ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901004 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

田代山・帝釈山(猿倉登山口から)

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー mtkinabalums-kinabal
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉登山口から(湯ノ花温泉側の350号・田代山林道から)
※馬坂峠からも検討したが桧枝岐経由となるため猿倉からとした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
1時間56分
合計
8時間31分
Sスタート地点07:2607:53猿倉登山口(南)08:59小田代09:0509:40田代山湿原09:59田代山10:1011:28帝釈山12:2913:34田代山14:0414:25田代山湿原14:49小田代14:5715:47猿倉登山口(南)15:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報湯ノ花温泉、弘法の湯で温泉
※4つの湯ノ花温泉のうち唯一のシャワー付き。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 レインウェア(1) 帽子(1) 手袋(1) スパッツ(1) ストック 水筒 飲料水 非常食 ヘッドライト カメラ 朝ごはん 昼ごはん(1)
共同装備 JETBOIL(1) 予備ガス(1)

写真

猿倉登山口(北駐車場)の綺麗なトイレ
2016年06月18日 07:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉登山口(北駐車場)の綺麗なトイレ
1
登山口には至仏山同様にカウンターがありました
2016年06月18日 07:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口には至仏山同様にカウンターがありました
水場。登山道から10mほど奥にあります。
2016年06月18日 08:03撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。登山道から10mほど奥にあります。
そろそろ小田代
2016年06月18日 08:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ小田代
小田代でワタスゲがお出迎え。
田代山はまだ上です。
2016年06月18日 08:58撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代でワタスゲがお出迎え。
田代山はまだ上です。
1
木道とワタスゲ
2016年06月18日 09:02撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道とワタスゲ
1
【植生】ヒメシャクナゲ
沢山見れました
2016年06月18日 09:03撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】ヒメシャクナゲ
沢山見れました
1
田代山湿原に到着。
空に吸い込まれる木道はいつ歩いても気持ちが良い
2016年06月18日 09:24撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代山湿原に到着。
空に吸い込まれる木道はいつ歩いても気持ちが良い
2
田代山山頂へは一方通行の木道を。
2016年06月18日 09:25撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代山山頂へは一方通行の木道を。
1
青空・湿原・木道・池塘
2016年06月18日 09:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空・湿原・木道・池塘
1
ワタスゲとタテヤマリンドウ
2016年06月18日 09:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲとタテヤマリンドウ
4
快晴!空に吸い込まれる
2016年06月18日 09:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴!空に吸い込まれる
3
気持ちの良い木道
2016年06月18日 09:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い木道
3
【植生】タテヤマリンドウ
色違いもありました
2016年06月18日 09:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】タテヤマリンドウ
色違いもありました
1
木道を歩く姿を写すしただけですが、CWXマークの存在感がすごい。
2016年06月18日 09:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を歩く姿を写すしただけですが、CWXマークの存在感がすごい。
4
池塘に映るワタスゲ
2016年06月18日 09:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘に映るワタスゲ
2
木道までせまるタテヤマリンドウとつぼみ
2016年06月18日 09:54撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道までせまるタテヤマリンドウとつぼみ
2
田代山の避難小屋。とてもきれいでした。
ゆっくり泊まってみたい。。
2016年06月18日 09:58撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代山の避難小屋。とてもきれいでした。
ゆっくり泊まってみたい。。
1
新しいトイレ棟
2016年06月18日 13:36撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいトイレ棟
1
登山靴のまま履ける画期的なスリッパがありました
2016年06月18日 10:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴のまま履ける画期的なスリッパがありました
3
こんな感じです。もっと普及してほしいですね。
2016年06月18日 10:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。もっと普及してほしいですね。
3
帝釈山への登山道は虫天国。
2016年06月18日 11:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山への登山道は虫天国。
1
【植生】シャクナゲ
沢山のハエと虫をおびき寄せていました。
2016年06月18日 11:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】シャクナゲ
沢山のハエと虫をおびき寄せていました。
2
帝釈山山頂からの会津駒ヶ岳
2016年06月18日 12:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山山頂からの会津駒ヶ岳
燧ヶ岳。左側にうっすら至仏山。
2016年06月18日 12:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳。左側にうっすら至仏山。
厳冬期に登頂した奥白根。
2016年06月18日 12:17撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳冬期に登頂した奥白根。
日光方面の女峰山、男体山。
帝釈山は栃木と福島のお山の為、道標が2つ(こちらが栃木側)
2016年06月18日 12:17撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光方面の女峰山、男体山。
帝釈山は栃木と福島のお山の為、道標が2つ(こちらが栃木側)
3
【植生】オサバグサ
もう終わりかけでした。
2016年06月18日 13:18撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】オサバグサ
もう終わりかけでした。
2
【植生】??
オサバグサとは似ているけど葉が違ってました
2016年06月18日 13:04撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】??
オサバグサとは似ているけど葉が違ってました
【植生】ベニサラサドウダン
先週の平標でも沢山見ました。いまがピークなんですね。
2016年06月18日 13:36撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】ベニサラサドウダン
先週の平標でも沢山見ました。いまがピークなんですね。
2
【植生】タテヤマリンドウ
平標より立派に咲いていました。
2016年06月18日 13:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】タテヤマリンドウ
平標より立派に咲いていました。
2
田代山湿原の帰りの木道は一本。
2016年06月18日 14:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代山湿原の帰りの木道は一本。
昼過ぎは、太陽が上がり、風も止み池塘がより綺麗に。
2016年06月18日 14:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼過ぎは、太陽が上がり、風も止み池塘がより綺麗に。
4
名残惜しいけど湿原を後に…
2016年06月18日 14:30撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど湿原を後に…
2
小田代でのワタスゲ
2016年06月18日 14:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代でのワタスゲ
2
【植生】?
登山道で1輪だけ見た欄です。名前が知りたい…。
2016年06月18日 15:17撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【植生】?
登山道で1輪だけ見た欄です。名前が知りたい…。
1

感想/記録

先日の平標山につづき今週もお花(特にワタスゲ)を楽しみに帝釈山・田代山に。
登山口は、馬返峠と猿倉登山口があるとこがわかりオサバグサ祭のために馬返峠からにしようといったん決めたが、ちょっと不安になり出発直前に再検討。
すると、
 馬返峠・・・桧枝岐側から林道にアクセス
 猿倉 ・・・南会津側から林道にアクセス
と判明し、猿倉からとしました。猿倉も日光側からのアクセスもありそうだったので、検討しましたが7月まで閉鎖しているとのこと。
現地に到着してみると、通年で使えないのではという面持でした。

登山は、先週のテント装備での平標山山行のおかげか、とても楽に感じ、のんびりとした気持ちの良い湿原漫歩となりました。
訪問者数:249人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/20
投稿数: 98
2016/6/19 20:05
 最後の写真は
多分、イチヨウランです。
結構小さな花ですよね。葉っぱが1枚なら、一葉ラン確定。
登録日: 2011/5/19
投稿数: 17
2016/6/19 20:15
 Re: 最後の写真は
早速ありがとうございます。
嫁に確認したところ葉っぱが一枚だったと言っておりますので、イチヨウランで確定ですね。
ネットで調べると、希少かつ貴重な欄で地域によっては絶滅危惧種ということらしいので、今回の山行で出会えて本当にラッキーでした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ