ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900822 全員に公開 ハイキング甲信越

巻機山 〜梅雨の合間の晴れに〜

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー mattu_papa, その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩沢石打ICよりR291清水経由、桜坂P(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
50分
合計
8時間22分
S桜坂駐車場06:1107:135合目07:1407:576合目07:5809:33ニセ巻機山09:47巻機山避難小屋09:5610:24巻機山山頂の標10:2510:36巻機山10:4910:58巻機山山頂の標11:1311:30巻機山避難小屋11:46ニセ巻機山11:4712:546合目12:5513:255合目13:3314:33桜坂駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし、5合目〜6合目に少々ぬかるみ有り。
その他周辺情報コンビニはR291の早川に有り。
R291を六日町方面へ直進、魚野川を渡ってすぐ左に「金城の里」有り、入浴料¥320。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 タオル ストック カメラ

写真

桜坂駐車場の案内板と登山届ポスト
登山届ポストは各駐車場に有ります。
2016年06月18日 05:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜坂駐車場の案内板と登山届ポスト
登山届ポストは各駐車場に有ります。
いちばん奥の駐車場。
トイレは一つ手前の駐車場に有ります。
2016年06月18日 06:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちばん奥の駐車場。
トイレは一つ手前の駐車場に有ります。
駐車場の奥が登山道の入り口。
2016年06月18日 05:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の奥が登山道の入り口。
登山道を進むと、すぐに井戸尾根コースとの分岐。
2016年06月18日 06:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を進むと、すぐに井戸尾根コースとの分岐。
樹林帯の急坂を登り、1時間程度で五合目に到着。
2016年06月18日 07:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の急坂を登り、1時間程度で五合目に到着。
五合目からの眺め、雲が無ければ「上越のマッターホルン」大源太山が見えるらしい。
2016年06月18日 07:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目からの眺め、雲が無ければ「上越のマッターホルン」大源太山が見えるらしい。
六合目の展望台。
このように休憩スポットがちゃんとしています。
六合目から七合目までは粘土質の坂道で、ぬかるんでいると滑りやすい感じです。
2016年06月18日 07:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目の展望台。
このように休憩スポットがちゃんとしています。
六合目から七合目までは粘土質の坂道で、ぬかるんでいると滑りやすい感じです。
視界が開けたら、七合目となります。
2016年06月18日 08:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けたら、七合目となります。
七合目からはニセ巻機山がよく見えます。
たしかに、あそこが頂上かと思いますよね。
2016年06月18日 08:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目からはニセ巻機山がよく見えます。
たしかに、あそこが頂上かと思いますよね。
ウラジロヨウラク
2016年06月18日 08:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
ゴゼンタチバナ
2016年06月18日 08:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
2
タテヤマリンドウ
2016年06月18日 08:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
クマザサの中の階段状の道を登ります。
2016年06月18日 09:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマザサの中の階段状の道を登ります。
イワハゼ(アカモノ)
2016年06月18日 09:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワハゼ(アカモノ)
ニセ巻機山に到着です。
雲も取れ、視界も良好になってきました。
2016年06月18日 09:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山に到着です。
雲も取れ、視界も良好になってきました。
正面に見えるのが、巻機山です。
まだ少々残雪も有ります。
2016年06月18日 09:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に見えるのが、巻機山です。
まだ少々残雪も有ります。
1
ツマトリソウ
2016年06月18日 09:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
イワカガミ
2016年06月18日 09:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
ワタスゲ
2016年06月18日 09:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ
ニセ巻機山を少し下ると、巻機山避難小屋が有ります。
2016年06月18日 09:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山を少し下ると、巻機山避難小屋が有ります。
巻機山避難小屋です。
トイレは避難小屋の中と外に有り、中のトイレは靴を脱いで行きます。
綺麗な方はもちろん、中のトイレですよね。
2016年06月18日 09:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山避難小屋です。
トイレは避難小屋の中と外に有り、中のトイレは靴を脱いで行きます。
綺麗な方はもちろん、中のトイレですよね。
木道を進むと、池塘が現れました。
2016年06月18日 10:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を進むと、池塘が現れました。
カエルが何匹か居て、タマゴも。
2016年06月18日 10:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエルが何匹か居て、タマゴも。
こちらはモウセンゴケ。
2016年06月18日 10:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはモウセンゴケ。
1
少し登り返して、御機屋と呼ばれる「巻機山山頂」表記のある場所に到着です。
2016年06月18日 10:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登り返して、御機屋と呼ばれる「巻機山山頂」表記のある場所に到着です。
御機屋から右へ、巻機山の最高地点へ向かいます。
途中にも、池塘が点在します。
2016年06月18日 10:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御機屋から右へ、巻機山の最高地点へ向かいます。
途中にも、池塘が点在します。
1
こちらが巻機山の最高地点です。
ちょっと寂しげな感じ。
2016年06月18日 10:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが巻機山の最高地点です。
ちょっと寂しげな感じ。
2
巻機山からニセ巻機山を眺めると、こんな感じ。
2016年06月18日 10:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山からニセ巻機山を眺めると、こんな感じ。
牛ヶ岳方面へ続く木道。
我々はここで引き返します。
帰路は往路と同じ登山道を戻りますが、結構長いですねぇー。
2016年06月18日 10:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳方面へ続く木道。
我々はここで引き返します。
帰路は往路と同じ登山道を戻りますが、結構長いですねぇー。
R291を六日町方面へ進み、魚野川を渡った所で左に入ると、「金城の里」という温泉施設が有ります。
入浴料は一人320円です、安い!
2016年06月18日 15:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R291を六日町方面へ進み、魚野川を渡った所で左に入ると、「金城の里」という温泉施設が有ります。
入浴料は一人320円です、安い!
撮影機材:

感想/記録

桜坂駐車場へは塩沢石打ICから県道、R291経由にて清水から入ります。
コンビニはR291に入りすぐの一軒のみ。
桜坂駐車場はいちばん奥が登山道の入口に近いですが、トイレは一つ手前の駐車場に有ります。
駐車料金は500円で、帰りに払うというシステム、山バッヂはこの時に400円で購入できます。
桜坂駐車場から五合目までは樹林帯の登山道、五合目手前でジグザグの急登となり、すぐに尾根上の五合目展望台となります。
五合目から六合目の間は粘土質の登山道、雨の後と梅雨時期はぬかるんで滑りますので注意を。
視界が開き始めると七合目です。
七合目からはニセ巻機山が良く見え、植生の保護帯に延びる登山道を進みます。
この辺から高山植物も増え、天候が良ければ眺めの良い登りとなり、階段状の登山道を登り埋めるとニセ巻機山の山頂となります。
ニセ巻機山の山頂から正面に巻機山が見え、山頂に人影も伺えます。
ワタスゲが生える木道を下ると巻機山避難小屋があり、トイレが使用できます。
避難小屋の中と裏にトイレが有り、綺麗なトイレは靴を脱いで避難小屋の中のを利用します。
男性なら外のトイレでもガマンできますが、女性なら避難小屋の中のトイレがお勧めかな?
避難小屋から巻機山までは池塘のある木道を進み、さらに少し登ると山頂の表示が有る御機屋という場所に着きます。
ここにはベンチも有り、昼食に良い場所となっています。
巻機山の最高地点は、ここから右方向へ10分程度進んだ所に有り、ちょっとした山頂を示す板の表示が有りました。
帰路は往路と同じルートで戻りますが、結構長く感じます、焦らずゆっくり下りましょう。
下山後、駐車場の料金を払う際に山バッヂを400円で購入できますが、この時に温泉を聞いたら、六日町にある「金城の里」を進められました。
金城の里は入浴料が一人320円と安いですが、内湯のみであり、その他食事施設等は有りませんでした。
巻機山は日帰りのコースとして紹介されていますが、意外と長いコースです。
私の妻は7時間を超えると結構体力的に最後の下りでダウンしてしまいます。
体力的に不安な方は、早出のゆっくり登山で行くと良いかと思いました。
訪問者数:282人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ