ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900587 全員に公開 ハイキング丹沢

宮ヶ瀬湖から丹沢三峰経由、丹沢山、塔ノ岳、大倉バス停へ

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー ucchan1
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは、小田急小田原線本厚木駅から、神奈川中央交通バス宮ヶ瀬行きに乗り三叉路バス停で下車
帰りは、神奈川中央交通バス大倉バス停で乗車、小田急小田原線渋沢駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
55分
合計
7時間9分
S三叉路バス停07:4207:47三叉路登山口07:4808:16御殿森(長者ノ森・大休場)08:1708:25御殿森ノ頭08:2608:45高畑山09:17松小屋ノ頭09:1910:26本間ノ頭10:3510:44無名ノ頭10:57円山木ノ頭11:0111:18太礼ノ頭11:27瀬戸沢ノ頭11:51みやま山荘11:52丹沢山12:0612:18竜ヶ馬場12:2312:37日高12:55尊仏山荘12:56塔ノ岳13:1113:23金冷シ13:27花立13:32花立山荘13:3313:44天神尾根分岐13:53堀山の家13:5414:00堀山14:05駒止茶屋14:22見晴茶屋14:34観音茶屋14:47大倉山の家14:4814:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。

スタートしてから1時間ほどの御殿森ノ頭辺りは、夏期ヒル注意となっています。
丹沢エリアではここを含めて東側ではヒルに注意とのことです。
大丈夫だと思っていましたが、やられました。
塔ノ岳で靴を脱いで休憩しようとしたところ、左足の右くるぶしの周りが血だらけになっていました。
靴下を脱いで見ると山ヒルに噛まれたあとがあり、5mmぐらい丸くぷっくりと血豆のようになっていて、周りは血だらけです。
靴の中を探しましたがヒルはいませんでした。
右足を見てみると、左右のくるぶし辺りに噛まれた跡があり、靴下も少しだけ血がにじんでいました。こちらは軽傷でした。
歩いている間はまったく気が付かず、痛みもまったく感じられませんでしたが、トレッキングシューズが血だらけになってしまい、トホホです。
夏場の丹沢東側のエリアには十分注意しましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

本厚木からのバス、乗客は10人ほど。
終点手前の三叉路で下車したのは私を含めて3人でした。
2016年06月19日 06:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本厚木からのバス、乗客は10人ほど。
終点手前の三叉路で下車したのは私を含めて3人でした。
2
三叉路バス停で下車、この先を左に行くと間もなく登山口があります。
2016年06月19日 07:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路バス停で下車、この先を左に行くと間もなく登山口があります。
登山口近くから宮ヶ瀬湖が見えました。
2016年06月19日 07:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くから宮ヶ瀬湖が見えました。
丹沢山登山口、ここから約11km、標高差1200mほど登っていきます。
2016年06月19日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山登山口、ここから約11km、標高差1200mほど登っていきます。
1
丹沢山までは展望がほとんどなく、林の中をいきますが、標識がところどころにありわかりやすい登山道です。
2016年06月19日 07:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山までは展望がほとんどなく、林の中をいきますが、標識がところどころにありわかりやすい登山道です。
途中から少しだけ宮ヶ瀬湖が見えました。
2016年06月19日 07:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から少しだけ宮ヶ瀬湖が見えました。
同じバスに乗っていたお2人を追い越していきます。
この後丹沢山まで誰にでも会いませんでした。
2016年06月19日 08:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じバスに乗っていたお2人を追い越していきます。
この後丹沢山まで誰にでも会いませんでした。
1
御殿森ノ頭、ここは山と高原地図では「夏期ヒルに注意」となっています。
2016年06月19日 08:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿森ノ頭、ここは山と高原地図では「夏期ヒルに注意」となっています。
高畑山はカットして巻きました。
2016年06月19日 08:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山はカットして巻きました。
細くてやや危険な道が続きます。
2016年06月19日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細くてやや危険な道が続きます。
鎖場もあります。
2016年06月19日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場もあります。
1
クワガタの雌(通称:ブタ)が歩いていました。
2016年06月19日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クワガタの雌(通称:ブタ)が歩いていました。
1
丹沢三峰の本間ノ頭(東峰1344.9m)に到着しました。
展望はありません。
2016年06月19日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰の本間ノ頭(東峰1344.9m)に到着しました。
展望はありません。
ここで小休止、1000m以上登ってきたので流石に疲れました。
2016年06月19日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで小休止、1000m以上登ってきたので流石に疲れました。
1
鞍部に下りる途中で少しだけ景色が開けました。
2016年06月19日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に下りる途中で少しだけ景色が開けました。
丹沢三峰の円山木ノ頭(中峰1360m)に到着しました。
ここも展望はありません。
2016年06月19日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰の円山木ノ頭(中峰1360m)に到着しました。
ここも展望はありません。
丹沢三峰最後の太礼ノ頭(西峰1352m)に到着しました。
もちろんここも展望はありません。
2016年06月19日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰最後の太礼ノ頭(西峰1352m)に到着しました。
もちろんここも展望はありません。
あと少しで丹沢山、少し開けてきました。
相変わらず、誰にも会いません。
2016年06月19日 11:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで丹沢山、少し開けてきました。
相変わらず、誰にも会いません。
1
丹沢山頂上に到着しました。
20人ほどの方々が休憩していました。
2016年06月19日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山頂上に到着しました。
20人ほどの方々が休憩していました。
2
みやま山荘。
2016年06月19日 11:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘。
2
あいにくの曇りですが、富士山の頂上部分がうっすらと見えました。
2016年06月19日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにくの曇りですが、富士山の頂上部分がうっすらと見えました。
1
日本百名山、丹沢山(1567m)の標識です。
2016年06月19日 11:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山、丹沢山(1567m)の標識です。
3
ここから丹沢主脈の稜線沿いに塔ノ岳に向かいます。
今までとは違い塔ノ岳までの2.6kmの間に50人ほどのハイカーと会いました。
2016年06月19日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから丹沢主脈の稜線沿いに塔ノ岳に向かいます。
今までとは違い塔ノ岳までの2.6kmの間に50人ほどのハイカーと会いました。
稜線沿いは展望が開けています。
2016年06月19日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線沿いは展望が開けています。
植生保護の為、ところどころ木道が整備されています。
2016年06月19日 12:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生保護の為、ところどころ木道が整備されています。
1
竜ヶ馬場の休憩所、誰もいませんでした。
2016年06月19日 12:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場の休憩所、誰もいませんでした。
1
塔ノ岳がすぐ近くに見えます。(頂上の建物は尊仏山荘)
2016年06月19日 12:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳がすぐ近くに見えます。(頂上の建物は尊仏山荘)
1
木道で整備された登山道がよく見えます。
2016年06月19日 12:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道で整備された登山道がよく見えます。
1
塔ノ岳(1490.9m)に到着しました。
頂上には100人以上の人達がいました。
2016年06月19日 12:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳(1490.9m)に到着しました。
頂上には100人以上の人達がいました。
1
塔ノ岳の標識。
2016年06月19日 12:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の標識。
3
尊仏山荘。
2016年06月19日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘。
2
あいにくの曇りですが、富士山の頂上が少しだけ見えました。
2016年06月19日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにくの曇りですが、富士山の頂上が少しだけ見えました。
2
ここで休憩、靴を脱いだらヒルに噛まれていて血まみれでした。(気持ち悪いので写真はカットします)
2016年06月19日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩、靴を脱いだらヒルに噛まれていて血まみれでした。(気持ち悪いので写真はカットします)
2
気をとりなおして、ゴールの大倉バス停まで約7kmを下っていきます。整備された木道や階段が続いています。
雲が迫ってきていて、なかなかの迫力です。
2016年06月19日 13:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気をとりなおして、ゴールの大倉バス停まで約7kmを下っていきます。整備された木道や階段が続いています。
雲が迫ってきていて、なかなかの迫力です。
2
途中の花立山荘。
2016年06月19日 13:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の花立山荘。
沢山の方が休んでいました。
2016年06月19日 13:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山の方が休んでいました。
1
堀山の家。
2016年06月19日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家。
尾根沿いにもベンチ(テーブル)があります。
2016年06月19日 14:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いにもベンチ(テーブル)があります。
駒止茶屋。
2016年06月19日 14:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋。
2
見晴茶屋。
超人気コースだけに、休憩所の多さにびっくりです。
2016年06月19日 14:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋。
超人気コースだけに、休憩所の多さにびっくりです。
2
林道に出てきました。
2016年06月19日 14:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出てきました。
里まで下りてきました。
2016年06月19日 14:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里まで下りてきました。
ゴールの大倉バス停に到着しました。
お疲れ様でした。
2016年06月19日 14:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの大倉バス停に到着しました。
お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

丹沢エリアに初めて行ってきました。
あいにくの曇りでしたが、丹沢山から丹沢主脈沿いに塔ノ岳への稜線歩きは最高でした。塔ノ岳の360度のパノラマも最高で、ここが関東の人気スポットだということに納得です。
天気がいいときにぜひもう一度来たいと思います。

塔ノ岳へは大倉バス停からのピストンが一般的なコースとのことですが、ピストンは面白くないので、縦走ルートにしました。
丹沢山から北東方面にある宮ヶ瀬湖からスタートして、丹沢三峰経由で丹沢山、塔ノ岳を縦走して大倉バス停がゴールです。
このコースの前半の丹沢山まではマイナーコースなのか、全く人に合わず展望も開けていませんでした。(おまけに山ヒルに噛まれて靴の中が血だらけでトホホです)
下調べで丹沢のガイドブックを見ても、この前半のコースだけが何故か載っていませんでした。
人気がないことに納得しました。
訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/19
投稿数: 1027
2016/6/20 16:04
 やられましたか
初めまして。

丹沢エリア初で丹沢三峰経由とは通ですね!
私は丹沢をホームとしていますが、あそこは一度だけ下りで歩いたのみです。静かなパートですよね。
やはりあの辺りでもヒルにやられるのですね。。。暑い時期はもっぱら丹沢の西の方ばかり歩いているのでヤラれずにすんでいますが、気をつけたいと思います。

この区間をこの時間で縦走されるのですから、次回は焼山登山口から黍殻山ー蛭ヶ岳経由の丹沢山は如何でしょうか?蛭ヶ岳−丹沢山の稜線も素晴らしく、今回以上に楽しんで頂けると思います
(なんだか上から目線ですみません。楽しそうなレコだったのでついコメントしてまいました)
登録日: 2015/12/7
投稿数: 3
2016/6/20 18:53
 Re: やられましたか
fumihiko_oneさん
コメントありがとうございます。
丹沢エリアは人気があると聞いていましたので、まったく人に会わなかったのはビックリでした。
本当にヒルがいるなんて思いませんでしたので、さらにビックリです。(話しのネタができました)

でも丹沢山以降は素晴らしいコースでしたので、次はどこにするか考えていたところです。
お薦めの焼山登山口からのルート楽しそうですね。
天気が良ければ今週末にぜひ行ってみたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 鎖場 林道 高原 ピストン 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ