ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901006 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

奈良倉山 鶴寝山 大マテイ山

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー miige, その他メンバー21人
天候くもり 時々ほんのちょっと小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
運転手さん付きレンタカーで行ったので、自家用車にチェックしました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山と高原地図アプリで記録。1つめの充電が切れたので、2つ目のiPhoneで途中から記録したものをくっつけてあります。
お昼は鶴寝山にて。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはなかったと思います。
危険個所は特になかったです。
大ダワからモロクボ平・川久保の登山道地図にも書いてあるけど、踏み跡不明瞭なところあり。
落ち葉がふっさふさで靴が埋もれちゃうぐらいのところが結構ありました。
片側が結構急坂のところがいっぱいで、落ちたら怖いなあと思いました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ アームカバー
共同装備 携帯ラジオ 救急薬品 携帯電話

写真

ゲートのとこを出発!
2016年06月19日 09:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートのとこを出発!
1
うっすら見える富士山をみんなで共有中。
夏はあそこに登るんだ!
2016年06月19日 10:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら見える富士山をみんなで共有中。
夏はあそこに登るんだ!
1
写真には・・・写らない
2016年06月19日 10:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真には・・・写らない
奈良倉山山頂。
2016年06月19日 10:07撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良倉山山頂。
2
奈良倉山ピストン後、林道反対側の鶴寝山へ出発。
2016年06月19日 10:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良倉山ピストン後、林道反対側の鶴寝山へ出発。
鶴寝山山頂。
2016年06月19日 11:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴寝山山頂。
2
ダイエット中なんですけど。
2016年06月19日 11:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイエット中なんですけど。
見上げると。
2016年06月19日 12:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると。
大マテイ山への登り。
2016年06月19日 12:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大マテイ山への登り。
1
大マテイ山山頂。
2016年06月19日 13:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大マテイ山山頂。
2
こんな日はレインウェアの収納場所を変える。
2016年06月19日 13:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな日はレインウェアの収納場所を変える。
1
綺麗な看板がいっぱい
2016年06月19日 13:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な看板がいっぱい
1
この分岐で間違えた。
2016年06月19日 13:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐で間違えた。
えっビールができるの?
2016年06月19日 13:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっビールができるの?
かわいい穴。
2016年06月19日 13:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい穴。
同期3期生。
2016年06月19日 13:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同期3期生。
足がよぼよぼして写真がぼけてきた。
2016年06月19日 14:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足がよぼよぼして写真がぼけてきた。
セミの抜け殻と鹿が食べたあとの木。
2016年06月19日 15:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セミの抜け殻と鹿が食べたあとの木。
モロクボ平。
2016年06月19日 15:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ平。
ワサビ田
2016年06月19日 15:27撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ田
1

感想/記録
by miige

今日は、森林浴ハイキング。
アップダウンは激しくなかったけど、各山頂手前で一気に登ります。
最近は三窪高原や京丸山で派手なお花をたくさん見ていたので、
今回はお花に迫力がなくて淡々と歩くって感じ。
でも、緑もきれいだったし、フタリシズカや、コアジサイなど、小さくてかわいらしいお花が見れました。
計画を変更して、荷物を置く人は置いて、松姫峠に置いて奈良倉山のピストンして、鶴寝山の方に向かいました。
各山頂手前で一気に登りが現れて、(距離はそんなに長くないけど)
なんば歩きと呼吸を意識しながら登ってみたりしました。
鶴寝山でランチタイムを終える頃に、パラパラと雨が降ってきましたが、雨具を着なくても平気なぐらいでした。
気温は終始涼しく、太陽の照り付けもなく、歩いているには ちょうどよいかんじでした。歩きはじめはひんやりしていたけど。モロクボ平あたりからは暑くなってきたかな。そんなに標高差を感じてなかったけど、やっぱり下の方は暑い。それから、これから予報されている雨で湿気も多くなってきていました。
雨は最後の川久保・モロクボ平分岐を出て、バスに乗る頃に本降りへと近づき、間一髪で濡れずに済みました。先日の厄払い祈願のおかげかなぁ〜(^^)☆

大マテイ山は地図を見ていて、名前気になるなぁと思っていたら、今回の計画に入っていて行けてよかったです。特に何もない山頂だったけど。ベンチはありました!

大マテイ山から下り、大ダワの分岐で道間違い。
往復30分ほどロスったけど、奈良倉山ピストンでルートを変更したため15分カットしていたし問題なし。
大ダワから小菅の湯方面に行き、途中から川久保へ下りましたが、道幅は狭く、左側は結構な崖(崖というのかわからないけど、急坂だった)。根っこで滑るし、落ち葉がありすぎて埋もれそう・・
というのは前日の長時間運転のため、右足首が朝から違和感だったので、だんだん疲れてきてるのがわかってちょっと怖かったです。
木の橋みたいのがあったり、みんなでわいわい楽しかったですけど。
 今回も塩レモンみたいな飴舐めたり、こまめにいろいろと補給して、下山後の頭痛なし。最近気になってた手がむくむのも、グーパーさせたり腕を上にあげたり、休憩でザックをおろしたり、ハーネスを緩めたりしたら大丈夫でした。でも、自分ではむくんでる!って感じはなかったけど、指輪が少しきつくなってたと言われればそうかなって感じでした。
日焼け対策もばっちりでまるで不審者でした。
次は・・・富士山・・・・かな?


訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ