には沢山のテントが張られていて賑わっていました。
下山中も続々とテント泊の方々が登ってきました。羨ましい限りです。

梅雨時の週末がこんなに晴れるなんてラッキーとしか言い様がありません。
来週も晴れるといいなー。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ