ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900698 全員に公開 ハイキング奥秩父

小楢山(撤退)

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー yamataku
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「保健農園ホテル フフ山梨」奥にある登山者駐車場
※奥と手前の2箇所に分かれていて、15台程度駐車可。奥は自分を入れて満車。
※トイレなし。
※「山と高原地図2016」では、ゲートをくぐって、父恋し道・母恋し道分岐のところに5台の駐車スペースがあると書かれていますが、工事車両が停められていて良くわかりません。路駐であればところどころ停められそうな場所がありますが、基本ダートなので自己責任です。

※ruhasamenさんのレコです。m(__)m。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-867959.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間22分
休憩
7分
合計
1時間29分
Sフフ小楢山登山者駐車場09:0709:42旧道父恋し入口09:49父恋し道入口09:5409:57母恋し道登山道入口09:5910:36フフ小楢山登山者駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山者用駐車場から旧道父恋し入口までダートor舗装路。
旧道父恋し入口から父恋し登山道入口までは若干不明瞭の箇所あり。
父恋し登山道入口から先は行ってないので不明。
その他周辺情報【日帰り温泉】はやぶさ温泉
http://www.hayabusaonsen.net
※PH9.95の高アルカリ泉源泉掛け流し。シャワーも源泉。湯量豊富。
 快適です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の上のゲートを開けて出発。
2016年06月19日 09:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の上のゲートを開けて出発。
舗装路とダートが交互に出てきます。
2016年06月19日 09:31撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路とダートが交互に出てきます。
旧道父恋し入口に入ります。入口付近が一番藪化してます。
2016年06月19日 09:42撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道父恋し入口に入ります。入口付近が一番藪化してます。
テープ、踏み後を探しながら歩きます。
2016年06月19日 09:44撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープ、踏み後を探しながら歩きます。
再び林道と合流したところに父恋し道の入口と案内板があります。
2016年06月19日 09:49撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び林道と合流したところに父恋し道の入口と案内板があります。
現在地の林道が表示されていないので、いまいち良くわからない
2016年06月19日 09:49撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地の林道が表示されていないので、いまいち良くわからない
少し登ってみたが、予想外の林道歩きと残時間の読み違えから急坂を登る気力と体力が失せ撤退。
2016年06月19日 09:54撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ってみたが、予想外の林道歩きと残時間の読み違えから急坂を登る気力と体力が失せ撤退。
2
眺望もガスでいまいち
2016年06月19日 09:55撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望もガスでいまいち
1
分岐の駐車スペースは工事中?
2016年06月19日 09:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の駐車スペースは工事中?
写真ではわかりませんがかなりの急坂。マイカーはこの角度&腹を擦らずに登れるかな〜。
2016年06月19日 10:02撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんがかなりの急坂。マイカーはこの角度&腹を擦らずに登れるかな〜。
ところどころに駐車可能なスペースがありますが、すれ違い用のスペースかな。
2016年06月19日 10:07撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに駐車可能なスペースがありますが、すれ違い用のスペースかな。
石碑もところどころにありました。
2016年06月19日 10:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑もところどころにありました。
何をしているのか気になる。
2016年06月19日 10:32撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何をしているのか気になる。
1
最後に写真を撮ろうとしたタイミングで何かが飛んできた。
2016年06月19日 10:33撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に写真を撮ろうとしたタイミングで何かが飛んできた。
ミノムシ君でした。っていうか、こんなゴージャスなお家を持ったミノムシ君は始めてみました。成金ならぬ、楢金か。
2016年06月19日 10:34撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミノムシ君でした。っていうか、こんなゴージャスなお家を持ったミノムシ君は始めてみました。成金ならぬ、楢金か。
9
駐車場の下のほうで何かが咲き誇っています。
2016年06月19日 10:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の下のほうで何かが咲き誇っています。
1
ruhasamenさんのレコからヤマレコサイトの「行きの経路」を使って出たルートはこれ。レコを良く読めばフフ山梨(矢印の場所)を目指せば直線コース(ダート林道)で行けたのだが、安易にルートを信じた結果、動画の通りとなりました。点々は車では行けないという意味なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ruhasamenさんのレコからヤマレコサイトの「行きの経路」を使って出たルートはこれ。レコを良く読めばフフ山梨(矢印の場所)を目指せば直線コース(ダート林道)で行けたのだが、安易にルートを信じた結果、動画の通りとなりました。点々は車では行けないという意味なんですね。
1
撮影機材:

感想/記録

午前中は何とか晴れそうなので、急遽行き先を探して山梨の小楢山に決定し、単独で出発。

でも、行き先設定ミスと、時間読み違えで気力が萎え、登山道入口に足を踏み入れつつも、断念して温泉に浸かって帰ることにしました。
※ruhasamenさんはフフ小楢山登山者ではなく、ゲート奥の分岐辺りに停めて約3Hで周回。自分は下の駐車場からだと勘違い、途中で気がつくも、往復で+30分くらいなら何とかなると思ったが往路だけで40分もかかってしまい、帰りの渋滞を考え撤退しました。
帰宅して「山と高原地図」で調べたら、往路3Km、標高差400mで80分のところを自分は40分とかなりのハイペースで登っていたみたいで、大汗かいて疲れきっていたのは当たり前ですね。

まあ、天気もくだってきていたし、良い下見になったのと、最高の温泉を見つけたので、次は連れと来ることにします。
できればサクランボもGETしたいところ(駐車場から温泉へはサクランボロードを通らなかった)。

【動画】小楢山に向かうミス林道




訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 高原 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ