ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901012 全員に公開 ハイキング富士・御坂

汗!! 蒸し蒸しの、九鬼山

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー torusie(写真), その他メンバー1人
天候曇り ポツポツ
アクセス
利用交通機関
電車
富士急 禾生駅より
    
 蒸し暑く、雨もポツポツの為、 猿橋駅も考えましたが
 田野倉駅へ行きました。 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
50分
合計
4時間15分
Sスタート地点08:1508:25落合水路橋09:25弥生峠09:3009:50久美山10:00富士見平10:05九鬼山10:2011:00紺屋の休場11:3011:40札金峠分岐12:00池の山入り口12:30田野倉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間、ok

調べてみました!!

「桃太郎伝設」

百蔵山の 桃から生まれた 「桃太郎」
大月市犬目の 「犬」
鳥沢の「鳥」
猿橋の「猿」
 岩殿山に鬼が居た。
 九鬼山にもいたかな?
コース状況/
危険箇所等
登りの登山道「杉山新道」は、名の通り杉林が続き、危険な所は在りません
山頂からの下りは、急です、気を付けて下りましょう。
道も削れて、横に滑り落ちない様に。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図 コンパス 筆記具 保険証コピー 飲料 ティッシュ バンドエイド タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 水筒 時計 非常食
共同装備 医薬品 カメラ
備考 ストック忘れました

写真

禾生駅から出発
2016年06月19日 08:13撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禾生駅から出発
2
リニヤモーターが見えます
2016年06月19日 08:25撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リニヤモーターが見えます
2
ここから 右へ
2016年06月19日 08:25撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから 右へ
水道橋  「・・・橋」?
2016年06月19日 08:27撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道橋  「・・・橋」?
1
二又
右の道を行きます
2016年06月19日 08:28撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二又
右の道を行きます
この先で、ガサガサと動物!!

鹿が、森の中へ走って行きました。
お尻が良く見えました。

また、今日は、「ヘビ」も 2匹見ました
(ヤマカガシ)?  
ヤマカガシも、毒を持っているので、注意。
いたずらをしない事。
2016年06月19日 08:53撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で、ガサガサと動物!!

鹿が、森の中へ走って行きました。
お尻が良く見えました。

また、今日は、「ヘビ」も 2匹見ました
(ヤマカガシ)?  
ヤマカガシも、毒を持っているので、注意。
いたずらをしない事。
1
弥生峠に登りました
2016年06月19日 09:25撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生峠に登りました
汗ダラダラ・・・休憩
2016年06月19日 09:25撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗ダラダラ・・・休憩
1
もう少し
2016年06月19日 09:52撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
富士見平からの   富士山
2016年06月19日 09:59撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平からの   富士山
1
山頂は、この先
2016年06月19日 10:02撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、この先
登頂
鬼は、いませんね。
2016年06月19日 10:06撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂
鬼は、いませんね。
2
山頂 少し開けています
 
ベンチは 無い   ((+_+))
2016年06月19日 10:07撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂 少し開けています
 
ベンチは 無い   ((+_+))
2
奥多摩方面
2016年06月19日 10:09撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩方面
1
道が斜め    滑る 注意!!
2016年06月19日 10:48撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が斜め    滑る 注意!!
三つ峠山 ?
2016年06月19日 11:31撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠山 ?
1
休息 広場

地元の方が、10人くらいで、道の草刈りをしていました。
 
  御苦労様です。
2016年06月19日 11:32撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休息 広場

地元の方が、10人くらいで、道の草刈りをしていました。
 
  御苦労様です。
1
田野倉駅 到着

電車は 行った後、 50分待ち 
2016年06月19日 12:29撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉駅 到着

電車は 行った後、 50分待ち 
2
撮影機材:

感想/記録

今日の天気予報は、曇り  最高温度30度 超 ?(横浜)
飲料 500mmペットボトル2本で 何とか足りた。

 禾生駅から国道 139号を大月方面へ
「九鬼山」登山口の看板を左へ 
レンガの橋をくぐる、水が流れている橋です、発電所の水らしいですー。   
(「落合水路橋」です。)

 すぐに登山道分かれ道、右 杉山新道へ
 名前の通り、杉林の登り道です 
日陰ですが、汗が溢れてきます、「蒸し蒸し」
 尾根に登り切ると、「弥生峠」休憩  汗が引いてきます (*^_^*)

 尾根を上がって行くと、ガサガサと、いきなり鹿が白いお尻見せえて
走っていきました。
 その先で、また動物!!
スルスルど、「ヘビ」で〜す。
 ヘビを見るのは、久しぶり 
去年「御岳山」で 1回 その以前は、7,8年前です。

 「富士見平」に出ます、富士山の頭が見えました。
見えて良かった。
 山頂は、この先にありました。
山頂は、前と後ろの1部だけが木がなく景色が見えます。
山頂で休憩。 
 でも、ベンチが無いので 昼飯は、後で 
少し休んで、出発、
すぐに 急な、下り坂が続きます、  要注意!!

  ここを過ぎると 広場「紺場休場」に出ます、
 ベンチは在りませんが、ここでお昼。
 地元のおじさん10人位の人たちが休憩していました
 草刈り機や鎌、ナタを持っています、
  道の草刈りをしていたのです。
 ご苦労さまです。
 
 この後、下って「馬立山」方面への岐れ道
 雨の心配と暑さで、馬立山は断念!
 左、田野倉駅へ下ります
 間もなく、林道に出ました、もう道なり進めば、
民家が見え線路を渡り、右の進めば、田野倉駅に着きます。
次の電車は、出たばっかり、次は50分後

 駅の向かい、線路の向こうの道で、先ほど山に居た人たちがここでも
 草を刈っていました。
  誠に、ご苦労様です。          
          <m(__)m> 
  終わり
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ヤマカガシ 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ